Search

検索したいワードを入力してください

女性のアイコンからみた心理|変える/LINE/ビジネス

Author nopic icona.yasu
カテゴリ:人の心理

初回公開日:2018年04月04日

更新日:2020年02月15日

記載されている内容は2018年04月04日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

女性のアイコンからみた心理|変える/LINE/ビジネス

LINEのアイコンから女性の心理が見える!?

スマートフォンを持つ日本人の大多数が使用しているSNSアプリのLINEですが、使用するにあたってみんなそれぞれ自由にアイコンを設定することができます。実はそのアイコンの特徴からその人の性格の傾向や心理状態が分かります。

かわいいアイコン

女性は特にSNS好きが多く、多くの女性がそれぞれにそのアイコンをかわいく設定しています。そのかわいいにも人それぞれで幅広い種類があり、そのアイコンから心理を読み取りやすいと言えます。

この記事でこれからその設定アイコンによって、その人がどんな女性なのかが理解できるようになりますので、ぜひ確認してみてください。そして、気になるあの子のアイコンをチェックしてみましょう。

女性がアイコンを変える心理とは?

女性のアイコンからみた心理|変える/LINE/ビジネス
※画像はイメージです
出典: Shy - Free photos on Pixabay

LINEのアイコンを頻繁に変える女性がいますが、それに対してほとんどアイコンを変えない女性もいます。ではその違いはいったいどこにあるのでしょうか。

心情に何かしらの変化がなければ、自分を表すアイコンを変えようとは思わないでしょう。つまり、アイコンを変えることでなんらかのメッセージを発信しているということです。他のSNSで日々つぶやいたり、発言しているのと本質は同じです。女性の恥ずかしさや奥ゆかしさから直接誰かに言うまではいかないが、この感情には気づいて欲しいという欲求が隠れています。

より頻繁にアイコンを変える女性は、まず前提として寂しがりやです。寂しいということを前面に出しているパターンもあれば、そうでないこともあります。

また、情緒不安定なところや気分屋であることが考えられます。そして、アイコンに自分の写真を使用している場合は、自分を良く見せたいと考えています。

アイコンを頻繁に変える女性への接し方とは?

アイコンを頻繁に変える女性だからといって、性格が悪いだとか危ない人ということに直結するわけではありません。このようなタイプの女性と仲良くなりたい場合は、心がけることは一つです。それは、ひたすらその発信にかまってあげることです。そうすれば、この人は気がつく人だ、私を見てくれているのだと感じ、その寂しさを埋めることができるからです。

好きな女性がアイコンを変えたときは、すぐにメッセージを送ってみましょう。

ビジネスでの女性のアイコンとは?

ビジネスでLINEを使用しているときにアイコンは、仕事風景や仕事着で感じ良くキメた写真を設定していることが多いです。そういった女性は外面をよく見せ、偽っている可能性があります。ビジネスですから印象良く思われるように設定してあたりまえではありますが、本当の自分は隠しているため、自分を良く見せたい偽善者の傾向があることが考えられます。

仕事が好きであることは間違いない上に、仕事ができる女性です。また、主体性があり、聡明で世渡り上手でもあります。

種類別女性のアイコンから分かる心理とは?

どんな写真をアイコンに設定しているかによって、その女性の性格の傾向や今の心情が分かります。アイコンは女性によっていろんな種類があるので、ぜひここでチェックしつつ気になる女性のアイコンを確認して、心理的にどんな女性なのかヒントを得ましょう。

顔の特徴が分かるアイコン

明るい笑顔で写っている写真を設定している女性は、基本的に自分に自信がありポジティブな傾向があります。ビジネスでもないのにいいカメラを使ったような写真の場合、ナルシストや自己顕示欲が強い女性と判断していいでしょう。

また、複数の人と写っている写真の場合だと自分を特定されたくないという傾向があります。控えめで、あまり表舞台に立ちたくないという思考をもっている女性です。あまり目立った行動をしないタイプと言えるでしょう。

ちなみに、女性ではめずらしいですが、画像が粗かったり暗い印象の写真や不潔なイメージを与えるものをアイコンにしている場合は、自分が他人にどう見られるかを気にしていないということの表れであり、相手に気を遣えないタイプやTPOをわきまえることが苦手な傾向があると言えます。

横顔など表情が見えにくいアイコン

横顔や暗めな写真など、自分の顔を出してはいるが、はっきりとは全体や、表情が見えない写真の場合は、自分に対して半否定的であり半肯定的な思考がある女性です。本当は自分をもっと出したいけれど、自信がないと考えています。

また、自分に似たイラストのアイコンの場合も同様で、本当の自分を出すのに抵抗があり、自信が欠けている女性です。

どちらにしても、表向きは自分をさらけ出したくないが、深層心理では「私を見て欲しい」というのが本音です。恋愛の面では積極性はないが、相手に自分の気持ちを察して欲しいタイプと言えます。

後ろ姿や本人が遠くに見えるアイコン

後ろ姿や遠くに見える写真を使用している女性は、基本的に自分に自信がないタイプであり、自己否定的です。しかし、そういう形でも自分をアイコンに出しているということは、自分自身では主張しないが、周りや相手に気づいて欲しいという意識があります。