Search

検索したいワードを入力してください

【シーン別】ハーフアップの髪型の簡単なやり方|ミディアム

Author nopic iconmori
ヘアスタイル / 2018年02月22日
【シーン別】ハーフアップの髪型の簡単なやり方|ミディアム

シーン別ハーフアップの髪型の簡単なやり方とは?

【シーン別】ハーフアップの髪型の簡単なやり方|ミディアム

ハーフアップはたいへん便利な髪型です。セルフで簡単にできますし、編み込みやくるりんぱ、ひねりを加えていくらでもアレンジができます。リボンや髪飾りで豪華な髪型に作り上げることも可能なハーフアップを、シーンごとに雰囲気を出しながら作り上げていきましょう。

結婚式では?

【シーン別】ハーフアップの髪型の簡単なやり方|ミディアム

結婚式のお呼ばれの際も、セルフや美容院で作り上げたハーフアップで参加することが可能です。長い髪もハーフアップで処理することで、お辞儀をしても前に垂れてくる心配がなくなります。

ボブの波ウェーブにハーフアップでアレンジを加えます。明るい色にカラーリングした髪はトップを大きくねじってピンで留めます。たったこれだけでセンスのある個性的な髪型ができあがります。

ハーフアップを編み込みやくるりんぱの組み合わせで行うと、結婚式のお呼ばれにふさわしい華やかな髪型になります。カラーリングした髪でアレンジすると髪の美しい編み目が際立ちます。生花やピン、一緒に編みこんだリボンで飾っても、華やかですてきになります。

浴衣は?

浴衣姿にハーフアップはとてもかわいくてピッタリの髪型です。ボブからロングヘアまで、どんな髪型でもアレンジできるハーフアップはたいへん便利でおしゃれなヘアスタイルです。ハーフアップは誰でもフェミニンになれる髪型なので女らしさもアップできます。

前髪ありのボブのハーフアップはゆるふわパーマで女っぷりを上げていきましょう。カラーリングなどで洋風に作り上げるとフェミニンさが増します。サイドを変形の編み込みでさらにかわいくまとめても個性が出せます。トップにボリュームを持たせたり編み込みにしてもかわいいです。黒髪ボブにハーフアップは特におすすめです。

斜めに流した前髪に、トップは上品に巻いて盛り上げます。ハーフアップの髪の毛先をくるくると巻くことで華やかさがプラスされます。白い花の髪飾りをサイドに1つ留めて可憐にきめましょう。

ハーフアップの髪飾りは?

浴衣姿にハーフアップは髪飾りもポイントです。浴衣のカラーに合わせたヘアアクセサリーをさりげなくサイドに1つ留めましょう。お団子ハーフアップのシニヨンの上に髪飾りを留めてもかわいいです。花をモチーフにしたかんざしや洋風なヘアアクセサリーでもしっくりきます。髪飾りは小さめよりもある程度しっかりとしたデザインで大きめの物でも大丈夫です。

葬儀は?

ハーフアップを葬儀のときに行うなら、ゴムやピンは必ず黒にしてください。髪は耳より上で留めると華やかな印象になりがちです。ハーフアップの髪型で葬儀に出席するなら、髪を留める位置は耳より下を心がけましょう。ハーフアップで葬儀に参列する場合は、髪の色は黒が無難です。

振袖は?

正月やお見合い、結婚式のお呼ばれや成人式などで振袖を着る機会があります。ハーフアップと振袖は相性がいいので、アレンジして出席しましょう。

ぱっつん前髪にお団子ハーフアップでトップを盛り上げます。ド派手な髪飾りとかんざしで振袖姿を盛り上げましょう。カラーリングした髪の毛先はくるくるとかわいく丸めます。斜めに渡した前髪と大きな髪飾り、トップを大きく盛り上げたド派手なハーフアップも大振袖によく合います。派手な色のカラーリングで華やかなハーフアップの髪型もおすすめです。

ボブをくるりんぱでハーフアップにして振袖に合わせることもできます。上がりきらない髪はかわいいピンをいくつも留めて散らし、ハーフアップの髪型を華やかに飾り上げる小物として使ってあげましょう。

袴は?

明るくカラーリングした髪はトップを盛り上げ、ルーズな編み込みのハーフアップにします。ロングの髪はウェーブのきついパーマで洋風にして、トップからおろした長い前髪はまっすぐ下げて毛先を丸めます。レトロでおしゃれ、人形のようにかわいい髪型をビッグリボンでまとめ上げましょう。

ミディアムハーフアップは髪の艶を打ち出してまっすぐの毛流れを大切にしましょう。はいからさんのようにシンプルな髪型のハーフアップにして、うしろに大きなリボンを1つ飾ります。前髪と裾の毛先だけを内巻きにしましょう。

長さ別ハーフアップの髪型のやり方とは?

ハーフアップは後頭部にまわる長さの髪があれば誰でも簡単にできる髪型です。ハーフアップは作る位置で印象が変わってきますので、鏡の前でよく確かめながらイメージに合う髪型を作り上げていきましょう。サイドの髪が長い方は、編み込みや三つ編み、くるりんぱやねじりを加えていろいろなアレンジがたのしめます。

ミディアムは?

ミディアムハーフアップはキュートで華やかな髪型です。カラーリングした髪に行うと、よりカジュアルでかわいらしく仕上げることができます。ストレートのミディアムヘアのハーフアップ部分にお団子を作るだけでも、スタイリッシュになれます。インナーカラーでかっこよくきめてください。

結婚式のお呼ばれのときなどのミディアムのハーフアップは、編み込みを駆使してトップを盛ってボリュームを持たせましょう。髪飾りなしで十分に豪華な髪型を作ることができます。カラーリングした髪の毛先はくるくるとロマンチックな巻き毛にします。

ミディアムヘアは髪型アレンジ自由!

ミディアムのハーフアップは三つ編みや髪で作ったリボン、ねじりなどでアレンジした髪型を作り上げることができます。裾を自然に外などにハネさせてナチュラルなハーフアップにしても、雰囲気が出ます。着物に合わせるミディアムハーフアップは、毛先を縦ロールなどで巻いてお姫さまのようにドラマチックな髪型にしてもすてきです。

ロングのハーフアップの髪型は?

両サイドの髪の毛束を取り中央で結びます。顔周りの髪を2センチほど取り、結んだ髪の束の上を通してへダラリと落とします。一見、複雑で難しそうなハーフアップの髪型も、原理を知れば簡単にアレンジの幅を増やすことができます。ダウンした髪はくるくるに巻くとすてきです。

ハーフアップはその他にも、フィッシュテールを真ん中に作ったりねじった毛先をハーフアップのうしろで交互に留める、細い三つ網をハーフアップに巻きつける方法など、簡単なアレンジがたくさんあります。長い髪を生かしてくるりんぱを二度おこなったり、ゆるふわに崩した三つ編みをくるくると薔薇の花のようにハーフアップに添える髪型もできます。

簡単ハーフアップは?

ハーフアップはロングヘアと組み合わせてロマンチックなイメージを作り上げることができます。ウェーブをきかせたロングヘアを片がわによせてハーフアップの結び目を作ります。その際、ねじりながら毛の流れを作り出します。ゆるふわに仕上げることがポイントです。シンプルですが個性的なハーフアップができあがります。

トップに逆毛を立てて盛り上げてから、ロングヘアをハーフアップに結びます。ひねりを加えながら結び目を髪で隠し、ピンで留めます。留めた部分を押さえながら、トップ部分の髪を櫛の柄で持ち上げボリュームを出します。スプレーで固定します。トップの高いおしゃれなハーフアップのできあがりです。

ハーフアップの髪型のアレンジ方法とは?

ハーフアップはいくらでもアレンジができる髪型です。お団子ハーフアップも個性が出せるすてきな髪型です。ハーフアップでまとめた髪(サイドの髪を取る分け目はギザギザラインで自然になじませます)をトップに持ってきてシニヨンにピンでまとめるだけです。

顔周りの髪を全部取らずに少し残します。今風にルーズにするのがポイントです。ダウンさせた髪の部分もルーズに巻いて散らします。かわいいピンで飾るとキュートな髪型になります。

ハーフアップはくるりんぱと合わせるのが今風です。ベースの髪はコテなどで巻きます。トップの髪を少し取って後頭部でまとめます。ハーフアップでくるりんぱをうしろで一回やります。結び目にバレッタや髪飾りをつけ、トップをつまんでゆるふわにほぐします。おくれ毛を散らせば完成です。

リボンは?

モテ髪作りにリボンは欠かせません。ハーフアップとリボンのヘアアクセサリーの組み合わせは最強に相性がいいので、お譲さまスタイルの髪型を目指していきましょう。

ショート気味の髪の長さに編み込みでハーフアップを作ります。ネイビーなどの濃い色の大きめのリボンを結び、印象的な髪型に作っていきましょう。ミディアムヘアにはあえてピンクなどの細めのリボンを結びます。サイドを編み込んでフェミニンに作り上げます。くるりんぱのハーフアップにはネイビーなどの地味な色のリボンで品良くまとめましょう。

ロングヘアのハーフアップにはあえて太めのリボンを合わせていきます。ハーフアップ部分は編み込みで派手に演出します。レースや細めのきれいな色のリボンを一緒に編み込むとさらに個性が出せてロマンチックなハーフアップの髪型になります。ダウンした髪をドラマチックな巻き髪にしてお譲さまスタイルを完成させてください。

リボンのハーフアップの髪型は?

髪でリボンを作るハーフアップは、実は簡単にできる髪型です。両サイドの髪を左右から取り、後頭部で輪っか丈にしてゴムでひとつに結びます。その輪っかにした髪をふたつに分け、下から少しだけ引き出した髪で輪っかの中心にくるりと巻きつけます。リボンのように髪を整えて完成です。

編み込みは?

ハーフアップは編み込みで派手にアレンジするとドラマチックな髪型になります。編み込みは練習すればセルフでも十分、複雑な形の髪型を作ることができます。パーティや結婚式のお呼ばれにぴったりのハーフアップの編み込みを、今風にゆるふわに崩していくとすてきです。

ハーフアップのサイドを編み込みアレンジできめていきます。両サイドを編み込みにしてゆるふわに崩し、後頭部のトップに近い位置で交差して留めます。髪飾りを留めるだけで複雑で豪華な髪型に見えます。

ハーフアップは編み込みを利用してハートの形に編んだり、ねじりも加えてうしろで留めるだけでもすてきな髪型になります。前髪を工夫したり編み込みをハーフアップのバッグへ横や斜めに編み込むだけでも、一味ちがう髪型になります。片編み込みでふんわりハーフアップもロマンチックな髪型になります。下のラインが崩れないように仕上げてください。

ハーフアップがきてる!

ハーフアップが人気です。ハーフアップは誰でも簡単にできるフェミニンな髪型です。編み込みやくるりんぱ、髪飾りなどで豪華さをプラスすることも可能です。シーン別にさまざまなハーフアップにアレンジして、おしゃれな髪型をたのしみましょう。

関連記事

Related