Search

検索したいワードを入力してください

金生人プラスの性格・相性がいい人・結婚・金運の特徴・芸能人

Author nopic iconmem
占星術 / 2019年02月19日
金生人プラスの性格・相性がいい人・結婚・金運の特徴・芸能人

金星人プラスの性格

ここでは、金星人プラスの性格について紹介します。

とにかく明るい

金生人プラスの人は明るい人が多いです。何事にも前向きで、チャレンジ精神も旺盛です。失敗も恐れないのでどんなことにもとりあえずチャレンジしてみて、失敗したらその時考えよう、というポジティブさも金生人プラスの特徴の一つです。何事も恐れない明るい性格は自然と他人を引き寄せます。

パーティなど人の集まるところに行くことも大好きなので、人との交流を盛んに行い、人見知りをしないので初めての人とも気軽にコミュニケーションを図ります。環境に慣れるのも早く、どこに行っても大丈夫なタイプともいえます。

社交的で友達が多い

たくさんの人があつまるところが大好きな金生人プラスは、パーティや同窓会には必ず参加します。明るい性格もあってすぐに友達ができるので、友達がいなくてさみしい思いをしたことはほとんどありません。

しかし、話の中心にいれないと機嫌が悪くなってしまうことや、相手の話をあまり真剣に聞いていないので、深く付き合う友達が少ないのも金生人プラスの特徴と言えます。他人の話を聞かないことにより、周りからあまり好感をもたれないことがあっても、持ち前のポジティブさを発揮してあまり気にしていません。人間関係は、広く浅くと考えている人が非常に多いです。

じっとしていることは苦手

とにかく外が気になってしょうがない。お家でゆっくりとするよりは外にお出かけしたり、外の空気にふれていたいのも金生人プラスの人の特徴のひとつです。睡眠時間を減らしてでも外に出かけて、好きなことをして人生を終えたいと考えている人も多いです。

そのせいもあって長生きする人が少なく、健康に気を付けて自分のやりたいことを我慢するくらいなら、派手に人生を謳歌して死にたいと考えている人が非常に多いです。

休む、ゆっくりする、のんびりするとこは好きではなく、常に予定が入れていたいタイプともいえます。

仕切りたがりで目立ちたがり

とにかく明るい金生人プラスにはとにかく人より目立ちたい、注目されたい人が多いです。人の前に立つこともへっちゃらなので、なるべくならいつも話の中心にいたいと考えています。また、仕切りたがり屋の人も多いので幹事や司会に非常に向いています。誰もやりたがらない幹事を喜んで引き受けてくれるのも金生人プラスのよいところでしょう。

しかし、自分が中心じゃないと気が済まないため、他の人が話の中心に立つと少し不機嫌になってしまうことも多く、周りに無駄な気を使わせてしまうことも多いでしょう。

ファッションセンス抜群

金生人プラスのは非常に派手付きな人が多いです。キラキラしていたり、ゴツゴツしている目立つアクセサリーも大好きで、流行にもすごく敏感です。やはり常に他人から注目されていたいので、流行を意識しつつ、独自の独特のファッションに身をまとっていることが多いです。

新しいファッション誌には常に目を通して、新作が出るとどうしても手に入れたいと感じてしまう人も多いため、クローゼットにたくさんの服を持っているタイプとも言えます。

他人から信頼されにくい

少し落ち着きに欠ける金生人プラスは、あまり他人から信頼されることが少ないです。人の話よりも自分の話をしてしまうことが多いこともあり、相談事をされることも非常に少ないでしょう。お調子者なとこもなあるので、内緒の話を本人は他の人に言ってはいなくても、内緒話ができないタイプに思われてしまうことも多いです。

しかし、もともと他人と深い仲になることも少ないので、あまり信用されていなくても本人は気にしていません。

1人でも楽しい

たくさん人の集まるところでワイワイするのも好きですが、金生人プラスは基本的に一人でも平気です。一人で家でゆっくりしようとはあまり考えませんので、一人で映画を見に行ったり、知らない土地に旅行にいくこともあります。やることがないのなら自分で何か自由に行動を好んでしますので、どっかにフラッと旅行に行ってきたなんて話もよく聞くことになるでしょう。

基本的にせっかちなので、行きたい場所があると人と待ち合わせをするよりも、自分だけで行った方が早く済むから楽だと考えている場合が多いです。

行事ごとは大切

金生人プラスにとって行事・イベントごとに参加しないことはありえません。年始の初詣から始まり、花見、花火大会、クリスマス、、とにかくイベントごとには必ずと言っていいほど参加したがります。行く相手がいなかったら無理に誰か誘うよりも、一人でも参加してしまうのは彼らのよいところでもあるでしょう。

参加して、そこで知り合った人と仲良くなり友達になってどんどん友達が増えていくので、彼らの交友関係は常に広いとも言えます。

金生人プラスと相性のいい運命星

次に、金生人プラスと相性のいい運命星について紹介します。

金生人プラスと土生人

どこか落ち着いていて大人っぽい人が多い土生人は、金生人プラスとの相性が抜群です。落ち着きのない金生人プラスにとって、いつも冷静沈着な土生人に安心感を覚えて自然と惹かれていることも多いでしょう。

また、土生人からみても好奇心が旺盛で明るい金生人プラスは、かわいく愛おしく感じます。2つの運性は結婚にも非常に向いており、行動力のある金生人プラスが主導権を握っていた方がさらにうまくいくので、金生人プラスの男性と土星人の女性だと良い結婚生活が送れるでしょう。

金生人プラスと金生人

この2人は良くも悪くもない相性といえます。この組み合わせは大きく成功することもありますが、その分大きな失敗をする危険性も兼ね備えています。金生人同士とだとお互いにとても行動力があるので、一緒にいると常に前に行動を起こしたがりますが、それが吉と出るか、凶とでるかは2人次第というところです。

2人はお金を集めることにはすごく長けているので、財産は貯まりますが、それ以外の不幸を背負ってしまう可能性は非常に高いです。金生人プラスには、前に進みたいときに進みすぎないように止めてくれる相手の方がうまくいきます。

金生人プラスと天王生人

金生人̟プラスは基本的にせっかちで、何事もテキパキこなしていきたいタイプが多いですが、反対に天王生人はマイペースでのんびりしています。最初は天王生人のマイペースさにイライラしてしまう金生人プラスですが、だんだんと天王生人のスピードに合わせてくれるようになっていきます。

お互いの悪いところを刺激してくれ、ないところをフォローしあえる関係が作れますので、結婚すると他人から見て正反対の2人ですが、2人でいると楽しく明るい幸せな家庭が築きあげられていくでしょう。

金生人プラスと火生人

金生人プラスが社交的で誰とでも会話をするのに比べ、火生人は警戒心が強くなかなか他人に心を開きません。この2つのタイプは正反対のようにみえますが、実は根っこの部分でよく似ているところがあり、仲良くなるにつれてお互いがだんだんとその似ている部分に居心地のよさを感じていきます。

2つの運気の相性も非常に良く、玉の輿にのったり、ギャンブルに勝ったりびっくりするようなことがおこりえるでしょう。スピード結婚もありえる強い運気で結ばれる2人であるともいえます。

金生人プラスと木生人

基本的にこの2人は性格が合いません。木生人は真面目で根暗、家にいることが大好きです。それに比べて金生人プラスは、常に外に出ていたいタイプであるので、2人は似ても似つかないタイプとも言えます。

しかし、お互いに衝突を繰り返していくことにより、お互いの悪いところが緩和され、とても良い相性になっていくとも言えます。この組み合わせが結婚をすると子宝に恵まれ、良い家庭が築きあげていけるでしょう。

金生人プラスと水生人

水生人は初代運を持っており、何か新しいことを初めて成功させる運の持ち主です。その水生人の運気に金生人プラスの持って生まれた金運の強さ、前進する力が加わることにより、発展をとげ大きな成功をつかむとこができるでしょう。

恋愛面においても、冷静沈着、他人にあまり深い興味を示さない水生人は、束縛を嫌う金生人プラスにとってとても居心地のよい相手とも言えます。結婚してもお互いのよい所を伸ばし、尊重しあうことで素晴らしい家庭が築きあげれます。

金生人プラスの恋愛・結婚

次は、金生人プラスの恋愛・結婚について紹介します。

恋愛感

明るくポジティブな金生人プラスは、非常にモテる傾向があります。行動力もあるので出会いも人より多いです。付き合っている人とお別れをしても引きずることなく、次の出会いがすぐにありお相手に困ることはほとんどありませんが、そのせいもありあまり恋愛が長続きすることはありません。

それは、金生人プラスの自分本位の性格が原因のことが大いにありますので、長く恋愛を続けていきたいのであれば、相手をおもいやる気持ちを大切にした方がよいでしょう。

結婚

金生人プラスは結婚にあまり前向きでないことが多く、結婚して誰かと長く生活するよりも、自由な恋愛を望んでいるタイプが非常に多いです。結婚しても意識が常に外に向いているので、家庭でじっとしていることは苦手で、家庭を中心にしてくれることはほぼありません。たとえ子供が産まれたとしてもそれは変わらないでしょう。

結婚相手が家に常にいてほしいという考えの人は、金生人プラスとの結婚には向きません。いない方が楽でいい、と考えているのであればうまくいきます。また、金生人プラスは非常に束縛を嫌うので、束縛をされた瞬間に他の人に目移りし始めることもあります。少しいい人がいればお互い結婚していようが、子供がいようが関係なく浮気をしてしまいます。

好きなことを自由にさせてあげて、あまり干渉しないようにするのが一番でしょう。

恋愛・結婚で悩んだらココ‼

・恋人がなかなかできない
・運命の人は現れるの
・今の彼と結婚してもいいのか
・人間不信に陥っている


そんな悩みを解消したい方におすすめなのは、当たると評判の人気電話占いピュアリ
口コミランキングNo.1の実績があります。

初回はどの先生でも10分無料で相談OK!
ピュアリはTV番組への出演や大手ブライダルサイトとのコラボなど、メディア露出も多いので安心です♪

一度無料鑑定してみることをおすすめします(^ ^)

金生人プラスの男性の特徴

子供のように無邪気で、好奇心の旺盛な金生人プラスの男性に母性本能をくすぐられる女性が非常に多いです。社交的で話上手でさらに優柔不断ではないので、男らしい面も持ち合わせており、男として頼りがいがあって惹かれる女性も非常に多いことでしょう。

しかし、金生人プラスの男性は人生経験が豊富で、自分を束縛することなく、暖かく包み込んでくれる、いわばお母さんのような存在の女性とうまくいきやすい傾向があります。年下の女性よりは、年上の女性の方が恋愛は長続きするので、年下と付き合っているときはある程度割り切った関係を望んでいる場合も大いにあります。

金生人プラスの特徴をよく理解してあげ、話をよく聞いてあげるとより長続きしやすいといえるでしょう。

金生人プラスの金運

金生人プラスは非常に金運に恵まれています。しかし、金遣いは意外と荒くなく、しかっりと貯金している場合が多いです。ギャンブルにハマってしまうとついつい使いすぎてしまいますが、生まれながらにして強運の持ち主のため、一発大当たりして大儲けしたり、事業で成功を収めたりする人も多いです。

無駄使いはほとんどしませんが、自分の欲しいと思ったものにはお金を惜しみません。お金が自然に舞い込んでくるので、お金に困ることはないでしょう。しかし、基本的にはケチなのでお金を外に出さない人が多いです。

金生人プラスのラッキーカラー

金生人プラスのラッキーカラーは、緑、赤、花柄です。派手なことが大好きな金生人プラスには似合うはっきりした色なので、自然に選んでいることも多いです。

反対にアンラッキーカラーは、白、黒、茶色なので、好みの明るい色を身に着けていた方が運気も上がるでしょう。

金生人プラスの今後の運勢

金生人プラスにとって辛かった2015年から3年間に渡る大殺界がやっと終わりを迎えました。これからだんだんとよい風が吹いてきます。大殺界の間は物事がうまく進まなかったり、裏切られたり、悲しいことが続きましたが、これからはあなたにとって有利に物事が進むようになっていきます。

今後5年間の年運は以下のようになっています。

2018年:種子
2019年:緑生
2020年:立花
2021年:健弱
2022年:達成

金生人プラスの芸能人

次は、金生人プラスの芸能人を紹介します。

タレント

まずは、タレントを紹介します。

・相田翔子(元wink):1970年2月23日 

・叶恭子(叶姉妹の姉):1962年10月7日 

・KEIKO(globeのメンバー・歌手):1972年8月18日 

・SAYAKA(松田聖子の娘):1986年10月1日 

・沢尻エリカ:1986年4月8日

・沢田研二:1948年6月25日

・JIRO(GLAYのメンバー):1972年10月17日 

・中居正広(元SMAPのメンバー):1972年8月18日

・西川きよし:1946年7月2日

・松方弘樹:1942年7月23日

・松堂谷由美:1954年1月19日

政治家

次に、政治家を紹介します。

・安倍晋三(自民党 第90・96・97・98代総理大臣):1954年9月21日 

・小沢一郎 (自由党共同代表):1942年5月24日

・尾辻秀久 (自民党 みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会会長):1940年10月2日

・古賀誠:1940年8月5日

・土井たか子:1928年11月30日

金星人プラスとは

財力に恵まれ、持ち前のポジティブさを持ち合わせる金生人プラスについて紹介しました。常に話の中心にいたかったり、落ち着きがなかったり、少し子供っぽい所ももちあわせている金生人プラスの性格です。

しかし、なんだか憎めないところがあるので、ついつい許してしまうのも彼らの特徴です。いつも明るい性格は他人を引き寄せ、周りの人を自然と笑顔に変えてくれるでしょう。

Line@