Search

検索したいワードを入力してください

細身のスーツを選ぶコツと着こなし術|おすすめブランド5選

Small 316d4d63 0574 4423 a963 eec6a739ecb6えん。
ビジネスファッション / 2018年04月02日
細身のスーツを選ぶコツと着こなし術|おすすめブランド5選

スーツとは

スーツとは、共布で上下を仕立てた洋服のことをいいます。男性なら背広の上下とチョッキをさします。元々は「一組」「一組の服」を意味する言葉す。日本では男性向けを「背広」女性向けを「スーツ」と言い換える場合も多いですが、実際にはどちらも同じです。

スーツは、冠婚葬祭それぞれに合った素材で着るものが変わったり、仕事着として普段から着るスーツなど種類はさまざまです。

スーツは、英国で19世紀に生まれた服装で、アメリカにて仕事着として広まりました。それ以来、世界的に「働く大人の仕事着」として愛され親しまれてきました。今では仕事着や冠婚葬祭以外でも、ファッションの一部として着用されることもあるほど、日本人にとって身近な洋服になりました。

細身のスーツの特徴は?

細身スーツは「細い人のスーツ」「フルオーダーするスーツ」と捉えている人もいますが、ここ数年の間に細身スーツの人気が急上昇しています。その細身スーツは、流行りのデザインであり、細い人が着るためではなく、他の人にも着れるすらりとした、細身タイプのスーツを指します。

細身スーツの特徴としては、着用したときのシルエットにあります。一般的なシルエットは少し大きめに見えるものが多いですが、そうではなく体のラインにそったシルエットで、パンツはキリっとした足元に見せるために、ストレートタイプが多いです。

また上着のジャケットも、タイトなデザインが多く、羽織っても着られている感なく着用できるのが特徴です。

細身のスーツを着るときの注意点とは

細身スーツを選ぶ際には必ず注意して見て欲しいポイントがあります。このポイントを見ずに、買ってしまうとサイズが合わないことや仕事着、普段着で使えなくなります。

どのような部分を見るべきなのか、また大切な注意点を5つご紹介します。この5つを抑えていれば、失敗することはほとんどないでしょう。それでも失敗したという人は、どこかを見落としていませんか。スーツを普段から着用しない人だとしても、いざというときに必要になるのがスーツです。

なので、スーツ選びは流行りや適当に選ぶのではなく、しっかりと選んで購入することをおすすめします。

試着は必ずすること

試着は必ずすることというのは、当たり前のことのように思えるでしょうが、最近は普段の服を買う感覚で買う人も中にはいます。それはとても危険行為です。

「手直しのためにまた行くのが面倒」という理由で、試着せずに購入だけは絶対にやめましょう。身長に合わせただけでなく、自分自身の体系にあったものが大切です。細身スーツを選ぶ際だけではなく、スーツを選ぶ際には必ず試着は行いましょう。

男女共に大切なことです。たとえ、世間一般の標準体型だとしても腕の長さや、足の長さ、腰回りや胸回りなど人によって変化します。だからこそ、スーツは試着が大切です。ましてや細身スーツとなれば、必ず外せない注意事項です。

パンツの裾が長すぎるのはNG

細身のスーツを選び、試着をしたときにわかるのが裾丈の長さです。大体普通のスーツを買うときなら、くるぶしにかかる程度か、くっしんしたときに足首が見えすぎない程度の長さに裾直ししてもらいます。ただ、好みによっては裾が靴を履いたときに少しだぶつく程度の長さにする人もいます。

細身のスーツのときも、もちろん裾丈を見てもらうことが大切です。細身スーツの利点としてはスラリとした足元であり、細身ならではのタイトなシルエットが特徴です。なのにも関わらず「長い方がいい」と好き嫌いで裾丈をカットしてもらうのはよくありません。細身スーツの意味がなくなります。

細身スーツの良さを最大限引き出すための長さは、靴下がちらっと見える程度がベストです。それよりも短い場合も、細身スーツの特徴ではありますが一番細身スーツが素敵に見える長さが靴下がちらっと見える程度です。

ジャケットの着丈は短めを選ぶ

「ジャケットはやっぱりお尻までほしい」と考えている男性は少ないです。お尻まで欲しいと願うのは女性が多いでしょう。

そして今回は細身スーツなので、長いとただただ「スーツに着られている」状態になってしまうでしょう。そうならないために、ジャケットの着丈は少し短めがおすすめです。すっぽりとお尻を隠してしまう長さではなく、お尻の半分くらいかギリギリお尻が隠れるぐらいの長さがいいでしょう。

あまり短すぎると、細身スーツでも「体に合ってない」ように見えてしまうので注意しましょう。

腕を組んで腕回りを確かめる

着丈がチェックできたら、必ず腕回りも確認しましょう。仕事着でも普段着でも、冠婚葬祭でも腕周りがパッツンパッツンだとサイズが小さすぎると周りから見られます。

またゆとりが多すぎると、ぶかぶか感が否めません。ぶかぶかな状態に見えると太って見えたり、スーツに着られている感が出てしまうのでおすすめできません。どうやって判断するかというと、まず腕を組んでみましょう。その時に、背中がきついと感じる場合は要チェックです。きつすぎないが、ゆるみを感じる場合も同じです。

丁度良いのは、少し引っ張られている感覚が解る程度です。それは一度着て確認するしかありません。背中の部分に少し余裕がある程度がベストなジャケットです。

店員の意見もしっかり聞くこと

もちろん、手慣れた人なら店員の意見を聞く必要はないでしょう。ですがスーツを購入するのに手慣れることは中々ありません。時折しか着ない人多いでしょう。

細身スーツを購入する際でも、何でも必ず店員さんをつけましょう。自分の身ごろや着丈などのベストな位置を教えてくれます。細身スーツが良い場合は、そのように伝えることをおすすめします。

「店員と話すのが苦手だ」という人も、必ず店員さんの意見をしっかり聞きましょう。間違った感覚で購入してしまうと、後々返品等しにくいですので、しっかりと試着をしながら話を聞くことをおすすめします。

細身のスーツを選ぶコツ

細身スーツを選ぶコツとしては、どんなことよりもまずは試着をすることです。試着することで、どんな細身スーツが自分に合っているかわかります。

また、細身スーツにも色や柄、素材など色々とみるべきポイントはありますが、まずはいつ使うのかを考えましょう。使うときによって、色や柄というのは変化します。たとえば、お葬式にメインの色がブルーで、白のストライプの細身スーツを着ているのは、浮きます。

仕事着で着る場合は、そこまで気負う必要がないように感じますが、そんなこともありません。営業で着る場合は、相手にどう思われるかが大切になります。スーツはビジネスマンにとって、戦闘服です。

シャツ・ネクタイは、仕事着ならば派手過ぎないものを選びましょう。細身スーツを購入する時に一緒に選ぶと合わせやすいです。

細身のスーツの着こなし術

細身スーツを上手く着こなしたいとき、シャツやネクタイ、タイピンなどを変えることにより同じスーツでも、また違ったスーツに見えます。

どんな着こなし方があるのかご紹介しましょう。

シンプルな色にはアクセントを

紺色の無地の細身スーツです。普通に着るなら、白のシャツにネクタイもありきたりな青や、同じ紺色などを選びます。

ですが、それでは細身スーツの良さを引き出せていません。紺色の無地なら中のシャツは淡い水色のシャツに、ネクタイは少しくすんだ白を選ぶことにより全体的にキュッと引き締まって見えます。

そして靴ですが、黒のビジネスシューズも素敵ではありますが、ここはアクセントにライトブラウン系がおすすめです。

ビシっと決めたいならサテン系の黒

会食がある場合や、披露パーティーなどビシっと決めたい時には黒がおすすめですが、単調な真っ黒ではなく、光が反射するサテン生地のようなスーツがおすすめです。

その際にはジャケットの下のベスト着用もおすすめです。ネクタイに少々の柄はいいですが、明るい色がメインのネクタイではなく、暗めの色をメインでラインなどに白やシルバーなどを使われているものがいいでしょう。

細身スーツのおすすめブランド5選

「細身スーツってどこがいいのか解らない」「スーツのお店はあるけど、細身スーツが欲しい」とお考えの方に、おすすめのブランド5選ご紹介しましょう。

またリーズナブルなブランドから、ハイブランドまでご紹介しましょう。

BARNEYS NEWYORK

アメリカの高級百貨店チェーンのひとつで、ニューヨーク・マンハッタンの本店を始め、ビバリーヒルズ、シカゴ、ボストンなど、各地に大型店舗を持つブランドです。

ここのオリジナルスーツは、細身で軽いシルエットが特徴です。

¥92,880~

BEAMS

シンプルで王道なデザインではありますが、現代的なセンスがあるスーツを取り揃えてあります。オリジナルブランドのスーツや、細身のスーツが中心となっています。

¥82,080~

SalonePARTENZA

全てのお客様にオーダーメイドの楽しさを心掛けているのがSalonePARTENZAです。卓越したテクニックを持つマイスターによる手縫い仕事をしてくれるオーダースーツです。

オーダースーツで、手縫いなのでそれなりのお値段ではありますが、一度オーダーすると履歴が残るシステムになっており、次に購入する際にそのオーダーを加味しながら、より自分に合うスーツをオーダーすることができます。

¥45,000~

COMME CA ISM

COMME CA ISMは有名的ブランドです。そして普段使いにぴったりなスーツを取り揃えてあります。またスーツは全体的に細身なのが特徴です。

品数は少な目ではありますが、肩パッドを強調したものやウエストを絞ったタイプなどバリエーションがあります。

¥20,520~

SUIT SELECT

SUIT SELECTは、他のブランドよりもリーズナブルな価格で販売しています。そしてもちろん細身のスーツも取り揃えられており、シャープかつスマートなシルエットが特徴です。

メンズ・レディース共に展開されています。

¥18,000~

細身スーツも自分好みを選ぼう

細身スーツにも色んなタイプやカラー、柄などがあります。選ぶときの注意点やポイントなどご紹介しましたが、普段着で着る場合は必ず自分の好みのものを選びましょう。

ただ仕事着などで使用する場合は、派手すぎると社会人的にはよくありません。必ずTPOを考えて着用しましょう。それ以外の普段着で着る場合や、お祝いごとなどで着る場合は自分の好みのもので、着こなしましょう。