Search

検索したいワードを入力してください

女らしさを磨く方法・チェック項目・おすすめの本|男らしさ

Small d90cc038 a244 4a1d 8f1b 91ab04e4c489w-m
自分磨き / 2018年04月15日
女らしさを磨く方法・チェック項目・おすすめの本|男らしさ

女らしさを磨く方法

女らしさとは女性独特の色気でもあり魅力です。女らしさが多ければ多いほど男性の気を引くこともできます。しかし、女らしさとはどのように身に付くものなのでしょうか。女性として育っていれば自然と身に付くこともありますが、やはり女性も意識をしなければ女らしさが増すことはあまり考えにくです。

では、女らしさを磨くための方法をご紹介しますので、ぜひともご参考にしていただけましたら幸いです。彼氏がいる人は女らしさを磨いてさらに彼氏を魅了しましょう。まだ彼氏募集中という女性は女らしさを磨いてとてもすてきな男性をゲットしちゃいましょう。

しぐさ

女らしさとは女性の仕草で男性は判断します。女らしい仕草とはどんな仕草でしょうか。例えば、何か物をとるときでも鷲づかみにするのではなく、指先だけで拾い上げたり女性の手先は男性と違い細くてきれいです。また、女らしい仕草とは動きだけでなく目線もとても大事です。

男性へ視線を送るときには下から見つめる上目目線など、そんなことでとおもう仕草が男性には本当にきゅんとなります。また、別れ際にバイバイするときも少し斜めに頭をかしげてにっこりと笑う仕草もとてもかわいくて女らしさアップです。

行動

女らしさをあげるためには行動にも要注意です。女らしさを感じさせる行動とは、男性に対して痒い所に手が届く気の使いがポイントです。例えば彼が何かをこぼしたときにすっと拭いてあげると女らしさを感じます。

その他にもデートのときにさりげなく彼の腕を掴んだり、手を繋いだりすることで女らしさを感じます。男性はそのような些細な行動で女らしさを感じてとても魅力を感じます。

見た目など

女らしさの基本はルックスにあります。女らしさを磨くならルックスを磨かなければ話になりません。見た目で女らしさというとやはりスタイルです。女らしさはボディラインでいくらで女性の魅力は増します。

そのためにもダイエットのみならず筋トレが必要です。スクワットや腹筋などをして締めるところは締めて女らしい曲線を手に入れましょう、ただ細いだけというのは女らしいわけではありません。細いウエストにそれなりにふくよかなヒップラインが最も美しいボディラインと言われています。

女らしさが診断できるチェック項目

自分がどれだけ女らしさを持ち備えているかまずは自己診断をしましょう。イケてる女性がしていることや普段の行動と自分の私生活を照らし合わせてみましょう。少しでも漏れていることがあれば補って女らしさアップに繋げていきましょう。女らしいと言われる女性は普段から努力をして身に付けています。

髪のケアはおこたらない

男性からして女らしさを感じるポイントはきれいな美しい髪にあります。黒髪ロングヘアーが好きな男性は世の中にとても多いです。しかし、毛先がぱさぱさであったり枝毛が多いと美しさが半減です。自分のお手入れができていないダメ女子に捉えられます。

女らしさをアップさせるためには髪のケアはマストです。毎日のトリートメントと月に1回は美容室でディープトリートメントを行い、キューティクルがある髪をキープしましょう。

ハンカチを持っている

女らしい女性の必須持ち物はハンカチです。手を洗ったときにさりげなくハンカチを出せる女性はとても女らしいです。ハンカチは百貨店でもハンカチコーナーがありとてもかわいいデザインがたくさんあります。

男性用のハンカチとは違いレースが施されているものや、絵柄がかわいいものまでバラエティ豊かです。ブランド物のハンカチでも1枚あたり約1500円ほどなので、誰でも簡単に手に入れることができます。まだハンカチを持っていない女性はすぐに百貨店に買いに行きましょう。

ヨガをしている

女性に大人気のヨガをしている人は美意識が高く女らしい人が多いです。ヨガは健康にもよいので、女らしさを磨くため以外にもメリットが多く、最近では男性にも人気があります。ヨガは体内のバランスを整えインナーマッスルが鍛えられるため、体の歪みやむくみにもとても効果的です。

体が硬い人でも自分のペースでゆっくりはじめられ、激しい動作がないので年齢に関係なくすることができます。ヨガのレッスン場も増えてきているので一度試してみて下さい。

食事は取り分けてあげる

お食事のときに率先してとりわけを行う女性は女らしさを持ち合わせいます。さりげなく気が利く行動で1番簡単に行える行動です。また、飲み物に関しても同じで相手のグラスがあいていれば「何か飲まれますか。」など声をかけてあげることも女らしさの気づかいです。

飲みにっているときにはグラスが空く前に声をかけてあげるぐらいでちょうどよいです。

料理をする

女らしさの基本としてある程度のお料理ができることは必須です。自分の得意料理を5品ぐらいは持っていることは女子力が高いといえます。肉じゃがやカレーなど誰でも作れるものでもかまいません。

料理がとても得意な女性はとても魅力的で男性も女性に求める条件としてお料理上手な女性はとてもポイントが高いです。女らしさを磨くには外見だけでなく振る舞いやスペックを高めることが要求されます。

髪をかける

髪をかきあげる仕草やこめかみに髪をかける仕草はとても女らしくこれらの仕草を好む男性はとても多いです。とくに女らしさを強調するのであれば、左の耳に髪をかけるときは右の手で行います。

これはクロスの法則といって、女性のクロスする仕草が男性にはさらに女らしさを感じさせることができます。また、髪が長い女性はさりげなく髪を束ねたり、束ねた髪をほどく仕草も女性らしくてとても好印象です。髪をほどくときには少し首を振ってきれいに馴染ませることがポイントです。

ショッピングによく行く

ショッピングに頻繁に行く女性はファッションのチェックをしているので女らしさをおとろえさせない秘訣といえます。また、同じ服装ばかりしている女性は女らしさに欠けているといえます。

ワンシーズンですてることは勿体ないので新たなアイテムを購入してミックスしてコーディネートをすることで前回のシーズンの服装も再利用することができます。そのためにもそれなりに普段からファッションチェックをすることが必要です。

はやりのファッションも取り入れつつおしゃれを楽しみながら取り入れることがポイントです。

女らしさに関するおすすめの本

女らしさを磨くには情報収集が必要です。女らしさのポイントも時代とともに変わっていきますので、常に新しい情報と取り入れることが必要です。また、年代によっても女らしさのポイントは異なります。そのため、女らしさをキープするためには自分の年齢にあった情報を入手することが必要です。

例えば、若いときには必要としなかったお肌のケアなど、年齢とともにエステや化粧水などに気を配るようになり、よりきれいな肌をキープすることができます。年代にあった情報を得るためには、女性向けのファッション雑誌がおすすめです。

CanCan

10代や20代、30代と幅広く好まれる女性雑誌といえばCan Canです。Can Can「キャンキャン」は清楚な服装が多いですがはやりやかわいいタイプのデザインも取り入れており、学生から社会人まで好まれています。とくに20代に大人気な雑誌ですが、毎月発行されるので2月に1回ぐらいはチェックしましょう。

Can Canよりももう少し大人の雰囲気が好きな方にはAne Canなども大人気です。女性向け雑誌は、とてもリーズナブルな価格で購入ができる上に、ファッション、ヘアデザイン、メイクの方法までも掲載されているのでおすすめです。

女らしさはけせない

「女らしさは消せない」は女性のファッションを中心に描かれた1作であり、ルックスを磨きたい方にもおすすめの本です。今までファッションに無頓着だった人もファッションの楽しさに気付かされます。楽しさを感じながら女性としての美しさや魅力をアップできるなんて、まさに女性に生まれてきてよかったと感じられます。

Blockquote firstBlockquote second

この本が伝えるのは、なにか無理して高い新しいアイテムを買い足すとか、無理に自分のセンスをアップデートさせることではなく、本物の品質やセンスに触れることを意識しながら日常を過ごし、基本に戻り、基本に忠実に、そこにひとつだけ自分が心踊るポイントを足してみましょうという、至極シンプルなこと。
第一線で活躍する亘さんだからこその、基本の話の重さ。本当におしゃれが大好きで、読者にもおしゃれを好きになって楽しんでほしいという気持ちが伝わってきて、読了後、胸がいっぱいになってしまいました。

女らしさと男らしさの違い

女らしさのご紹介をしてきましたが、そもそも女らしさと男らしさの違いとはどんなものでしょうか。男らしさと女らしさの特徴をご紹介しますので、比較してみてください。ボーイッシュな女性であっても女らしさを持ち備えていることがあります。

女らしさ

女らしさとは基本的に女性独特のフェロモンや雰囲気や行動といえます。女性は守ってあげたくなるぐらいのかわいらしさやか弱さが男性にとっての魅力的なポイントです。しかし、男性は女性と自分の母親とを比べることが多く、女らしさを母親のように気が利いたり甘えられたりする点に女らしさを感じることもあります。

女らしさとは男性のこ心をくすぐることといえます。

女らしさが嫌いな人の理由

世の中の男性は女らしさを感じる女性が好きとおもっていたら間違いです。中には女らしさを好まない男性もいます。そういう男性は女性もパートナーとして親しみやすく絡みやすいという点に重要視していることが多いです。では、どんな部分に嫌いと感じるのかをご紹介します。

押し付けなど

男性に対しあからさまなやってあげている態度で気を使う女性に対して不愉快に感じる男性がいます。この心理としては、無理に押し付けられていると感じることがあります。好意でやってもらうにしても押し付けと感じてしまうと迷惑と捉えてしまいます。

ぶりっ子

女性によくありがちなことですが、女らしさのアピールをするためにぶりっこをすることで反って男性に嫌がられてしまうことがあります。男性への接し方は自然でよいと感じる方もいるのでぶりっこのやりすぎには要注意です。秘訣としてはぶりっこの度合いというよりもいかに男性にばれずにぶりっこをするかということがポイントです。

あからさまな気遣い

あからさまな気づかいはときにおせっかいになることがあります。女らしさをアピールするばかりにやりすぎてしまうことがあります。とくに好きな男性や気になる相手に対しては、いろんなことをしてあげたくなりますが、あまりにもやりすぎるとうっとうしいと取られることがあります。

そのため反って嫌われることになるので程ほどにしましょう。また、本当に気づかいができるということは相手にありがたいと思われることが大切で自己満足のためにすることではありません。

女らしさは磨けば増す

女らしさについてのご紹介はいかがでしたか。女らしさは磨けば磨くほどその魅力は増します。いくらでも女らしさは自分次第で磨くことができます。そのためにも磨き方を多く情報収集して自分にあった方法でさらに女子力アップをしてみましょう。周囲の人からも最近きれいになったねと言われるととても嬉しくてさらにやる気がでます。

関連記事

Related