Search

検索したいワードを入力してください

気取る女性の特徴・心理|クール/硬派/マイノリティ/おしゃれ

Author nopic iconサトゥ
カテゴリ:モテ女

初回公開日:2018年03月08日

更新日:2020年03月13日

記載されている内容は2018年03月08日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

気取る女性の特徴・心理|クール/硬派/マイノリティ/おしゃれ

格好良い?「気取る女性」の特徴・心理

近年は、女性の社会進出が進んだこともあり、女性の人生や生き方も多様化しています。それに伴い、女性の人物像やキャラクターにも、変化があると言われています。

一昔前までは、可愛いイメージやか弱い印象が一般的だった「女性」という存在ですが、現代社会の女性には、格好良い方や仕事ができる方、たくましい方や美しい方など、「可愛い」「か弱い」以外にもさまざまな人物像やイメージが存在しています。中には、何らかの人物像を目指して、「気取る女性」もいらっしゃいます。

そこで今回は、「気取る女性」をテーマにして、「気取る」という言葉の意味や気取る女性の特徴、気取る女性の心理などを考察・ご紹介していきます。

「気取る」の意味

「気取る女性」がどのような女性なのか、特徴や心理を考えていく前に、そもそも「気取る」とはどのようなことなのか、言葉の意味についてまずは考えていきましょう。

「気取る」という言葉の意味について、「コトバンク」では、以下の引用のように解説しています。引用の内容から、「気取る」という言葉には、いくつかの意味が存在していることが読み取れます。

1つ目の意味は、他人の反応や評価を意識して、表情や格好を飾ることだとされています。2つ目は、特定の人や人物像を真似して、そのように振る舞うという意味です。3つ目は、何かに対して、それとなく勘づくという意味だとされています。そして4つ目の意味は、心配りをしたり、用意・準備をしたりすることだと言われています。

Blockquote firstBlockquote second

① 他人の目を意識して動作や表情を飾る。上品ぶる。もったいぶる。
② 人をまねて、それらしく振る舞う。
③ それと感づく。けどる。
④ 心を配る。用意しておく。

「気取る女性」とは

上記でご紹介した「気取る」という言葉の意味から、「気取る女性」とはどのような女性なのか考えていきます。

上記では、「気取る」という言葉には、さまざまな意味やニュアンスが含まれているとご紹介しました。しかし、「気取る女性」の場合は、複数ある「気取る」の中でも、「格好や動作を飾る」といった意味や「人を真似てそのように振る舞う」といった意味の「気取る」だと考えられます。

ですから、「気取る女性」とは、格好を付けた言動や振る舞いをする女性や、誰かを真似てそれらしく振る舞う女性を指していると言えそうです。

「気取る」の同義語・類語

続いて、「気取る」という言葉と同じような意味を持っている、「同義語」や「類語」と呼ばれる言葉・単語などをご紹介していきます。「気取る」の同義語や類語を学ぶことで、「気取る」とはどのようなことなのか、意味やニュアンスをより深く理解できる可能性があります。ぜひ、この機会に「気取る」の同義語・類語を覚えておきましょう。

・お高くとまる
・スカした態度
・格好を付ける
・勿体ぶる
・偉ぶる

気取る女性の特徴

「気取る」という言葉そのものの意味や、「気取る女性」がどのような人物像なのかを学んだところで、続いては「気取る女性」に多いと言われている、特徴や性格について考察していきます。

以下の特徴に当てはまる女性が皆、気取る女性であるとは限りません。しかし、当てはまる女性の中には、気取る女性と言える方もいらっしゃると考えられます。

気取る女性の特徴【1】:クール

「気取る」という言葉の意味を、表情や格好などを飾るといった意味でとらえる場合は、クールな女性も多いと考えられます。現代社会では、可愛さだけでなく、クールな格好良さや美しさも、女性の魅力的な姿の1つだと言われています。そのため、クールに振る舞うことで、知的な印象やミステリアスなイメージになりたいと考えている女性もいらっしゃいます。

上記のような背景から、気取る女性の中には、言動がクールな女性も多いと言われており、可愛らしさよりも知的さやミステリアスさを重視して、クールな言動を心掛けている方もいらっしゃると予想できます。

気取る女性の特徴【2】:硬派

気取る女性の中には、硬派な性格の女性も少なくないと言われています。「硬派な女性」の定義はさまざまですが、言動まで硬派な女性もおり、他人から見ると気取っているように感じるケースもあります。

また、硬派な女性はクールな一面も備えており、他人や異性と必要以上に馴れ合ったり、物事に対する考え方が堅実でドライだったりする可能性もあります。そのような一面から、硬派な女性を気取る女性だと感じる方もいらっしゃると予想できます。

気取る女性の特徴【3】:ミーハー

上記でもご紹介したとおり、「気取る」とは言動や格好を飾ることの他に、特定の人物や存在の真似をすることも意味しています。そのため、モデルや女優などの芸能人の真似をしたり、まるでそのような存在であるかのように振る舞ったりする女性も、「気取る女性」と言えるでしょう。

上記のように、芸能人や著名人などの真似をし、あたかもそうであるかのように言動を真似るタイプの「気取る女性」には、ミーハーな性格の人が多いと考えれます。そのため、真似をする対象がすぐに変わるケースもあります。中には、次々にさまざまな芸能人や著名人の真似をする、「気取る女性」もいらっしゃると考えられます。

気取る女性の心理

続いて、気取る女性や周囲に対して気取った言動を取る女性は、どのような心理でそのような態度や言動を取っているのか、その心理について考えていきます。

気取る女性の心理と向き合ってみることで、気取る女性へ親しみがわいたり、気取る女性のことを好きになれたりする可能性もあります。

気取る女性の心理【1】:マイノリティ

気取る女性の中には、マイノリティであることに価値や特別感を覚えている方もいらっしゃると言われています。「マイノリティ」とは、少数派や少人数を意味する言葉です。社会的に少ないと言われている考え方や言動、価値観を持つことに価値を感じたり憧れたりしていると、マイノリティであるかのような印象を周囲に与えようと、気取った行動や発言をしてしまいがちです。

また、マイノリティである自分に酔っている可能性もあります。マイノリティである自分に酔い、さらにそんな自分に魅了されるために、気取った言動を取る女性もいらっしゃると考えられます。

上記のような背景から、気取った女性の中には、少数派である自分やレアな存在である自分に酔い、マイノリティであろうとして、そのような言動を取る女性も存在すると言えそうです。

気取る女性の心理【2】:おしゃれ

気取ることは、格好をつけることでもあり、おしゃれをすることや、洒落た言動を取ることでもあります。ですから、おしゃれに気を遣い、気取った言動や格好をする女性も少なくないと考えられます。

上記でもご紹介したとおり、「気取る」とは言動や格好を飾ることを意味します。ですから、おしゃれに気遣うことや、洒落た格好をすることも、「気取る」に含まれるケースもあります。そのため、おしゃれな女性や洒落た服装などを心掛けている女性のことを、「気取る女性」と見做すケースもあると言えそうです。

気取る女性には格好良い女性も多い

いかがでしたでしょうか?今回は、「気取る女性」をテーマにして、「気取る」という言葉の基本的な意味や類語、気取る女性の特徴や心理などについて、さまざまな視点で考察・ご紹介してきました。

「気取る」と聞くと、格好を付けていたり、偉そうだったりといったイメージをお持ちの方も、いらっしゃると予想できます。確かに、「気取る」とは格好を付け、服装や言動を飾ることを意味します。ですから、格好を付けていたり、偉そうであったりといった印象を覚えても、不思議ではありません。

しかし、気取る女性の中には、自分を格好良く見せるために、ファッションや言動などを研究している方も多いと言われています。そのため、実際に格好良い女性やセンスが良い女性が多いことも、事実と言えるでしょう。