Search

検索したいワードを入力してください

「理想主義」と「現実主義」の違い・欠点・特徴や性格・診断項目

Small 7aaa5c49 526a 446b b552 7b964cdfb039西原広大
カテゴリ:言葉の意味

初回公開日:2018年02月23日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2018年02月23日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

「理想主義」と「現実主義」の違い・欠点・特徴や性格・診断項目

理想主義者の特徴や性格は?

人によって性格は違いますし、考え方や主義、思想なども違っています。十人十色と言われるように、人によって特徴はさまざまですし、一人として同じ性格の人はいません。しかしある共通点で考えれば、性格の分類をすることができますし、考え方や主義なども分類することができます。

主義と一口にいってもさまざまありますが、その中の一つに理想主義というものがあります。理想主義とは理想を追い求めた主義、思想のことを指し、より高いレベルを求めて日々の生活に取り組んでいる人たちのことを言います。理想主義の考え方をしている場合でも、人によって特徴などは違っていますので、どんな特徴を持っているのか、どのような性格の人が多いのかを知っていきましょう。

完璧主義

理想主義者は常に高い目標や素晴らしい目標を持って何事にも取り組みますので、物事に対して完璧主義であることが多いです。現状には満足せず、すべて完璧な水準での成功を求めますので、自分に厳しく、ストイックな生活をしている人も多いです。また完璧主義は他人に対しても働くこともあり、自分だけではなく他人に対しても厳しい場合も多く、他人の怠惰などを許さない場合も多いです。

自他ともに完璧を目指し、少しでも劣る部分があれば叱責する、あるいは切り捨てる人が多く、冷酷に見えてしまうことも多いです。また理想主義であることで、常に完璧を目指し、一つの綻びも許しませんので、神経質であったり、やや潔癖な傾向にあることも多いです。

うざいなど

理想主義者は自分だけではなく、他人に対しても厳しく接することが多いので、場合によってはうざいと感じられてしまうこともあります。自分に対して完璧を求め、ストイックな生活をする分には問題ありませんが、それを他人にも押し付けてしまうことが多いのが問題です。仕事であれば常に完璧を目指し、少しの失敗も許さない厳しい上司になることも多いですし、友人や恋人であっても厳しく干渉され、ダメ出しをしてしまうことも多いです。

理想主義者にとっては理想を実現することが、最も重要なことですし、すべて相手のためを考えての行動ではありますが、過干渉によってうざいと思われてしまうことは多いです。自分に対してはいくら厳しくしてもいいですが、他人には干渉しすぎないように注意しなければなりません。

「理想主義」と「現実主義」の違いは?

理想主義と対をなす言葉としては現実主義という言葉が挙げられます。理想主義は理想を追い求め、常に高いレベルを目指すことを求めますが、現実主義の場合は違っています。現実主義の場合は、目の前にあることを冷静に捉え、あくまで実現可能な範囲でのみ努力をします。理想主義は場合によっては夢想家的に思われてしまうこともありますが、現実主義の場合は違っています。

現実主義の場合はまずは目の前のことを考えますし、その先についてを考える場合でも高いレベルを求めることはありません。あくまで自分に見合った未来を考え、完璧を求めることはまずないと言えます。完璧とは存在しないものと考えている場合も多く、完璧ではなく許容範囲内で努力すべてと考えている人も多いです。

「理想主義」の欠点は?

理想主義は常に高いレベルを目指してさまざまな取り組みを行いますし、自己研鑽を欠かさない人も多いです。時にうざいと思われてしまうこともありますが、ストイックな生活、取り組みによって自己を高め続けられる人も多く、人間的に大きく成長できる場合も多いです。自分に厳しく、努力を欠かさない理想主義は良い考え方だと考える人も多いですが、実は理想主義には欠点もあります。

何事も長所があれば短所がありますし、メリットがあればデメリットがあります。理想主義であってもそれは同じで、良い面もたくさんありますが、同時に悪い面、欠点も存在しています。理想主義の欠点とはどんなものがあるのかを知り、理想主義への理解をさらに深めていきましょう。

プライドが高い

理想主義の欠点としては、プライドが高いことが挙げられます。理想主義は常に高いレベルを目指して完璧を求めますし、自身もそれに見合うだけの人物になれるように努力を続けている人も多いです。努力を続けることによって成長することができますし、人間的にも大きく成長できることも多いですが、身に付いた自信が過信に変わってしまい、プライドの高さにつながってしまうことも多いです。

完璧を求めるゆえにプライドも高くなってしまい、理想と現実のギャップや現実の厳しさなどを感じると挫折してしまうことも多いです。理想を高く持っているだけにそれが達成できなかったときの落差は大きく、打たれ弱いことも多いのが欠点であると言えます。

理想主義者に仕事は?

理想主義者は完璧主義であることも多く、仕事に対しても完璧を求めますので、仕事の正確性などが評価されることも多いです。しかし完璧を求めるあまり一つの作業に時間がかかりすぎてしまうこともありますし、それが周囲の迷惑になってしまうこともあります。仕事は完璧にこなすことが大切ですが、スピード感を求められることも多いため、素早くかつ品質高くやりとげなければなりません。

完璧を求めて時間をかけるのではなく、9割、8割程度であっても素早く行うことが求められますし、実際に評価されるのは素早く仕事をこなした方です。理想主義者は仕事では周囲から遅れを取ってしまうことも多いですが、仕事もありますのでそれを知っておきましょう。

SEなど

理想主義者に仕事としては、SEなどが挙げれられます。SEを始めとした機械やネットワークなどを扱う仕事が向いており、仕事への適性も高く活躍できる場合も多いです。SEなどの仕事の場合は、少しのミスも許されませんし、ミスがあれば素早くリカバリーして改善しなければなりません。

常に完璧を求める仕事ですし、他人の意思が介在することもありません。対人間で仕事をする場合は、相手の行動は予測不能ですし、どれだけ念入りに準備を進めていたとしても、予定どおりに事が運ばないことも多いです。しかしSEなど機械やネットワークを相手にした仕事であれば、プログラムさえ打ち込めばそのとおりに働きますし、予想外のハプニングが起きることもありませんので、理想を追い求めやすい環境にあると言えます。

理想主義か現実主義か診断できるチェック項目は?

人の考え方は理想主義か現実主義かにわかられることが多く、自分はどちらに該当するのかを知っておくことが大切です。人によっては理想主義よりの現実主義、現実主義よりの理想主義などの場合もありますし、完全にどちらかの主義にわかれるとも限りません。

自分はどちらに該当するのか、どちらにより近い傾向にあるのかを知って、自身への理解を深めていきましょう。

お金の使い方

現実主義か理想主義かのチェック項目としては、お金の使い方が挙げられます。現実主義的なお金の使い方としては、堅実、倹約などが挙げられ、無駄遣いをすることはありません。基本的には物欲もそれほどない場合が多く、お金は使うというよりは貯金に回すことが多いです。

一方で理想主義の場合はお金は使うためにあるものと認識している場合が多く、自分を高められるものには惜しみなく投資をしていきます。理想主義でも貯金をしないというわけではありませんが、基本的には出費がかさむことが多いでしょう。