Search

検索したいワードを入力してください

えくぼがある人の特徴・言い伝え・作り方・位置・種類|かわいい

Author nopic iconagohigegai
メイク・コスメ / 2018年04月14日
えくぼがある人の特徴・言い伝え・作り方・位置・種類|かわいい

えくぼがある人の特徴は?

えくぼがある人の特徴・言い伝え・作り方・位置・種類|かわいい

えくぼとは「笑窪」と言う時が当てられた、笑うと頬にできるくぼみのことです。顔の筋肉が大きくゆがむため、隙間が生じ上部皮膚が窪んでできます。子供の頃は、皮下組織が未発達のため、隙間ができやすくえくぼができやすいですが、成長するにつれて消失します。しかし中には消えることなくそのまま残る人もいます。

えくぼは恋の落とし穴、と誰かがいうようにえくぼがある女性の笑顔はとてもチャーミングです。ではなぜえくぼは魅力的に映るのでしょうか。

かわいい

えくぼのできる人の笑顔は非常にチャーミングです。またえくぼができることにより、素直に見えたり、子供のような無垢な笑顔に見えたりすることにより、えくぼができる人が笑うと、ほっと癒されます。

またえくぼがあることで、表情が豊かに見られます。自然で柔らかい雰囲気を醸したり、反対に可愛さの中にセクシーさを感じたりと、えくぼがもたらす魅力は無限大です。

大人な女性がふと笑った時、頬にえくぼを見つけたらそのギャップにキュンと来ることもあるですしょう。えくぼは笑顔の魅力を最大限に引き伸ばしてくれるツールです。

えくぼのある人はいつでも笑っている気がする

えくぼのある人を思い描くと、いつも笑っている印象があります。えくぼのある人は少数です。そのためえくぼが深く印象に残り、えくぼが頬にある状態、つまり笑っている顔が脳裏に残ります。

えくぼは人に幼さや純真さを連想させます。そのためどこか人を安心させる魅力があります。またえくぼの形にでも受ける印象は変わります。丸い頬にあるえくぼは、明るさや素直さを、縦長のえくぼは、セクシーさと幼さが同居するような魅力をそれぞれ持っています。

一番印象に残るのは、その人の特徴や魅力的な一面です。えくぼのある人の笑顔はとても魅力的なため、えくぼのある人を思い出すと、笑顔が思い出されます。

えくぼに関する言い伝えはあるの?

えくぼがある人の特徴・言い伝え・作り方・位置・種類|かわいい

えくぼは顔の筋肉に隙間が生じてできるくぼみのことです。そのことがわかっていなかった頃、日本ではえくぼは「特別可愛い赤ちゃんに、神様が指でほっぺをツンツンしたあと」と言われていました。

またえくぼがある人は、前世でしっかりと親孝行をした証とされていました。そのためえくぼのある人は一生食べることに困らないと言われていました。

中国では

中国で語り継がれている伝承は、とってもロマンチックです。それは「えくぼのある恋人は、あなたに会うために、前世のあなたとの記憶を千年守っていた前世からの恋人だ」という伝承です。

人は死んだら冥界へ行きます。その黄泉の道には彼岸花が咲いていて、その道端には、「忘川河」という河があります。冥界へ行くには「奈河橋」を渡らなければなりません。その橋を守るのは「孟婆」です。その橋を渡るためには孟婆特製「孟婆スープ」を飲まなければなりません。

孟婆スープは人の記憶を消す力があり、またの名を「忘清水」と言います。このスープを飲むや否や現世での全ての絆を忘れます。このスープを飲むことは蜜月を過ごした恋人や伴侶のこと、愛し愛された家族のこと、心の底から憎らしい、恨みを持つ人のことなど現世で育んだ絆を捨てることです。

飲むことを河へ身を投げなければなりません

忘れるからこそ、心おだやかに輪廻へ入ることができます。しかしそれを飲むことを拒否する人もいます。飲むことを拒否するには、冷たい忘川河に身を投げて、千年もの時を川底で耐えなければなりません。

千年耐えたのち、新たに輪廻の輪に入った人には、前世の絆を忘れていないという印をつけられます。それがえくぼです。そのため、えくぼがある人は恋人と再び愛し合うために、また家族になるために生まれてきた、前世で深い縁のある人物だと言われています。

えくぼって作れるの?

えくぼがある人の特徴・言い伝え・作り方・位置・種類|かわいい

えくぼは天然物でもありますが、小さな努力で作ることもできます。えくぼは顔に脂肪の多い人や皮膚が柔らかい人にできやすい傾向があります。毎日コツコツとえくぼを作るためのエクササイズをすればえくぼができるだけではなく、小顔効果も期待できます。

まずは、えくぼを作るための頬の引き締め運動である、表情筋のトレーニングが必要になります。表情筋トレーニングは、小顔効果も絶大です。またいつも笑顔でいることを心がけるだけで、口角が引き上がり頬の筋肉が発達して、引き上がります。

えくぼエクササイズは表情筋を鍛え、えくぼ位置にクセづけすることがもくできですので、時間をかけてじっくりと行うことが肝心です。

えくぼメイク

えくぼがある人の特徴・言い伝え・作り方・位置・種類|かわいい

飽き性のあなたには、アイライナーを使った「えくぼメイク」をお勧めします。用意するのはペンシルタイプのアイライナーです。

口角を上げた状態、いわゆる「笑顔」で、えくぼが欲しい位置に、たてに1センチの線を入れます。あとは、その線をチークブラシや手で馴染ませます。これだけで完成です。その他にも、シャドウをえくぼの欲しい位置に薄く乗せるだけでもそれなりに見えます。

えくぼの種類はどんなものがあるの?

えくぼがある人の特徴・言い伝え・作り方・位置・種類|かわいい

えくぼのでき方は人それぞれです。できる形も位置も違います。なぜならえくぼは笑ったときの筋肉の動きに応じて、くっついている組織や皮膚の一部がくぼみに引き込まれたり、ひきつれを起こすことで生まれます。

そのため人によってえくぼの形状や位置に違いが出ます。同じような形のえくぼでも少し位置が違うだけでガラリと印象が変わったり、また同じ位置でも丸えくぼか縦長のえくぼかで、全く違う魅力が生まれます。

えくぼの形で見る人相学による傾向

えくぼがある人の特徴・言い伝え・作り方・位置・種類|かわいい

ほっぺにできるえくぼは、一般的に見られるえくぼの形です。丸くぽこりと頬にあいたくぼみは、純真さや明るさを引き出します。若く見られがちになるので、可愛らしさが際立ちます。

ほっぺにできる丸いえくぼを持つ人は、実は恋愛下手という傾向があります。和を大切にし、誰にでも平等に接する愛され上手ですが、自分が好意を持つ人には積極的になれない傾向があります。

同じくほっぺにできるえくぼでも、丸くないえくぼを持つ人は、可愛がられ上手です。多くの人からすかれますが、特定の人には嫌われる傾向があります。恋愛傾向は、色々な人からモテまくりの恋多き女性が多いです。

縦長のえくぼは、笑い皺に似ているえくぼです。可愛い中にも、セクシーさが同居します。笑うと、その優しが際立ちます。縦長のえくぼを持つ人は、自分の意見を強く持っている人が多い傾向にあります。。あざとく見られがちですが、ブレない芯の強さを持つ人です。

口元えくぼとインディアンえくぼ

口元のできるえくぼは、口の近くにできるえくぼです、可愛らしさの中に、ちょっとおませなツンとしたイメージがあります。このえくぼを持つ人は、忍耐強く、人がやりたがらないこともやって行くことができる検診的なタイプが多いです。そのため、周りからすかれ、信頼されます。ただし恋愛に関しては、奥手で自分では積極的に動けないという傾向もあります。

インディアンえくぼは、目の下にできるえくぼです。涙袋から頬の高い位置にできます。天真爛漫であどけない印象があります。周りの状況をしっかりと冷静に俯瞰でき、的確に判断できる能力に長けた性格が多いです。ややマイペースな部分もあります。恋愛は、ちょっと変わった人に引かれる傾向にあります。他の人とは違う人に魅力を感じることが多いです。

えくぼの位置による印象の変化

えくぼがある人の特徴・言い伝え・作り方・位置・種類|かわいい

えくぼは、表情筋の一部が皮下組織と癒着し、表情を動かしたときに強く引き込まれることからくぼみができます。それがえくぼと呼ばれるくぼみです。幼い頃は、皮膚が柔らかく、皮下組織が未発達なためできや好きのですが、成長するにつれ消えていきます。

えくぼができやすい人は、多くが遺伝によることが多い傾向にあります。えくぼは優性遺伝で約50%の確率で遺伝します。ただし親にえくぼがなくとも、10人に1人の割合で、えくぼができる子供が生まれます。

かた頬

えくぼができる割合として、両頬にできるのはが6割、片頬だけにできるのは4割と言われ、片えくぼは珍しいえくぼとも言えます。ほっぺにできる片えくぼも可愛らしい印象があります。

両頬

両頬にくっきりとできるえくぼは、笑顔の魅力を増幅させます。さらに若々しく見えます。ある位置で印象もガラリと変わり、目の下の通称「インディアンえくぼ」は健康的で活発な印象を、口元に近いえくぼはセクシーな印象を与えます。

なぜえくぼがある人とない人がいるの?

えくぼがある人の特徴・言い伝え・作り方・位置・種類|かわいい

えくぼは、頬と筋肉の異常癒着によって引き起こされます。大げさにいうと、皮下組織の発達障害とも言えますが、これが原因で体に異常をきたすわけもなく、反対に皆から好意的に見られる、魅力を増幅させてくれる特徴です。

えくぼができるのは、遺伝によるものが多く片親にえくぼがあるとおおよそ半分の確率で子供に遺伝します。

ヨーロッパでは、「えくぼは天使が可愛らしさに思わずキスをした跡」という伝承もあります。表情筋がどうとか、遺伝がどうとかいうよりも、天使や神様が可愛くて思わず指や唇でほっぺをぷに、としたという理由の方がえくぼの愛らしさによく似合います。

理由

えくぼは優性遺伝です。しかし遺伝だけができる理由ではありません。えくぼは表情筋の収縮によってできます。表情筋を作る皮膚のくぼみがえくぼと呼ばれます。えくぼができるかどうかは、顔の脂肪の量や皮膚の弾力に関連しています。どちらも年齢や性別に結びついています。皮膚が柔らかい子供や女性に多いのはそのためです。

えくぼは大人になってから現れることもあります。しかしそれは、顔の筋肉が衰えた証拠です。表情筋や筋肉の衰えによってできるので一概に喜ぶことはできません。また顔が痩せるとえくぼがはっきりと目立つようになりますが、これも肌のはりがなくなっていることに起因します。

えくぼは恋の落とし穴

えくぼがある人の特徴・言い伝え・作り方・位置・種類|かわいい

えくぼは笑顔の魅力を最大限に引き出してくれます。チャーミングで、あどけないイメージや明るいく優しいイメージなど、えくぼが人に与える印象はほとんどが好印象です。そのため人相学ではえくぼは「モテモテの相」です。恋愛運をバッチリと挙げてくれるツールです。特に頬にあるえくぼは好印象を持たれやすくなります。

えくぼの形や位置により受ける印象が変わりますが、おしなべてえくぼは人に好印象を与えます。えくぼは恋の落とし穴、笑顔の魅力を最大限に引き出してくれます。今えくぼがない人もメイクや日々の努力でえくぼを作ることもできます。しかし最も大切なのは、「日々笑顔でいること」です。

せっかくえくぼがあっても笑顔がなければ宝の持ち腐れです。またえくぼがなくともいつも笑顔でいれば、えくぼと同じだけの魅力的な印象を相手に与えることができます。えくぼがあってもなくても、まず磨くのは明るいあなたらしい笑顔です。

関連記事

Related