Search

検索したいワードを入力してください

妖艶な人の特徴・メイク方法・髪型の作り方・服装の着こなし方

Small 8ae08e59 4c63 4a13 a494 ea93ea291525笹美
自分磨き / 2018年04月03日
妖艶な人の特徴・メイク方法・髪型の作り方・服装の着こなし方

妖艶な人の特徴って?

妖艶な人の特徴・メイク方法・髪型の作り方・服装の着こなし方

「妖艶な人」と言ったとき、あなたはどんな女性を思い浮かべますか。

「妖艶」という言葉からは、色気があり、それでいて簡単には近づけないような気配をもっている女性と言えるでしょう。とても艶っぽく、その色気にあてられてあやかされてしまうような、そんな女性を思い浮かべるのではないでしょうか。

もし身近に「妖艶な人」がいるという人は、その妖艶さを日頃から体感することができますが、「妖艶な人」というのはめったにお目にかかれない貴重な存在ではないでしょうか。今まで「妖艶な人」に出会ったことがあるという人はどのくらいいるでしょうか。

色っぽくて、艶っぽくて、目の前の全ての男性をとりこにしてしまうような「妖艶な人」にあなたもなってみませんか。

藤圭子

宇多田ヒカルのお母さんで、1970年代に「圭子の夢は夜ひらく」というヒット曲をとばした昭和の歌手です。

水商売風の女性をモチーフにした歌が多く、歌の雰囲気は暗めです。しかし、可憐な顔立ちの美貌と、ドスを利かせた歌い方のミスマッチが人気を呼び、紅白歌合戦にも何度も出場する人気歌手でした。

美しい顔立ちに相反し、雰囲気の暗い歌を歌う藤圭子の姿はまさに「妖艶な人」と言えるのではないでしょうか。藤圭子は2013年に死亡しました。自殺とみられています。美しさと暗闇を持ち合わせていた女性でした。

椎名林檎

「歌舞伎町の女王」などのヒット曲で知られる女性シンガーです。

ティーン時代からCDが売れ、「ここでキスして」などは若い女性がこぞってカラオケで歌いたくなるような、ティーン時代当初からセクシー路線の女性でした。今でも、年齢を重ねながらも、そのプロポーションを維持し、歌手活動を盛んにしています。

椎名林檎本人が登場するPVは妖艶なものが多く、椎名林檎が「東京事変」として活動していた時に出した「群青日和」のPVは、椎名林檎が少し汗ばんだ肌であえぐように歌っている姿が映し出されています。

椎名林檎のPVに映し出される妖艶さは、ひとつのお手本となると言えるでしょう。「妖艶さって何だろう」と研究してみたい気持ちになったら、椎名林檎の映像をデビューから現在まで追いかけてみるのもよいでしょう。

妖艶に見えるメイク方法って?

妖艶な人の特徴・メイク方法・髪型の作り方・服装の着こなし方

アイメイクを工夫してみよう

妖艶に見えるメイク方法としては、美しさと暗さのバランスをとることが大切ではないでしょうか。美しく見えるというのが妖艶であることの前提条件で、その中にひそむ暗さがその美しさを妖艶さとして引き立てるでしょう。

妖艶さを出すためにまずやりやすいのはアイメイクでしょう。アイメイクの雰囲気ひとつで妖艶さがでるか、でないかが変わります。10代の子が好むようなカラフルでポップな色使いよりは、マットで落ち着いたダーク系を選ぶとよいでしょう。

アイシャドウ

妖艶な人の特徴・メイク方法・髪型の作り方・服装の着こなし方

手軽にイメージを変えられる部分といえばアイシャドウです。いつも同じカラーを使っているという方は、これを機会に新しいカラーにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ブラウン×ゴールド

「妖艶」と聞くとイメージしがちなアイシャドウは「紫系」ではないでしょうか。ひと昔前だったら紫系でも妖艶な感じになったでしょうが、現在の女性たちの間で紫系のアイシャドウをしている人はそんなに多くはありません。紫系のアイシャドウは実は日本人の顔とは相性が悪く、やりすぎるとどうしても水商売系のはすっぱな雰囲気になってしまい、妖艶さからは遠のいてしまうのでおすすめしません。

今、旬で手軽に試せるのはブラウンとゴールドの合わせ技です。ブラウンだけでは暗くなりすぎるので、そこにゴールドを合わせることにより華やかさをプラスします。

目の際の部分に濃いブラウンを置き、アイホールにゴールドをのせる感じです。二色が極端に分かれないように、間の色をおきグラデーションをつくりましょう。ゴールドは、ラメ入りのキラキラなものではなく、マットで濡れた質感のものを使うとよいでしょう。

ブラウン×ピンク

肌の色が白いタイプの女性は、ブラウンとゴールドの組み合わせでは少しアイメイクが暗くなってしまいます。肌の色が黒めの女性であれば、ブラウンとゴールドの組み合わせは相性がよいのですが、色白肌の女性であれば、ブラウンとピンクの組み合わせをおすすめします。

ブラウンはやはり目の際のアイラインの部分に濃い目に入れるのですが、アイホールの部分を、ゴールドではなく、淡いピンクでぼかす感じにいれると目元が明るくなります。この時使うピンクは、蛍光系のポップな色味ではなく、マットな質感の、淡く落ち着いた色味のタイプを選びましょう。ラメも入っていてもよいですが、ラメの大きさは小さいものがよいでしょう。ギラギラと光るものではなく、しっとりと濡れたように光る淡いピンクが理想的です。

ブラウンとピンクという組み合わせは意外と合います。ただし、アイホールのグラデーションはきれいに作りましょう。

妖艶な髪型の作り方って?

女性の雰囲気を決める重要なポイントといえば髪型です。髪型ひとつで、その女性の雰囲気を左右することができます。では、妖艶な人の髪型とは、いったいどのような髪型でしょうか?

切りっぱなし風のセミロング

先ほどにも紹介した藤圭子の髪型は、切りっぱなし風のセミロングでした。芸能人ですので、髪型は時折変わっていましたが、基本はラフなセミロングでした。「妖艶な人」と聞くとロングヘア―の人をなんとなく想像しがちですが、うつむくと顔にかかるくらいのセミロングだと、ほどよく影ができて妖艶な感じが出ます。また、髪型に力を入れている感じがしないところも、普通の女性と違う感じがしてミステリアスに映ります。ロングヘア―だと、あからさまに男性うけを意識している感じが否めませんので、あえてのセミロングというのがよいのでしょう。

髪型は切りっぱなしなラフな感じだとしても、髪のコシがないとか、枝毛だらけでいいという訳ではありません。健康的な髪の毛を維持するために、日頃のケアは大切なことに変わりありません。

うなじで色気アップの後れ毛まとめ髪

今の女性は髪の毛を下ろしている方を好みますが、それこそ江戸時代までさかのぼれば、女性は髪の毛をアップでまとめているのが普通のことでした。現在でもまとめ髪というヘアスタイルはありますが、あまり好まれない傾向にあります。

しかし、女性のうなじというものを、男性は好む傾向にあります。男性の中でも、女性が髪の毛をまとめて結ぶ仕草が好きという人は多いでしょう。うなじが見えているだけで、妖艶さを増すことができます。しかし、ただヘアゴムで結んだだけのひっつめがみでは妖艶さが逆になくなってしまうので、後れ毛をアレンジしたり、結ぶヘアゴムをシュシュにしてみたりとひと工夫してみましょう。

妖艶な服装の着こなし方って?

妖艶な人とは、どんな服装をしているとそうみられるのでしょうか?。服装にもさまざまなジャンルがあります。その中で、妖艶な人に見える服装をご紹介します。

着物や浴衣にチャレンジしてみよう

妖艶さを一段とアップさせてくれるアイテムとして着物があります。着物を着ると、それだけで艶やかな雰囲気を醸し出すことができます。また、着物は動作が洋服よりも制限されるため、仕草がおっとりとなるので自然と妖艶な感じを出すことができます。もし、何か習い事をしたいと考えている女性がいたら、着物の着付け教室に通うというのはいかがでしょうか。着物が自分で着られるようになれば、おしゃれの幅も広がりますし、同世代の女性を一歩突き放すことができるでしょう。

着物はいくらなんでもハードルが高すぎる、という女性は、夏に着る浴衣にチャレンジしてみるのはいかがでしょうか。最近ではユニクロでも浴衣セットが売っていて、気軽にチャレンジすることができます。普段と違う装いで、妖艶さに一歩近づいてみるのはいかがでしょうか。

妖艶な人になるためのちょとしたコツは?

妖艶な人になるために、見た目以外のところでできるちょっとしたコツをご紹介します。見た目の妖艶さにプラスして試してみれば、さらに妖艶な人に近づけるでしょう。

妖艶な香りの香水

男性は女性のいい匂いに弱いところがあります。香りで妖艶さをアピールするのもひとつの手段でしょう。どぎつい香りはNGです。甘い系の香水を、ほんのり香る程度につけることが大切です。香水は付け方が難しいアイテムです。いくらいい香りでも、つけすぎれば臭いものになってしまいます。

香水の匂いの種類には興味津々でたくさん持っているけど、日常的にはそんなに香水をつけないという女性も多いのではないでしょうか。香水は、普段からどんどん使いましょう。そうでないと、いざ男性とデート、と気合がはいった時、どうしても香水の量が分からず多めにつけすぎたり、あるいは少なすぎる量でつけてしまい全然効果がでないということになりかねません。普段から香水に親しみ、自分に合った量の香水が付けられるように、日々研究しておきましょう。

ネイル

妖艶な人の特徴・メイク方法・髪型の作り方・服装の着こなし方

実は、男性はさほど女性のネイルには興味がないのですが、妖艶さを出したいのであればネイルまで気をくばるのがベストでしょう。男性にひかれてしまうネイルの色は寒色系です。ブルーや、グリーンなどの色は男性には気持ち悪がられるだけなので、いくら自分が好きな色といっても、妖艶さを出すための色としては向かないでしょう。

無難なところでは、コーラル系の淡いピンクは女性の手をきれいに見せてくれます。ピンクは卒業したいという女性であればベージュ系のネイルだと指先がセクシーに見えます。ネイルの色味も大事ですが、ネイルが剥げていたり、汚くなっていないことも大切です。せっかく髪型や服装で頑張っても、ネイルが剥げていては台なしです。妖艶さを出すためには、指先の手入れも怠らないようにしましょう。

話し方

妖艶な人の特徴・メイク方法・髪型の作り方・服装の着こなし方

妖艶さを手軽に演出できる手段として、話し方があります。女性は基本的におしゃべりで、女性同士の女子会となれば全員マシンガントークを炸裂させるなんてことも珍しくありませんが、男性とデートの時は「しゃべらない」というのも妖艶さを出すひとつの手段です。

「しゃべらない」というのは、自分のことを自分であまり話さず、男性の聞き役にまわるということです。聞き役にまわれば、自然と自分のことを話さずに済みます。男性は、自分の話を聞いてもらえて喜びますし、自分のことをあまり話さない女性に対し、もっと知りたいという興味すら抱きます。

男性とデートをする時は、女性は微笑みを浮かべてうなずいているだけでよいと言っても過言ではありません。もし、女性の中で「自分は話下手だから男性とお付き合いできない」と感じている女性がいるとしたら残念なことです。話上手な女性より聞き上手な女性なほうが、男性にはウケがよいのですから。

まとめ

妖艶な人の特徴・メイク方法・髪型の作り方・服装の着こなし方

「妖艶さ」とは、実際にさまざまな経験を重ね、悲しいことも嬉しいことも体験してきた女性に自然と身につく艶やかさのことと言えるでしょう。目鼻立ちやプロポーションの美しさに加え、酸いも甘いも噛み分けてきた経験の深さがその美しさを妖艶さにまで高めてくれるものなのでしょう。

妖艶な人になりたくても簡単にはなれるものではないとしても、ちょっとした工夫で、妖艶さを醸し出すことはできるでしょう。髪型やメイク、服装など、自分ができそうなところから始めてみるのはいかがでしょうか。なにごとも、経験してみるのが、妖艶な人になるための第一歩となるでしょう。

関連記事

Related