Search

検索したいワードを入力してください

ぞんざいな扱いをされる人の特徴と対処法|彼氏/友達/上司

Author nopic iconりいちゃま
カテゴリ:人間関係

初回公開日:2018年04月11日

更新日:2020年02月04日

記載されている内容は2018年04月11日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ぞんざいな扱いをされる人の特徴と対処法|彼氏/友達/上司

ぞんざいな扱いの行動例

「あの店員さんあの人には神対応だったのに、あたしにはぞんざいな態度だった。ありがとうの一言もなかった」「病院でされた手当は、ぞんざいなものだった」「どうしても腑に落ちなくてクレームを言ったら、逆にぞんざいな口の利き方をされた」などといった経験をされたことはありませんか。

「ぞんざい=真摯さが足りていない態度である」ことは間違いないです。ぞんざいは、曖昧な態度だったり、中途半端な態度だったり、適当な態度だったり、心がこもっていない態度だったり、良い意味ではありません。

ぞんざいな行動例を挙げてみますと、店員さんに心がこもっていない態度をされたりであるとか、病院でぞんざいな処置をされたりであるとか、彼氏にぞんざいな口の利き方をしばしばされたりなどが挙げられます。

ぞんざいな扱いを受ける・される人の特徴

「なんで他の女の人には優しく接するのに、あたしにだけあんなにキツく当たってくるの?」「あんなにぞんざいな扱いをして、あのおばあちゃんがかわいそう」「患者さんにあんなにぞんざいな扱いをして、あの看護師さんは本当に看護師さんの資格があるのかしら?」このようなぞんないな扱いを受けると、心が折れてしまうぐらい気分が悪いです。

中には、このような扱いにイラっとする人もいるでしょう。やはり、人をぞんざいに扱うような冷酷さに一番問題があるように感じます。

しかしながら、人間の心理にも陰と陽、明と暗があります。人の心理は、いつの頃も一筋縄ではいきません。

では、ぞんざいな扱いをされる人の特徴を見ていきましょう。

1.格下に見られている

「実際は、お相手のほうが格下である場合が多いのに勘違いされている可能性があるようです」

実際は、人と自分を比べて格下なのか格下でないのかは、ちっぽけでどうでも良い話です。一番大切なのは、自分がいかに人生を有意義に楽しく生きるかです。格下に見てぞんざいに扱ってくる人の物差しに左右される必要はありません。拒否しましょう。

2.自信がなさそうにオドオドしている

「オドオドしている人間は、ぞんざいな扱いをする横柄な人間の格好の餌食となってしまいます」

オドオドしている人を見ると、いじめたくなるという人間も残念ながら世の中にはいます。常にイライラしている心に余裕の無い人が、何も言い返せないからと言って、八つ当たりをしてくる場合もあります。ですから、人前で自信をもって堂々と振る舞う身のこなしや、清濁併せ呑む心の広さもある程度は必要になっている時代です。

3.自分の意見をはっきりと言えない

「はっきりと嫌なものは嫌と言い返せない人間は、ぞんざいな扱いをされやすいです」

現代社会は、ある程度強くないと生きていくのが困難な時代です。ある程度弱肉強食の世界でもありますから、自分にぞんざいな扱いをしてくる人には、はっきりと物を申す力や強さも必要な時代です。人から嫌われる勇気を持ちましょう。

4.自分に自信がない

「自分に自信がない人は、人からぞんざいに扱われても、自分は取り柄がないから仕方がないとおもってしまう人間です」

いえいえ、人間は必ず良いところがあります。それから、人からぞんざいに扱われることを許してしまわない方がご自分の身も安全でしょう。

横柄な人から身を守るためにも、ご自分に自信がないのであれば今日から動いて、何かひとつご自分に自信が持てる誇れるものを持ちましょう。そのような扱いを受けて嫌ならば、しっかりと拒否しても構いません。

ぞんざいな扱いへの対処法

ここからは、ぞんざいな扱いへの対処法について紹介します。

彼氏

「彼氏からLINEがなかなかこない」
「遠距離恋愛の彼氏に会いに行ったんだけど、3時間待っても来なかった」
「彼氏とデートするとき、ご飯代ぜんぶ払わせられる」
「彼氏に、会うときはこっちから連絡するといわれているから連絡できない」

彼氏にぞんざいに扱われている辛い女性の声には、このようなものがあります。こちらはまだまだ氷山の一角で、もっとぞんざいな扱いをする彼氏がいることでしょう。

「ぞんざいに扱う人とお付き合いをされてる方は、本当に幸せなのでしょうか?」と少々疑ってしまいます。明日から彼氏にぞんざいに扱われないためにも、その対処法について紹介します。

彼氏と一度距離を置く

「彼氏のぞんざいな扱いの行動に我慢も限界が来る前に、彼と距離を置いてみましょう」

彼があなたを本気で好きならば行動を改めて「もう嫌がることしないよ」「ごめんね」と距離を置いても追いかけてくることでしょう。

万が一、彼氏が思ったように動いてくれなかったり、彼氏が逆に離れていってしまう場合は、もっと距離を置いてしまうのが大正解です。

お付き合いをしている男性次第で、女性の将来の幸せが決まってきます。ぞんざいな扱いをしてくるような失礼な男性とお付き合いを続けていても、彼女が今後も苦労するのは目に見えています。

ぞんざいな扱いをする彼と時間を共にするよりも、優しい彼を探して幸せになった方がよっぽど生産的な人生でしょう。あなたの人生の満足度や幸福度も違ってきます。

友達

「Aさんには媚びた言い方しかしてないのに、あたしにはなんであんなぞんざいな扱いなの」
「Bさんのことはたくさん褒めるのに、自分にはひどいことを言ってくる」
「男性の前になると途端に態度が変わって、あたしを悪く言って踏み台にして、男性にいい顔をしている」

男性の友情とはまた違って、女性の友情とは儚いものなのでしょうか。ぞんざいに扱ってくる友達のその心の奥底には、嫉妬心やライバル心が潜んでいる可能性もあるでしょう。

女性同士のマウンティングという言葉も、巷では大流行です。友達が自分よりも幸せになるのは許せないとおもっている恐ろしい女性も、中にはいると聞いたことがあります。

友達というのは決して勝った負けたではありません。真の友情というのは、切磋琢磨して人生を向上させていくのはもちろんですが、友達に傷つくようなぞんざいな扱いまではしないでしょう。ちゃんと思いやりを持っています。