Search

検索したいワードを入力してください

精神的自立しているかチェックする方法・精神的自立する方法

Author nopic icons.tomita
カテゴリ:自己啓発

初回公開日:2018年03月16日

更新日:2018年03月16日

記載されている内容は2018年03月16日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

精神的自立しているかチェックする方法・精神的自立する方法

精神的に自立しているかチェックする方法は?

人付き合いや恋愛をしている際に、「この人幼稚だな」「精神的に幼いな」と感じることがあるでしょう。特に、家族とべったりの関係や、甘え切った態度を見ると、「精神的に自立していないな」と感じる人が多いでしょう。

友人はもちろんですが、自分の恋人にする人の場合は、精神的な自立ができていない場合、苦労することや苛立つことが多くなってしまうことがあります。結婚を視野に入れた場合は、特に精神的な自立は大切になります。

精神的に自立しているかどうかをチェックする方法はあるのでしょうか。精神的に自立しているかチェックする方法について解説していきます。

女性の精神的自立をチェックする方法は?

まずは、女性が精神的に自立しているかチェックする方法について解説していきます。女性はどんな面から精神的な自立をチェックすれば良いのでしょうか。

恋愛傾向から見抜く

女性の精神的な自立をチェックする場合には、恋愛傾向から見抜くことがおすすめです。恋愛をしていても、相手の都合を考えないわがままや、不自然なほど頻繁な連絡は、精神的な自立ができていないケースが多いです。

例えば、夜中に電話をしてくる頻度が多かったり、精神的・経済的にも彼氏を頼りっぱなしのような女性は、精神的に自立できていないことが多く、恋人に依存してしまう人が多いです。結婚をすると夫に依存しすぎたり、実家依存の可能性が高くなるので、注意が必要になります。

仕事の愚痴から見抜く

精神的自立しているかチェックする方法・精神的自立する方法
※画像はイメージです
出典: Free stock photos of talk · Pexels

仕事をしていると、誰でも愚痴りたくなることはあるでしょう。特に、恋人や友人などの自分をさらけ出せる人の前では、どうしても愚痴ばかりになってしまうという人も多いでしょう。しかし、愚痴の中ですぐに「会社辞めたい」「会社辞めちゃおうかな」などと言う人には注意が必要です。

会社を辞めようということをにおわせるということは、相手に自分の人生をゆだねようと思っていることも多いです。また、簡単に会社を辞めようと言う人は、精神的な自立心が足りないことが多いです。

もちろん、本当に辛くて会社を辞めたい場合もありますが、どんな会社で働いてもすぐに「辞めたい」「辞めようかな」という愚痴を繰り返す人には注意が必要になります。

他力本願かどうか

他力本願な女性は、精神的自立ができていない場合が多いです。「結婚したら幸せにしてもらいたい」「誰かがやってくれる」などの他力本願な気持ちが強い女性は、精神的に自立できていないケースが多いです。

他人に過度な期待をしている人や、自分からアクションを起こしたり、苦労をするという姿勢がない女性は、精神的自立ができていない場合が多いので注意が必要になります。

男性の精神的自立をチェックする方法は?

続いては、男性の精神的自立をチェックする方法を紹介していきます。女性よりも精神年齢が幼いと言われる男性ですが、いったいどのように精神的自立をチェックすれば良いのでしょうか。

実家暮らしかどうか

男性の精神的自立をチェックする場合には、実家暮らしかどうかで見極めることが最も効果的な方法です。女性の場合は結婚するまで実家暮らしという人も珍しくはないですが、男性の場合は実家暮らし=精神的にも経済的にも自立していないと考えるのが普通です。

周りの友人や同僚などがみんな一人暮らしをしているのに、かたくなに実家暮らしにこだわる男性は、もっともらしい言い訳をしますが、なんだかんだ精神的に自立していないことが多いです。ある程度の年齢になっても実家暮らしの男性には注意が必要です。

仕事に対する姿勢

女性の場合は、結婚をして出産をしたりすると、必然的に仕事から離れる期間が必要になります。しかし男性の場合は出産を自分でするわけではなく、反対に出産や子育ての期間に、奥さんや子供を養い守っていく必要があります。そのため男性は仕事から離れるという選択をする人はほとんどいないでしょう。

仕事に対する意欲が著しく低い・向上意欲がないという男性は、精神的にも自立していないケースが多いです。反対に、仕事をバリバリこなしていて精神的に自立していない男性は少ないと言えます。

感覚は女性と違いますが、先ほどのように簡単に「仕事を辞めたい」などと発言する男性は、精神的な自立心が足りていないことが多いので、注意が必要になります。

精神的自立が欠乏している人の特徴は?

男女別の精神的自立をチェックする方法について解説しましたが、精神的自立心が欠乏している人とは、いったいどのような人なのでしょうか。精神的自立心が欠乏している人の特徴について解説していきます。

自分本位の考えが多い

精神的自立が欠乏している人は、自分本位の考えの人が多いです。「自分が良ければ良い」と言う人は、精神的な自立をできていない人が多いです。

基本的に子供はだれでも「自己中心的」です。しかし、大人になっても「自分が自分が」という自己中心的な考えから抜け出せない人は、精神的自立心が欠乏している表れです。

周りの人に対する思いやりが感じられない・気遣いができない・空気を読めない発言が多いなどというタイプの人は、精神的自立ができていないことが多いと言えるでしょう。

責任感がない

精神的自立が欠乏している人は、責任感がない人が多いです。仕事やプライベートでも、責任感がなく何でも投げやりで、発言や行動に責任を持たない人は、「誰かがやってくれる」「誰かが尻拭いをしてくれる」と思っている場合が多く、精神的自立ができていないケースが多いです。

有言実行しないタイプの人間も、十分責任感がない人間と言えますが、同時に精神的自立ができていないことが多いです。

自信がない

精神的自立が欠乏している人の特徴として、自分に自信を持てていないという特徴もあります。自分の行動や発言など、自分が進んで行うことすべてに自信を持てないため、誰かを頼らざるを得ない状況になり、結果的に精神的自立ができていないケースが多いです。

自分に自信がないために、人生の重要な局面などで自分で決断をすることができない、普段の生活でも優柔不断な言動が多いなどの、精神的自立の欠乏が見られます。

親からの精神的自立方法は?

ほとんどの人が、社会人になるまでは親を頼って生活しているでしょう。大学生が一人暮らしをしていると言っても、自分で学費を稼いで一人暮らしの費用も払っているという人は少なく、ほとんどの学生が親の仕送りや学費の援助を受けているでしょう。

その時点ではまだ「精神的自立」ができているとは言えません。では、親から精神的に自立するには、いったいどのような方法をとれば良いのでしょうか。

一人暮らしをする

親から精神的に自立するためには、一人暮らしを始めることが第一歩になります。精神的な自立は目に見えない物ですが、経済的な自立や、生活の自立は目に見えてわかることです。一人暮らしをして、親の財力に頼らず生活するという経験は、何よりも精神的な自立心を促してくれます。

また、家事や食事などの生活全般も親などの、自分以外の人の誰かに頼ることなく行うことで、より自立心を促すことができるでしょう。精神的に自立したい場合は、まずは物理的に自立し、強制的に精神的自立を促すことが大切になります。

すぐに頼らない

親は、子供のためなら何でもできると思っている人がほとんどです。そのため、子供が困っていたら経済的にも精神的にも助けてあげたいと思うのが「親」というものです。しかし、ちょっと困ったことがあったからと言って、すぐに親を頼ることは、精神的に自立しているとは言えません。精神的に自立するためには、すぐに親に頼る習慣をやめましょう。

実家暮らしの場合でも、食事の準備や洗濯、掃除などを親がやって当たり前と思わず、「手伝う」という気持ちではなく、自分がやらなくてはいけないこととして毎日やるようにしましょう。

一人暮らしをしている場合でも、都合の良いときばかり親を頼らず、ちょっと困ったことがあった場合でも、まずは自分で解決するようにしましょう。一人暮らしをしているからと言って、精神的に自立しているとは言えません。「何事もまずは自分で」という気持ちを忘れないようにしましょう。

精神的自立の例は?

精神的自立をチェックする方法や、精神的自立をする方法などについて解説しましたが、精神的自立の例は、いったいどのようなものがあるのでしょうか。精神的自立の例を紹介していきます。

経済的に自立している

精神的に自立している例として、まず「経済的な自立」が挙げられます。経済的な自立を得ずして、精神的に自立することはできません。経済的な自立とは、まずは親の財力を頼ることなく、家賃や生活費を支払い、一人で食べていく能力があるということです。

経済的な自立は、精神的自立をする第一歩とも言えます。一人暮らしの人から実家暮らしの人が叩かれるのはこのためです。

一人暮らしをしているからと言って、精神的に自立しているとは言い切れませんが、経済的に自立している人は、精神的にも自立している人が多いと言えるでしょう。

社会的に自立している

社会的に自立していることも、精神的な自立と大きく結びつきます。社会的に自立することは、自分の行動や発言に自信が持てるようになるということです。自分に自信が持てると、結果的に精神的にも自立できるようになります。

会社で部下ができたり、自分で会社を興すなど、社会的に自立し活躍している人は、精神的にも自立できている人が多いです。

また、家庭を持っているということも、精神的な自立につながります。家族を持ち、子供を育てていったり家族を養うことは、精神的自立なくして成しえないことです。

自分の信念を持っている

自分の信念を持っていることも、精神的自立の1つの例になります。自分の信念とは、「どんなことが好きか」「どんなことが許せないことか」「何のために仕事をしているのか」「人生の中で大切なことは何か」ということが、自分の中で曲げられない信念として備わっているということです。

自分の信念を持つことは、自分に自信がないとできません。また、物理的に自立していない状況では、曲げられない信念を持つことは難しくなります。そのため、自分の信念をしっかり持っているということは、精神的に自立していると言っても良いでしょう。

精神的に自立しよう!

今回は、精神的自立をチェックする方法や、精神的自立をする方法、精神的自立の例などについて解説・紹介しました。

精神的自立は、一朝一夕ではできませんが、自ら何かしらのアクションを起こさない限り精神的に自立することはできません。経済的な自立や社会的な自立など、まずは物理的な自立をすることから、精神的な自立を促してみましょう。