Search

検索したいワードを入力してください

やさしい人の特徴・診断できるチェック項目・向いてる仕事

Small 544d9b2d 9248 4e3f a4e6 2b0fe068b3dfミルクココア
性格・タイプ / 2018年02月26日
やさしい人の特徴・診断できるチェック項目・向いてる仕事

やさしい人の特徴とは?

自分の身近な所に「誰に対してもやさしい人」が、存在していると、自分の他人への対応の仕方が「間違えてだったのでは無いか」と不安に感じた事のある人も多いはずです。やさしい人と自分を比較すると、その差は、明らかに違うでしょう。

やさしい人の特徴は、誰でも「簡単に真似する事は」難しいでしょう。例えやさしい人の真似をして、同じ事を行なったとしても、自分自身の中で「したい」と思えてしてない行動は「やりたく無い表情として」顔に表れることもあります。人の身体は、自分の気持ちに対して、素直に反応してしまう特徴を持っているからです。

実は強い人

やさしい人の特徴で、多いことは「本当は、芯の強い人」と、言う事です。誰にでもやさしい人は、いつもニコニコしていることが多いので、自分の考え方とかも人に合わせるように、見えがちですが、自分の考えは、シッカリしていて他人の言葉に流されてしまったりする事は、絶対にありません。

そして、やさしい笑顔の下では、「はっ」「何を言ってるの」とか、他の人への不満を感じていない訳では、ありません。みんなと同じように他の人への苛立ちや怒りは感じ取っています。その感情を「表に出したりして、周りの人に伝えても」意味が無いと感じていて、表に出さないだけです。

傷付いた経験がある人

やさしい人に多い特徴は「過去に、自分自身が、凄く傷付いた経験がある」人が多いです。「大切にしていた人に裏切られた」「騙されたりした」「人から言われた言葉に、グサッとした」「小さい頃、貧乏だった」など、本当の悲しみを、体験したことのある人が多いです。

人の感じている悲しみを、自理解してあげる事が可能だからこそ、どんな人に対しても、同じように、やさしい態度を取ることが、できるようになった人が多いです。基本的に「生まれた時から」他人にやさしい人は、存在していません。始まりは、皆んな同じ赤ちゃんからスタートしています。育った環境の違いで、性格に違いが生まれるだけです。

周りの人に気遣いができる人

やさしい人に多い特徴は「どんな時でも、サッと周りの人に気を遣える人」です。

実際に、いろんな場面で、自分の周りのにいる人が「今、何を求めているのか」を、察知することは、本当に難しいことです。人は考え方がバラバラなので、相手の考えそうな事を予想しなければいけません。その読みを間違えたら「お節介な人扱い」されて、嫌がられる事になる恐れも出て来ます。

相手の考えていることを的確に把握するには、相手のその前に取っていた行動もちゃんと見て把握していないと、難しいでしょう。やさしい人になるには「周りの人の動きを」常に見ている習慣を身に付ける必要があります。

やさしい人か診断できるチェック項目

自分が「実は、やさしい人か」を、チェックしてみましょう。当てはまるチェック項目が有ればやさしい人に進化する素質を持っている証拠です。

「職場や友達のために、自分が動く事が気にならない」「周りの人の気持ちを、すぐ感じ取れてしまう」「他人にイラつく事はあっても、態度には出さないタイプ」「人が喜んでる姿を見るのが好き」「人と喧嘩や言い合いに、なる事がない」「友達が多いタイプ」「困っている人を見ると、心配になりソワソワする」

やさしい人が向いている仕事

やさしい人に向いている仕事には「看護婦さん」「保育園や幼稚園の先生」「介護士さん」
が、圧倒的に多いです。基本的に「他人のお世話をするお仕事」は、「人に気を遣う仕事」で結構、重労働な事が多いので、他人に対して「本当に世話好きなタイプの人」じゃないと、仕事を長く続けるのが難しい事が多いです。

上の例に出した「看護婦さん以外のお仕事」は、就職する事はできても「人のためになる事をしている」のにお給料が少なく場合が多いので、実際に「人に対して、やさしい人」じゃ無いと、仕事を辞めたくなる人が増えやすい職業でもあり、続けられる人が少ないのが、今の社会の現実の話です。

やさしい人の心理

やさしい人の気持ちは「人に対して、奉仕をする事が、自分の幸せに」繋がっている人が多いです。これは「自己満足」と、似ているように聞こえますが「やさしい人」の内容とは、全く違います。

自己満足とは、「自分の気持ちを、満たすために」他人に良いこと、「やさしい人のように」振舞ったりする事が、多いです。

やさしい人は「人のために、自分が自然と、動いてしまう人」なので、自分の気持ちは後回しにして考える事ができる人です。だから、本当にやさしい人は「得をするより、損をすること」の方が、どうしても多くなる事も出て来ることが増えます。でも、その代わりに「損をしても、人徳は得られる」人間になります。

やさしい人に関するおすすめの本

やさしい人におすすめな本は、自分の身体や気持ちをリラックスさせる効果のある本です。いつも、自然と他人のためになる事を考えて、動いてしまうので「自分自身の気持ちや身体が、疲れてしまう」事が、どうしても増えてしまいます。

他人の身体の心配はしても、自分の身体の心配は後回しにしてしまうので「鬱的な心の疲れになってしまうまで」自分の身体の変化に、気が付けない場合もあります。そうならないように、日頃から自分の身体のためになる事をしておく癖を付けた方が気晴らしにもなるので良い結果が、出るようになります。

おすすめは「運動やストレッチ」「趣味に繋がる楽しい話題」です。

やさしい人の恋愛の特徴

やさしい人の恋愛には、基本的に共通しているところが多いです。その特徴に付いて、説明して行きます。普段から、自然と他人に、やさしいタイプの人は好きと感じた相手には、とことん「愛情表現をする人」が、多いです。

やさしい人の愛情表現は、他の人から見ると「凄く、尽くすタイプの人」と言う印象を与える事が多いですが、尽くしてる本人から見ると、普通のレベルであって「別に、相手に尽くしている」と、感じていない事が多いです。それほど「一般的な人」と「やさしい人」には、差があると言うことです。

モテない

やさしい人に多い特徴の一つに「やさしいのに、なぜか、モテない」人が多いです。やさしい人は、意外と「恋愛の対象として見られるより、良い人止まりになる」ことも多いです。それは「周りにもやさしい事」と「やさし過ぎて」ガツガツと自分の気持ちを、好きになった人に「アピールできない人が、多い」からでしょう。

やさしい人の場合は「好意があって」やさしい態度を取っているのか「普通の気持ちで」やさしい態度なのか、周りの人が判断するのは、少し難しいです。だから、好意があっても、好きになった相手に気が付いて貰えないことも多いです。

好きになった人を甘やかす

やさしい人に多い特徴の一つに「好きになった人を甘やかしてしまう人」が多いです。やさしい人の、好きな人への「奉仕の気持ち」から、取ってしまう行動が理由で、好きになった相手が「甘えて来るように」なる事が、出て来ることもしょうがないことです。

自分の「そばにいてくれる人」が、やさしい人で「何でもしてくれる」と「母親」のように、感じ取られてしまう事が、あります。そうなると、本来なら自分自身でできる事も「して貰おう」とか「やってくれるからいっか」と、考えるように変化して来る気持ちが、出て来るようになるからです。

やさしい人は好きになった人を甘やかしてしまうことに対して「ダメな事だな」と、感じている人は、実は多いです。

でも、最後はキッチリ

やさしい人に多い特徴の一つに「やさしいけど、最後はキッチリと」好きになった人のためになるなら別れを告げることも多いです。甘やかしている事には、気が付くのが早いですがある程度の範囲は、好きだから許してしまいます。

でも、やさしい人の中には「自分で決めているルールがあり」それを好きな人が「越えてしまった瞬間」から、好きな人の態度を正そうとする行動を取り始めます。「素敵な人に成長して欲しい」と、願っているからです。言葉で伝えていても、甘えた行動が直る気配を感じ無い時は、好きな人に「別れよう」と、言い出す事もありますが、普通です。

やさしい人の見分け方

本当のやさしい人を「見分けれるようになる方法」に付いて、考えていきましょう。

例えば「外見から」やさしい人を見分けるのは、難しい場合があります。ヤクザのような強面の人は、意外と好きな人に尽くすタイプの人が多いですが、気が付いて貰えるようになるには、時間がかかる事が、あります。

逆に、凄くやさしそうな雰囲気の人が「実は、DVが激しいタイプ」だったり「子供へ虐待をしている」場合も多いです。ぱっと見の印象が良いと「悪い部分を隠し通せると感じている」人もいるので、やさしい雰囲気を演じている場合もあります。

手相

実は、やさしい人を「手相から見抜く方法」が、あります。

左手の手のひらにある感情線を、見てみましょう。

感情線が小指側から「スーッと」伸びて、親指側になった「手相の先端」が、三本に分かれている人は、感受性がとても豊かで、他の人の気持ちを理解できる人が多いです。「自分だけのこと」ではなくて「自分の周りいる人の、幸せのことも願えて」自分の理想を追求して行こうと感じるタイプです。

自分にも周りの人にも

本当に「やさしい人」は「自分自身のことも、周りの人のことも」適度に甘やかすことが、できます。他人のためになる事を、するのが大好きですが、それと同じだけ、自分と周りの人に対して「手を抜く、甘やかす」ことも、大好きです。

「自分の気持ちを犠牲にして」頑張るような事は、しません。それをしても、お互いに取って良い結果が出ない事を、頭の中で考えていて、知っているからです。

やさしい人は意外と頑固

やさしい人は、誰に対しても「やさしい、親切」ですが、自分の考え方が他人の言葉で変わる事が無いので、意外と頑固な一面を持っている事になります。しかも、その考え方は、一般の人よりも寛大な分、こだわりの「マイルール」を、持っている場合が、ほとんどです。やさしい人の持つマイルールを、他人が予測するのは、難しい事が多いです。

やさしい人だからと、甘え過ぎは良く無いので、「適度な距離を保って、付き合っていく」ことがずっと仲良く過ごせる秘訣に繋がります。

関連記事

Related