Search

検索したいワードを入力してください

笑顔の女性の心理・脈ありなのか・笑顔が魅力的な女性の特徴

Author nopic iconvまかろんv
人の心理 / 2018年02月20日
笑顔の女性の心理・脈ありなのか・笑顔が魅力的な女性の特徴

笑顔の女性の心理

笑顔は女性を魅力的に見せてくれます。しかし、作り笑いや表面上の笑顔も存在することを忘れてはいけません。接客業を経験したことがある女性なら、何度も営業スマイルをしているはずです。コミュニケーション力に長けた人の場合、表面上は笑っていても内心は別のことを考えているという場合があります。

また、サービス業を経験したことがない女性であっても、日常のコミュニケーションの中で作り笑顔を学んでいきます。女性の本心を見逃したくない人のために、女性が笑顔でいるときの心理についてご紹介しましょう。

好意がある

好きな相手が視界に入ると自然と笑顔がこぼれます。たとえば、可愛らしい動物を見たときや、赤ちゃんが笑っている様子などを目にしたときに、思わず微笑んでしまうという人は多いことでしょう。好意を抱いていない、あるいは不愉快に感じている対象に、自然に微笑みかける人はいません。

他にも、心地よい時間を過ごしているときに自然と笑みがこぼれることがあります。また、大切な人が心からくつろいでいる笑顔を目にしたときも、心がほぐれる効果があると考えられます。くつろいだ気持ちで接したい相手や、近くにいるとリラックスできる人と時間をともに過ごしているとき、自然と笑顔を向ける可能性は高いです。

周囲とうまくやろうとしている

笑顔は相手に好意を持っていることを示すサインです。人間は視覚から入ってくる情報を頼りに相手が敵か味方かを見分けています。無表情や怒った顔で距離を詰めてくる人を怖いと思う人は多いことでしょう。反対に、見知らぬ人でも笑顔で自分に向かって手を振ってきたら「知り合いかな?」と、感じて警戒心が緩むことは多いはずです。

作り笑顔であれ、心からの笑いであれ、笑顔を向けた相手に対しては「上手にコミュニケーションをとりたい」「不愉快な思いをさせたくない」などの心理がはたらいていると考えられます。

女性の笑顔以外にも脈ありかどうか判断できる態度がある

女性が笑顔で挨拶してきたからといって、必ずしも笑顔を向けた対象に心から好意を持っているとは限りません。裏表がある女性なら、表面上笑顔でいながらも本心では逆のことを考えている可能性もあります。

女性の笑顔に対して必要以上に疑り深くなる必要はありませんが、女性の本心を見抜くには笑顔以外にも注目したい場所があります。表情以外で相手の好意を計るポイントをご紹介しましょう。

女性のつま先の方向はどこを向いている?

会社の廊下や街中で知り合いの女性とばったり出くわしたところを想像してください。女性が笑顔で話しかけてきたとしても、社交辞令としての笑顔であることは多いです。本心からの笑顔であるかどうかを見抜くには、女性の足元に注目しましょう。

笑顔を向けてはいるものの、足のつま先が話しかけている対象に向いていない場合は、その場から早く立ち去りたがっている心のあらわれだと考えられます。ただし、子供に手を引っ張られていたり用事の途中で急いでいたりすると、本心から好意があっても立ち去らずを得ない場合もあるため、状況をよく見極めましょう。

「内緒なんだけど」と言って切り出してくる

女性が笑顔で接しているとき「実は、ここだけの話なんだけど」「きいてもらいたいと思ってたんだけど」などと切り出してきたら、心を許している証拠です。もしくは、特別な情報を共有して、もっと仲良くなりたいと考えているといえます。

女性の行動をよく観察して誰とでも噂話をしているタイプなら単なる噂話好きという可能性もありますが、あたりさわりのない会話で終わらせようとしてくる女性よりも、より多くの情報を伝えようとしてくる女性の方が、相手に好意を抱いている可能性は高いと考えられます。

声のトーンや語尾が上がる

会話をするときに声のトーンが上がる、あるいは言葉の語尾が上がる女性は、話している対象に好意を抱いている可能性が高いです。好きな相手に対しては「印象よく思われたい」という気持ちが高まるため、自然と高い声でアピールしようとしていると考えられます。

反対に「どうでもいい」「苦手」と感じている相手には暗いトーン、あるいは消えそうな語尾で話します。

誰に対しても暗いトーンで話している場合はその人の個性であると考えられますが、よく観察すると相手によって話し方が変わっているという場合は、好意のある人とそうでない人に対して態度を使い分けていると考えられます。

笑顔でさりげないボディタッチ

女性と笑顔で挨拶を交わしたときに女性から軽く肩や腕に触れてくる場合、好意や期待を抱いているサインだと考えていいでしょう。女性が目上の立場なら「がんばってほしい」あるいは「力を認めている」という励ましの気持ちや期待感のあらわれでもあります。

しかし、誰とでも気軽なコミュニケーションをとれる女性もいます。外国暮らしが長い帰国子女の女性やフレンドリーで友人が多いタイプの女性は、気さくにボディタッチしてくる人が多いので誤解しないようにしましょう。

人目のある場所で上半身に軽く触ってくる場合と、人目のない場所で下半身にボディタッチしてきたときは意味が異なることがあります。たとえば、飲み会の席で隣り合ったとき、故意に膝に手を触れてきた場合は異性として強い関心を抱いている可能性が高いです。

女性が笑顔で挨拶をする心理

女性が笑顔で挨拶をしてくる心理に、年齢別な違いはあるのでしょうか。女性の年代別に、笑顔で挨拶をしてきたときの心理の違いについて解説します。

20代

20代前半の女性はまだまだ無邪気さが残る人もいる一方で、自分がどんな道に進むべきなのか模索する人も多いです。20代後半となると、キャリアを高めようと必死になっている人もいるでしょう。また、結婚や出産などライフスタイルの変化と仕事の両立に関して関心が高まっている時期でもあります。

キャリアの道を突き進みたい女性なら、仕事上の人脈を広げたがっている場合もあるでしょう。もしくは、積極的にパートナー探しを行なっている女性や、真剣に彼氏と付き合い始めている女性も多いと考えられます。そんな時期に笑顔で挨拶をしてくる女性は、社交辞令の他にも人間関係を広げたがっている場合が多いと考えていいでしょう。

30代

30代の女性は、仕事で重要な役割を任されることが多くなるだけでなく、家族を持って家庭と仕事を両立させようとしている人が少なくありません。仕事もプライベートも忙しい女性が笑顔で挨拶をしてくるときには、対象と仲良くなりたいという気持ちの他にも「問題を起こしたくない」「面倒を避けたい」という意味合いが隠されている場合もあるでしょう。

また、独身でキャリアを貫いている女性の場合は相手に笑顔を見せることで、相手からも笑顔をもらい「癒されたい」と感じている可能性もあります。

40代

40代の女性だからといって、ライフスタイルをひとくくりにはできない部分があります。キャリアを高めていく女性もいれば、子育てがひと段落して働きに出るという女性もいることでしょう。

40代の女性が笑顔で挨拶をしてくれる場合、状況によっては素直な好意を抱いている場合もあることでしょう。しかし、40代となると人生経験が豊富な女性も少なくありません。そのため、笑顔で挨拶されたからといって特別な感情があるとは思わない方がいいでしょう。態度や会話の端々に気を配って、好意があるかどうかを見極めることが大事です。

魅力的な笑顔の女性の特徴

笑顔とひとくちにいっても、色々なものがあります。たとえば、口だけが笑って目が笑っていないという笑顔もあります。よく見ると、笑顔のタイプにもさまざまなものがあることがわかるでしょう。魅力的に笑っている女性の特徴にはどのようなものがあるのでしょうか。

上の歯だけが見える

見ている側も思わず微笑みたくなるような魅力的な笑顔もあれば、下品に感じられる笑顔もあります。目が合ったとき、にっこりと微笑んでくれる女性に好意を抱く人は多いでしょうが、大口をあけて「ガハハ」と大きな声を笑っている女性を見て「素敵だな」と思う人はそれほど多くはないでしょう。

にっこりと上品に笑っている女性は、口元がポイントです。上の歯が半分~三分の一程度見えるくらい口角を上げて笑うと上品に見えます。芸能人や政治家などのポートレイトに多い笑い方です。

口角が上がっている

本人は笑っているつもりなのに、魅力的な笑顔になっていないというケースがあります。誰が見ても笑顔に見える笑い方を身につけるには、口角を思い切って上げることがポイントです。

笑顔が魅力的な女性の特徴に、えくぼや笑ったときに見える八重歯などがあげられます。誰もがえくぼや八重歯を持っているわけではありませんが、口角を思い切ってあげて笑っているからえくぼができたり、八重歯が見えたりしやすいと考えられます。

顔の筋肉が固くなっていると思ったように口角が上がらないことがあります。もし、魅力的な笑顔を作りたいと考えているなら、顔のマッサージを行なうと効果的です。軽く握った拳を、頬骨の下に入れるようにしてぐりぐりと刺激しましょう。頬の肉がほぐれると、口角も上がりやすくなります。

無邪気に笑っている

小さな子供のように無邪気に笑っている女性に心ひかれる人は多いです。どのように笑っていると、無邪気な笑顔に見えるのでしょうか。無邪気な笑顔の特徴は、顔中をくしゃくしゃにして笑っていることです。

口元だけが笑っている、目元だけが笑っている、という笑顔は無邪気には見えません。眉や目尻が下がり、口角が思いっきり上がっていると顔中で笑っている印象になります。

笑顔には笑顔を返そう

笑顔はコミュニケーションを円滑にしてくれる効果が期待できます。そのため、笑顔で接してくる女性には笑顔で返すことが正解です。表面上、笑顔を取り繕っている場合でも「関係を壊したくない」という気持ちのあらわれであると考えられます。そのため、無下にすると関係が台無しになってしまう可能性が高いです。

コミュニケーション能力に優れた女性は、状況に応じて笑顔を使い分けられます。そのため、いつも笑顔で接してくれるからといって特別な好意があるとは考えない方がいいでしょう。笑顔以外にも、相手の好意を見極めるポイントがあることを知って、独りよがりにならないことが大事です。