Search

検索したいワードを入力してください

人と比べない人の特徴と心理・人と比べない人生を送る方法

Author nopic iconmi07
人の心理 / 2018年03月14日
人と比べない人の特徴と心理・人と比べない人生を送る方法

人と比べない人の特徴

人と比べない人の特徴と心理・人と比べない人生を送る方法

人と比べない人は、良い意味で「割り切った考え方ができる」人ではないでしょうか。「人は人、自分は自分」というように、自分という存在を否定も肯定もしていない方ということです。もう少し詳しく説明します。

人と比べない人の特徴①

人と比べない人は願望に左右されない人です。〇〇だったら。〇〇でいいなー。など、タラレバを口にしません。


自分の楽しみや喜び、悲しみというように「どういう時に何を感じるのか」を知っているのではいでしょうか。知っているからこそ、人と比べたりしなくても「幸せ」「満足感」「充実感」を得やすい傾向があります。

人と比べない人の特徴②

人と比べない人は自分の課題や目標が明確な人です。「〇〇を克服する」、「〇〇までに●●を達成させる」など、いつまでに何を達成させるのかという目的が明確なのではいでしょうか。

目標や課題がないと何かをやり遂げた感がなく、楽しそうにしている人を見て、「いいなー」それに比べて「自分はいつもこうだなー」とネガティブ感情が浮かび、妬みや嫉妬に変化します。人と比べる人は、人と比べない人と違って自分と他人の線引きが上手な人です。

人と比べない人の特徴③

人と比べない人の特徴と心理・人と比べない人生を送る方法

人と比べない人は他人の評価も大事にしますが、自分を自分で褒めることができる人です。例えば、自分自身で決めていた目標を達成したら「よく頑張ったから自分へのご褒美に〇〇買おう」など、頑張った自分をちゃんと労い認めてあげることができる人です。

周囲が「全然できてない」と言われれば反省するものの、「前に比べて〇〇はできているから、今度は●●できるようになろう」というようにできていること、できていないことを明確に自分へ落とし込むことができている人なのではないしょうか。

人と比べない人生を送る方法

人と比べない人の特徴と心理・人と比べない人生を送る方法

では人と比べない人になるには、どうしたいいのでしょうか。人は無意識で自分と他人を比べていることが多々あります。特に自分自身が後ろ向きの感情の際は、他人がよく見えてしまいます。全く人と比べない人というのは存在しないのではないでしょうか。

比べても悲観的にならないようにする方法を知っているだけです。では、どうしたら人と比べない人になれるのでしょうか。

人と比べない方法①

人と比べる人は<自己肯定>が低いというのが特徴です。自分の至らない所やできない事ばかりに目が向いてしまい、人と比べて「自分はダメだ」とドンドン自らを否定していきます。人と比べない人は「肯定」できる人です。

否定する部分を見つけても、肯定できる部分もしっかりと見極めて否定ではなく、課題として捉えることができる人なのではないでしょうか。自分自身を褒めるということが大事な行動であるということを理解しましょう。

人と比べない方法②

人と比べる人は、人を羨む傾向が強いのではないでしょうか。「〇〇ができていいな」「〇〇していいな」など、「いいな」という羨ましい感情が強く比較した結果、ネガティブな感情に覆われてしまうという状態になります。自分が誰かを「いいな」と思う反面、誰かが自分を「いいな」と羨まれていることがあるのではないでしょうか。

貴方が羨んでいる人も、この世の中に1人しかいないですし、誰かを羨んでいる貴方もこの世の中にたった一人の存在です。そう考えると「自分は自分」と割り切ることも時には必要なことです。

人と比べない方法③

なぜ、人と比べてしまうのかを考えてみましょう。人によって比較する内容は色々です。例えば年齢、お金の有無、結婚の有無、結婚相手の甲斐性の有無、大手に就職したかどうか、成績の順位、容姿についてなど、上げればキリがないほど出てきます。

比較している内容が自分自身が妬みを一番、抱いてる部分です。まずは何で妬む感情を抱くのかを自分で知ることがとても重要ではないでしょうか。

人と比べる人と比べない人との違い

人と比べない人の特徴と心理・人と比べない人生を送る方法

同じ人間なのに、なぜ人と比べない人と比べる人が存在してしまうのでしょうか。双方に同じ事象が起きたときに感じ方が違います。例えば、「友達と待ち合わせに遅刻すると思い走っているとコケてしまった。」なんてことがあった際に人と比べる人は「こんな時にコケるなんて、今日はツイてないな」と感じます。

人と比べない人は「大けがしなくてよかった、まだツイてたな」というような感じ方になります。

このように一事が万事でこういう差が生じます。ではこの差が生じるのはなぜなのでしょうか。人と比べない人と比べる人で明確に大きな違いがあります。

人と比べる人と比べない人との違い①承認欲求の強さ

人と比べない人は比べる人より「自分自身を認める」ことが上手な人です。逆にいうと人と比べる人は「承認欲求」が強いということです。承認欲求とは<構ってほしい><愛してほしい>など誰かに<〇〇してほしい>と願望を持つことです。

自分が自分を評価するではなく、自分ではない周り(他人や家族)に認めてもらいたい気持ちが強く働きます。だからこそ、人と比較をしてしまい、「●●さんよりできている」、「●●さんより早い」という感情が沸き、自分を認めてほしいと考えています。

人と比べる人と比べない人の違い②自己肯定力

人と比べない人の特徴と心理・人と比べない人生を送る方法

冒頭にも記載してますが、人と比べない人は「自己肯定ができる人」です。逆に人と比べる人は「自己否定が強い人」です。人と比べない人は自己否定ではなく、自己課題の洗い出しが得意な方ではないでしょうか。「●●ができていないなんてダメだな」ではなく「●●ができていないから、〇〇までにできるようになろう」というように考えます。

そうすると比較対象は自分自身になります。必然的に誰かと比較するという事がなくなります。


自己肯定すると比較する対象が他人ではなく、自分自身になり自己課題の洗い出しができるようになります。自己否定ばかりだと他人と比較する事になり、いつまでも満足感を得ることができません。

人と比べない人の心理

人と比べない人の特徴と心理・人と比べない人生を送る方法

人と比べない人は、ありのままの自分自身を受け入れて、できない自分もできる自分も認めてあげることができる人です。人を認めたり認められたりより、難しいのが自分を認めることです。簡単なようで難しいことですが、人と比べない人はどういう風にしているのでしょうか。

人と比べない人の心理①

人と比べない人は、何かをできている自分もできていない自分の両方があって自分という存在になることを理解しています。自分に対してアメ(褒めてあげる)を与え、時にはムチ(課題を与える)ということをしています。

比べる対象は周囲の人ではなく、自分自身ということです。人は磁石と一緒でマイナスな部分もプラスの部分があって、初めて磁石として成り立ちます。長所と短所があって貴方が成り立ち、課題を見つけ続けることで成長をしていくのはないでしょうか。

人と比べない人のライバルは自分自身ということです。

人と比べない人の心理②

人と比べない人は、誰かと勝ち負けを競いません。もちろん、リレーやテストの点数、出世の速さなど、物理的に勝ち負けが存在するような内容ではなく、「あの人の彼氏(彼女)の方がカッコイイ(カワイイ)」や「●●さんより自分の方が稼いでいる」というように嫉妬からくる勝ち負けを考えることはありません。

人それぞれで大事なものや、大事な人というように大事という定義を自分でしっかりと持っています。例え、お付き合いしている相手がカッコイイ(カワイイ)人でなかったとしても、容姿だけで付き合ったという事がない限り、気にならないでしょう。

自分自身が何を大事にしているかが明確になっていると人は自分自身を比較することもないでしょう。

人と比べない人になる方法

人と比べない人の特徴と心理・人と比べない人生を送る方法

人と比べない人になる方法の近道は、<自分というものを知る>ことではないでしょうか。良い部分も悪い部分も自分を認めてあげることが大事です。他人に対しては、褒めたり認めたり、否定したりできるものの、いざ自分自身となるとなかなか受け入れることができないことがおおいのではないでしょうか。

自分の事を律したり認めたりできるのは他人ではなく、自分自身であり、そういうことができる人が本当の意味で強い人間=器が大きい人と位置づけされ、最終的には人から尊敬されたり、相談されたり、意見を求められてりと人から頼られることが多くなります。

自分という存在、自分という生き方、自分の考え方をまずは肯定してみることから始めるといいのではないでしょうか。

人と比べない人の名言

人と比べない人の特徴と心理・人と比べない人生を送る方法

人と比べない人で有名な人はたくさんいます。そして多く名言を残しており、聞き覚えがある言葉が多いでしょう。なぜ多くの人の記憶に残るのかというと、多くの人が共感をしたからではないでしょうか。共感や戒めとして名言を読み、自分自身に落とし込み、人と比べない努力をしているからです。

きっと心に染みる名言が一人一つはあります。その染みる言葉こそ今の自分に足りていない部分であり、潜在的に自覚がある部分です。その気付きこそが人と比べない人になる第一歩になるのではないでしょうか。

美輪 明宏さんの名言

人の思惑ばかり考えていると、自分が薄まってしまう。充足感がないのは、自分がはっきり見えないから。大切なのは、「自己分析と自己の確立」。

ビル・ゲイツさんの名言

人生はフェアじゃない。そのことに慣れるんだ

マザー・テレサさんの名言

思考に気を付けなさい、それはいつか言葉になるから。言葉に気を付けなさい、それはいつか行動になるから。行動に気を付けなさい、それはいつか習慣になるから。習慣に気を付けなさい、それはいつか性格になるから。性格に気を付けなさい、それはいつか運命になるから。

スティーブン・R・コヴィーさんの名言

自分にとって最も重要な価値観について考えるには、自分自身の葬儀に出席したところを想像するといい。

イチローさんの名言

第三者の評価を意識した生き方はしたくない。自分が納得した生き方をしたい。

自分のしたことに人が評価を下す、それは自由ですけれども、それによって、自分が惑わされたくないです。

今日からでもできることがある

人と比べない人の特徴と心理・人と比べない人生を送る方法

人と比べない人になるには、己を知るという所から始まるのではないでしょうか。自分の人生の良し悪しを決めるのは他人ではなく自分という事です。

例えば、野球を上手くなろうと考えて練習していたが、練習試合でエラーをして失敗をしたとします。失敗したから才能がないと決めて、野球そのものをやめてしまうと、ただの失敗です。失敗したけど、同じことをしないために練習し続けてエラーのない選手になれば、エラーした経験は決して失敗にならないということです。

これはネガティブだからとか、ポジティブだからという事は関係ありません。自分自身の心の持ち方と戦う相手は自分自身という事を理解すると一歩前進するのではないでしょうか。人と比べない人は自分の意見や考えがある人です。だからこそ人と比べない人は穏やかで芯がある人が多いのではないでしょうか。

人と比べない人になる第一歩として、まずは自己分析を行い自分を知る事から始めてみてはいかがでしょう。

関連記事

Related