Search

検索したいワードを入力してください

色仕掛けできる髪型・服装・ネイル・おすすめのアイテム

Small 1e5dd230 5266 4f70 a3f0 c61cff3fbc7esyshot
コーディネート / 2018年12月26日
色仕掛けできる髪型・服装・ネイル・おすすめのアイテム

色仕掛けとは

色仕掛けできる髪型・服装・ネイル・おすすめのアイテム

色仕掛けという言葉を耳にしたこがある人は多いでしょう。なんとなく聞いたことはあるけれど色仕掛けの意味がはっきりと分からない人も少なくないでしょう。意中の男性を自分に振り向かせるためには、笑顔や話の内容、気遣いなどさまざまなことに気を配らなければなりません。しかし、それだけでは、男性を振り向かせることは難しいでしょう。

男性は、自分にないものを求める特徴があります。男性が女性に求めているのは、笑顔や楽しい会話、気遣いの他に自分にはない女性らしさです。色仕掛けの意味は、「物事を実現させるために外見の美しさや色情を利用すること」です。

意中の男性を振り向かせるためにさりげない色仕掛けの知恵を頭に入れておくことで恋愛がうまくいくこともあるでしょう。男性が好む色仕掛けできる髪型や服装・ネイル・おすすめのアイテムなどをご紹介します。

色仕掛けできる髪型

色仕掛けできる髪型・服装・ネイル・おすすめのアイテム

色仕掛けをするために髪の毛は、必要なパーツのひとつといえるでしょう。ポニーテールやハーフアップなどの魅力的なヘアスタイルがありますが、男性が好きなヘアスタイルは、自然体なストレートや可愛らしい巻き髪のダウンヘアです。

ヘアスタイルも大切ですが、髪の綺麗さも重要なポイントです。風になびくロングヘアーもうなじが見えるショートヘアも艶のあるサラサラとしたお手入れをした髪であれば、色仕掛けの手助けしてくれるでしょう。

触っていて気持ちの良い髪は、男性からすると癒しになります。女性のサラサラした髪を触ってみたいと思う心理が男性にはたらくことが多く、自然と色仕掛けになるでしょう。まずは、思わず触りたくなる潤いのある髪をキープしておきましょう。

色仕掛けできる服装

色仕掛けできる髪型・服装・ネイル・おすすめのアイテム

ファッションも色仕掛けには、必要不可欠なパーツのひとつです。どんな男性も清潔感のあるおしゃれなファッションの女性に気をとられることでしょう。あまり色仕掛けにこだわって露出の激しいファッションをすると下品に見えてしまうので上手くポイントを押さえたファッションで爽やかな印象にしましょう。

洋服

洋服を何を着ればいいのか迷う人は、ファッションの中に女性らしさを感じるアイテムを加えてみましょう。例えば、色仕掛けにおすすめの女性らしさを感じるアイテムは、上は、胸元の開いた服やオフショルダー、お腹がちらりと見えるような服のチョイスがいいでしょう。下は、ミニスカートやタイトスカート、お尻の形がわかるスキニーパンツがおすすめです。

胸元が開いた服も目のやり場に困る分かりやすい露出ではなく、よく見えると谷間が見えたりなどのさり気なさが大切でしょう。バストに自信のない人は、肩が露出されるオフショルダーの服や背中が空いているものを選びましょう。また、ボディラインのわかるアイテムを男性は好む傾向があります。

スタイルに自信のある人は、上下どちらも女性らしさを感じるアイテムで構成したり、ボディラインのわかるワンピースを選ぶなど色気のあるファッションに挑戦してみましょう。

着物

色仕掛けできる髪型・服装・ネイル・おすすめのアイテム

色仕掛けにぴったりなのが、着物や浴衣でしょう。普段から着る機会が少ないので違った色気を男性に見せられるでしょう。また、動きにくいので無理をせずともおしとやかに振る舞うことができます。全身が隠されていることでうなじや手首の露出が目立って不思議と色気が出るのも着物や浴衣の特徴でしょう。

着物の色も黒や紺など大人っぽいカラーも良いですが、赤やベージュなど女性らしい色気のあるカラーを選ぶとより色仕掛けに効果があるでしょう。夏まつりなどには、浴衣を積極的に着ていくといいのではないでしょうか。

色仕掛けにおすすめのアイテム

色仕掛けできる髪型・服装・ネイル・おすすめのアイテム

色仕掛けをするときに使うこと効果的なアイテムがいくつかあります。その中でも簡単に手軽に使えるアイテムをご紹介します。

髪飾り

色仕掛けの髪飾りといえば、和装のときに使うかんざしやピンがおすすめです。とくにかんざしは、髪をまとめて髪にさしている様子や外す仕草は、とても色っぽく色仕掛けにはおすすめのアイテムといえます。大人の日本女性であれば、さっと慣れた手つきでかんざしを使って髪をまとめれるようになると色仕掛けの上級者といったところでしょう。

リップメイク

色仕掛けには、思わずキスしたくなる潤いのあるぷるぷるリップが必要不可欠です。唇は、顔のパーツの中でもいちばん異性が色気を感じるパーツといわれています。潤いのあるぷるぷるリップをつくるには、余分な皮をスクラブでオフしてリップクリームなどで保湿するようにしましょう。土台をきちんとつくれば、カサカサリップになることはありません。

ピンクやベージュも可愛いですが、色仕掛けには、赤がおすすめです。あまりダークな赤より明るめの朱色がおすすめです。赤色は、カラーの中でも最も目を惹くといわれており、色仕掛けにはぴったりのカラーです。

グロスを重ねてぷっくりした唇をつくりましょう。また、厚めの唇の方が色仕掛けに適しています。唇が薄い人は、口紅を塗るときにリップライナーを使用したり、上唇の山をオーバーに塗ったり工夫してみましょう。メイクの重点をリップに置くことが色仕掛けのポイントです。

色仕掛けできるネイル

色仕掛けできる髪型・服装・ネイル・おすすめのアイテム

ネイルの色は、色っぽさを表現するには、欠かせないポイントでしょう。大人の女性をアピールするには、ミラーネイルやレッドネイルがおすすめです。また、好みにもよりますが、パープルネイルやブラックネイルも色仕掛けには、効果的なネイルの色といえるでしょう。

ネイルの色も重要ですが、キラキラしたストーンや大きめのビジューをネイルの上につけることも手元の色っぽさを演出してくれます。パープルとピンクのカラーの組み合わせだと小悪魔的な印象になります。ミラーとヌーディーのカラーの組み合わせだと色っぽさが強調されます。

ブラックのワンカラーのネイルには、ワインポイントとして大きめのパールをのせれば、高級感と大人の色っぽさがをさりげなく印象づけることができるでしょう。また、ゴールドのラメとブラックネイルを組み合わせることで上品な高級感ある色っぽさが演出できます。

色仕掛けの方法

色仕掛けできる髪型・服装・ネイル・おすすめのアイテム

実際に意中の男性に色仕掛けしようと試みても上手くいかなかったり、どうしていいのかわからないという女性も多いのではないでしょうか。色仕掛けの方法をご紹介します。ぜひ、意中の男性の前でチャレンジしてみてはいかかでしょうか。

仕草

簡単な仕草で色っぽさを相手に感じさせたい場合は、目線にポイントを絞って色仕掛けをしてみることをおすすめします。昔から「目は、口ほどに物を言う」ということわざがあるように目でさまざまな気持ちを表現してみましょう。また、意中の男性には、目線を常に送るようにしましょう。

目線を送ることで男性とも目が合うことも多くなるでしょう。また、男性と言葉を交わしたりするときなどは、上目使いをするといいでしょう。男性は、上目使いで女性に見られることで甘えられていると感じる傾向が多く、同時に女性の色気を感じるといわれています。意識的に上目遣いで男性と会話してみましょう。

言葉

言葉に色っぽさを出すことは、とても難しいことです。しかし、言葉に含みを持たせることで男性は、さまざまな想像をしたり、女性に興味を持ったりします。言葉をストレートに伝え表現することも大切ですが、言葉に含みを持たせ気を引くことも大人の女性の色仕掛けのひとつの方法でしょう。

焦りは禁物

色仕掛けできる髪型・服装・ネイル・おすすめのアイテム

意中の男性に色仕掛けをしようと心に決めても決して焦る必要はありません。気持ちが焦ることで物事が上手くいかなくなってしまったり、意中の男性の気持ちが離れてしまうこともあるので注意しましょう。まずは、髪型や服装などに色仕掛けのポイントをおいていきましょう。
焦らずに時間をかけて徐々に色仕掛けのアイテムを増やしていくといいでしょう。

関連記事

Related