Search

検索したいワードを入力してください

ブーメランパンツの評判・なぜ履くのか・メリット・デメリット

Author nopic iconsuperwriter
メンズファッション / 2018年12月27日
ブーメランパンツの評判・なぜ履くのか・メリット・デメリット

ブーメランパンツとビキニパンツの違い

ブーメランパンツの評判・なぜ履くのか・メリット・デメリット

ブーメランパンツは、その名のとおり、ブーメラン型をした水着です。同様の形状の水着に、ビキニパンツというものがあります。では、ブーメランパンツとビキニパンツの違いとは、いったいなんでしょうか。ブーメランパンツとビキニパンツが、異なるものだと分かっていても、具体的な違いを問われると、なかなか答えられない人が多いでしょう。

そもそも、ブーメランパンツとビキニパンツでは、水着としての対象者が違います。ブーメランパンツは男性用、ビキニパンツは女性用です。そのため、ブーメランパンツとビキニパンツでは、デザインにも違いがあります。ブーメランパンツは、それ単体でのデザインに、ビキニパンツは、トップスの水着と合うデザインになっています。

ブーメランパンツの評判

ブーメランパンツの評判・なぜ履くのか・メリット・デメリット

ブーメランパンツを実際に着用する際に気になることは、周囲からの評判です。ブーメランパンツを履く男性は、いったいどのような評価を受けるのでしょうか。多くの人が気になるのは、異性である女性からの評価ですが、ここでは、男性からの評価についても紹介します。

ブーメランパンツは、単に水着としての利用だけでなく、笑いを取りに行くネタ要素も含んでいる場合があります。そのため、異性からの評価だけでなく、同性からの評価も考える必要があります。

おもしろ

ブーメランパンツを履くと、「面白い」と評価されることがあります。ビーチやプールで、ブーメランパンツで登場すると、その場が一瞬で笑いに包まれるでしょう。また、宴会などの出し物で、ブーメランパンツを衣装として着用すれば、突拍子もないことをしているさまが面白さを演出します。

しかし、ブーメランパンツで笑いを取りに行く際に、注意しなければならないことがあります。それは、体型を維持しておくことです。いくらブーメランパンツ自体が面白くても、それを着用している人の体型がみっともない状態であれば、気持ち悪さの方が勝ってしまいます。そうした場合には、笑いが起きるどころか、しらけてしまう可能性があります。ブーメランパンツの着用する際には、体型に気を付けましょう。

かっこいい

ブーメランパンツの評判・なぜ履くのか・メリット・デメリット

ブーメランパンツを着用する人の体型が、とても鍛え抜かれていて、しっかりとした筋肉美であれば、「かっこいい」という評価を受けることができます。ブーメランパンツを履いていると、必然的に身体の露出範囲が増えます。その分、普段なら隠れてしまう筋肉も露出することができ、より肉体の魅力を演出することができます。

この場合、女性からだけでなく、男性からも「かっこいい」という評価を受けやすいところが特徴的です。鍛え抜かれた肉体は、男性から見てもかっこいいものであり、憧れる体型でもあります。また、男性ならば、そうした筋肉美を維持するための労力を直に知っているので、より高評価を受けることができるでしょう。

派手

ブーメランパンツの評判・なぜ履くのか・メリット・デメリット

ブーメランパンツを着用すると、「派手」だと評価されることがあります。これは、単に「色づかい」や「デザイン」が「派手」という意味よりも、「目立つ」、「特徴的だ」という意味で「派手」だと評価されることを意味しています。ブーメランパンツを着用する男性は、割合として多くありません。そのため、ブーメランパンツを履くだけで、珍しい存在になるということです。

また、前述のように、みっともない体型ではブーメランパンツを履くのに抵抗があります。そのため、ブーメランパンツを履く人は、比較的筋肉のある人が多いです。すると、ただでさえマッチョな人は目立つのに、ブーメランパンツでさらに目立つ、という状況になります。これが、ブーメランパンツが派手だとされる理由です。

ブーメランパンツの注意点

ブーメランパンツの評判・なぜ履くのか・メリット・デメリット

ブーメランパンツを履く際には、いくつか注意点があります。それは、見た目的な、外見における注意点です。ブーメランパンツは、その形状から露出が多くなります。そのため、きちんと身体に気をつけていないと、むしろ悪い評価を受けてしまう可能性があります。

特に、ブーメランパンツを履く際に注意しなければならないことは、「毛の処理」と「体型維持」です。どちらもブーメランパンツ着用時のもならず、周囲から好印象を得るためには欠かせない要素なので、ぜひ普段から気をつけて生活しましょう。

毛の処理

ブーメランパンツでは、他の水着よりも主に局部付近の露出が多くなります。そのため、下腹部の毛の処理を入念に行う必要があります。主に気をつけたい部分は、局部・太もも・腹部の三か所です。局部の場合は、基本的に注意しなければならない部分です。毛の量・長さに注意しないと、ブーメランパンツからはみ出てしまいます。

腹部の毛に関しても、気にする人が多いのではないでしょうか。こちらは、ブーメランパンツでなくとも、普通の水着でも露出する部分でもあります。また、日常生活でも露出しやすい部分です。しかし、太ももの毛を気にしている人は少ないのではないでしょうか。太ももの毛は、ブーメランパンツの場合、非常に目立ちます。そのため、丁寧な処理をおすすめします。

体型を引き締める

ブーメランパンツを履く上での、一番の注意点は、身体を引き締めることです。露出部分の多いブーメランパンツでは、着用者の体型がもろに出てしまいます。そのため、普段から身体を鍛えて、引き締めておく必要があります。引き締まった身体は、ブーメランパンツ着用時以外にも効果があります。

身体を引き締める際の注意点としては、身体全体を鍛えることを意識しましょう。腹筋だけ鍛える人や、二の腕だけ鍛える人が多くいますが、それよりも、ランニングで全身を引き締める方が、効果があります。特に、ゆっくり長時間走るランニングは、脂肪のみを燃焼させるので、スマートな身体になるためにはおすすめの鍛え方です。

なぜブーメランパンツを履くのか

ブーメランパンツの評判・なぜ履くのか・メリット・デメリット

なぜブーメランパンツを履くのか、これは主に女性が疑問に感じることではないでしょうか。ブーメランパンツには、非常に強い魅力が詰まっています。まず、自分の鍛えた身体を、最大限にアピールできるということ。次に、ブーメランパンツという奇怪な格好で笑いを取ることができるということです。

つまり、ブーメランパンツは、男性の自己顕示欲を満たすための水着だということです。

ブーメランパンツのメリット・デメリット

ブーメランパンツの評判・なぜ履くのか・メリット・デメリット

ブーメランパンツには、いくつかメリットとデメリットがあります。ここまでたくさんのブーメランパンツの特徴や機能を紹介してきましたが、改めてメリット・デメリットという観点から整理してみましょう。

主に、ブーメランパンツを着用する際のメリット・デメリット、周囲から高評価を得るという点でのメリット・デメリットを紹介します。

ブーメランパンツのメリット

ブーメランパンツのメリットとしては、第一に機能性です。基本的に、着用面積が小さくなり、水との抵抗が少なくなればなるほど、水着としての機能性は上がります。そのため、ブーメランパンツの、水着としての機能性は非常に高いです。

次に、ネタ性です。ブーメランパンツは、本来の水着としての機能だけでなく、ネタとして面白い要素を兼ね備えています。しかし、上手くネタを作らないと、ブーメランパンツありきの出オチになってしまいますので、注意しましょう。

ブーメランパンツのデメリット

ブーメランパンツのデメリットは、第一にだらしない体型では着用が難しいということです。実際にブーメランパンツを履いているのに、体型がだらしないという理由で否定的な評価をされた経験がある人も少なくないのではないでしょうか。

次に、似合う人が限られてしまうというデメリットがあります。ブーメランパンツは、男性的な魅力を増大させる水着です。そのため、中性的な顔立ちの男性や、小柄な男性が着用しても、かっこいいというより面白いととられてしまうことがあります。

ブーメランパンツの用途

ブーメランパンツの評判・なぜ履くのか・メリット・デメリット

ブーメランパンツには、いくつかの用途があります。それは水着としてだけでなく、衣装としても用いられることがあるからです。ここでは、そんなブーメランパンツの用途を具体的に見ていきましょう。

泳ぐために履く

単純に水着としての機能性が非常に高いことが、ブーメランパンツの特徴です。水の抵抗が圧倒的に少なく、水泳には効果的な水着です。そのため、中学校や高校の学校指定水着として、ブーメランパンツが利用されることが多くあります。

しかし競泳目的の場合は、ブーメランパンツよりも、抵抗力の低い素材を使った水着が選ばれることが主流です。ただし、そうした競泳水着は価格帯が高いことがデメリットです。それに対してブーメランパンツは、価格帯が非常に低いので、廉価な機能性水着として人気です。

笑いをとるために履く

ブーメランパンツで笑いを取りにいく際におすすめの方法は、二枚履きです。まず最初からブーメランパンツを二枚履いておきます。ただし、外見上は一枚しか履いていないように見せます。そしてネタの途中で、まるでブーメランパンツを脱ぎます。すると、実際には二枚履いている一枚を脱ぐだけなのですが、観客からは裸になってしまうんじゃないのか、というドキドキが起こります。

イベントや宴会では確実に盛り上がる手法なので、非常におすすめです。ただし、勢い余って二枚同時に脱いでしまわないように注意しましょう。万が一の事態になると、ネタどころではなく、その会を台無しにしてしまうリスクがあります。局部にガムテープで前張りをしておくなど、リスクヘッジをとっておくと良いでしょう。

ブーメランパンツを使いこなそう

ブーメランパンツの評判・なぜ履くのか・メリット・デメリット

ブーメランパンツは、水着として機能性が高いだけでなく、ネタ性も非常に高い便利な水着です。しかし、使い方や演出の仕方を間違うと、途端にリスクの高い水着になってしまいます。まずは着用時の体型や毛の処理を入念に行うこと、ネタ中のリスクヘッジとして前張りをしっかり行うことに注意しましょう。

ブーメランパンツは、上手く使いこなせば、異性からだけでなく、同性からも、「かっこいい」「面白い」といった高評価を得ることができます。ブーメランパンツを着用する際には、事前の入念な準備と予想を立てて、場を確実に盛り上げるようにしましょう。ぜひ、ブーメランパンツを使って、人気者になってみましょう。

関連記事

Related