Search

検索したいワードを入力してください

長風呂の効果・おすすめグッズ・危険なのか・心理|ダイエット

Author nopic iconharuchika
ダイエット / 2018年04月09日
長風呂の効果・おすすめグッズ・危険なのか・心理|ダイエット

長風呂のダイエットへの効果

お風呂ダイエットは、お風呂に入るだけでダイエットできる方法です。お風呂に入るだけで結果が出ると言われ、ネットでは多くの記事が紹介されています。一般的には、お風呂に入ると20分で300~400キロカロリー消費すると言われており、長風呂する事で血行が良くなり、代謝がアップしてダイエットに効果的だと考えられています。実際に痩せるのか見ていきましょう。

痩せる

長風呂は痩せると言われていますが、実際はお風呂に入るだけでは痩せません。長風呂は体を温めて代謝をアップすると考えられいます。ダイエットで言う代謝とは、エネルギー代謝のことで、消費するカロリーのことです。

長風呂するだけで、消費カロリーがアップするのか疑問ですが、代謝は体温との関係性が深いので、体温が1度上がると基礎代謝が約15%上がると考えられています。これは、体が熱を作って体温が上がる場合で、体がエネルギーを作って体温を上げると消費カロリーが増えます。

長風呂しただけでは体がお風呂の熱で温められているだけですから、残念ながらカロリー消費はありません。長風呂だけで簡単に痩せることは難しいでしょう。

消費カロリー

ある情報では、20分ほどお風呂に入ると300~400キロカロリー消費すると言われています。これは、マラソン選手が競技中に消費するカロリーと同じ程度で、冷静に考えれば長風呂でこのようなカロリーが消費するはずはありません。

おおよその目安で、体重50kgの人が20分間入浴をすると約5キロカロリーしか消費していません。

長風呂の肌への効果

お風呂はとても気持ち良いですが、必要以上に長風呂をしてしまうと、困ったことがおきてしまいます。長風呂をするとどのような症状が出やすいのかチェックしましょう。

ニキビ

極端な長風呂は、ニキビ肌にとっても良くないでしょう。ニキビ肌の人は、湯船に入って汗をかくことが効果的だと考えられています。体をしっかり温めることで、全身の血行が良くなり美肌になるための栄養素が肌へ届くようになるからです。

毛穴に詰まった皮脂が汗と一緒に流れて、下半身に溜まった老廃物やリンパ液も尿として排出されやすくなります。入浴前にコップ1杯の水を飲んで湯船に入ると、老廃物の排出に役立ちます。

お風呂の中ではリラックスして、38~40度のお湯に10~15分程度入ります。極端に長風呂をすると肌が乾燥してしまうので注意しましょう。入浴後は、体をタオルで軽く拭いて、化粧水や乳液で保湿します。肌に潤いを与え、余分な皮脂の分泌を防ぐことで、ニキビ肌が防げるでしょう。

乾燥

極端に長風呂をすると、肌がふやけてシワシワニなります。これは、肌表面の各層が大量の水分を含んで膨らんだ状態です。シワシワになると、肌のバリア機能が低下して物質が浸透しやすくなります。

肌がふやけているのに長風呂していると、肌の内部にあった水分を保つ働きの低下やセラミドなどの細胞間脂質が必要以上に流れてします。皮脂も必要以上に流れてしまい、乾燥肌になります。

長風呂はあまりせず、お湯に浸かる時間は15分程度にして、38~40度のぬるめのお湯にすると美肌が保たれるでしょう。

肌荒れ

お風呂のお湯を沸かして、一番風呂に入るのはとてもいもちが良いですが、水道水を温めただけの「さら湯」は肌荒れの心配があります。水道水に含まれている塩素が肌を刺激して、長風呂をする人は特に肌を傷めます。

塩素を除去するには、入浴剤を使うと便利です。日本の入浴剤で塩素を除去する、グルタミン酸やアスコルビン酸が含まれているものを使用します。もっと手軽に除去するなら、市販のビタミンCの粉末を入れても良いでしょう。

約180リットルの水に、ビタミンC0.2~0.3g入れます。柚子やみかんを入れても効果的でしょう。柑橘類を入れる時は、入れ過ぎると肌がチクチクしますから、果汁が出過ぎない量を目安にしましょう。

スマホ

入浴中にスマホを持ち込んで長風呂をする人がいます。入浴は体をほぐしリラックスして、副交感神経が活発に動き出します。この時、スマホを見ていると交感神経が活発に動き、自律神経が乱れやすくなります。

自律神経が乱れると血流が悪化して、肌荒れやくすみの原因になるので注意しましょう。入浴中は、副交感神経を優位にしてリラックスできる環境にすることが体にとって良いでしょう。

長風呂は危険なのか

長風呂をしてお風呂から上がると、めまいや頭痛、吐き気に悩まされることがあります。これは血圧の障害でおこります。ゆっくり長風呂をした後に体調を悪くしてしまうと、せっかくの良い気分が台無しです。予防するにはどのようにしたら良いか見ていきましょう。

頭痛

お風呂上りに、立ちくらみや頭痛、めまいなどを感じる症状を「のぼせ」といいます。これは、主に入浴する事で起こる血圧の変化です。入浴すると人間の血圧は大きく変化します。

一般的に、お風呂に入った際には熱刺激で決圧は一時上昇して、湯船に入ると血管が拡張して血圧は低下します。高温のお風呂ほどこの差が激しくなり、頭痛などの症状が表れやすくなります。

長風呂をした後や入浴後に気持ち悪くなるのは、一時的な低血圧症状でしょう。特に、長風呂をすると血管が拡張して血流が良くなります。脳にも多くの血液が巡るようになって、頭がぼーっとした症状が表れます。

体が温まり湯船から出ようとすると、血は脳から下半身へ下がり、一種の起立性低血圧の状態になります。これによって立ちくらみや目まいがします。そして、冬は寒い脱衣場へ出て行くと、急激に血管が縮小して血圧が上昇しはじめて、立ちくらみや頭痛等の症状がでます。

対処法

長風呂をして不快な症状が表れたら、まず横になって安静にしましょう。血圧の差を安定させるために、すぐに横になって血流を安定させます。「のぼせ」の症状が出ている時は、頭、首、脇を冷やします。

この時、保冷剤を使用して冷やすと効果的です。冷やす時は保冷剤をタオルなどにくるんで使いましょう。冷やすことで、拡張した血管を縮めてのぼせ状態を改善していきます。長風呂の発汗によって失われた水分を補給するために、水分を飲むと良いでしょう。

のぼせの症状が見られたら、まず安静に横になり、血圧の変化を最小限にすると良いでしょう。のぼせないように入浴する方法は、ぬるめのお湯に入って徐々にお湯を熱くすると良いでしょう。そして、脱衣場とお風呂場の温度差を小さくすることが大切です。急激な血圧変化が起こらないように、入浴法を工夫しましょう。

長風呂におすすめのグッズ

長風呂を楽しむなら、38~40度のお湯で15~30分がベストです。お風呂場でスマホを見ると体に負担がかかりますから、おすすめグッズを使って効果的にリラックスしましょう。

Yaufey お風呂 まくら バスピロー

ゆったりとバスタブに入れるよう工夫された、柔らかい枕です。人間工学に基づいたデザインで、快適な姿勢で入浴が楽しめます。頭を乗せるとふんわりと包まれるような感覚で、心地よい長風呂をサポートしてくれます。

枕には吸盤が付いており、好きな場所にワンタッチで吸着できます。角度調整も可能でお好みの姿勢が保てます。湿度が多いお風呂場で安心して使えるように、防水抗菌仕様です。使用後は、そのままでもかまいませんが、壁などにくっつけて乾かすと清潔に使用する事ができます。

一日の疲れを癒すお風呂場のグレードがランクアップする、極上のリラックス枕でしょう。

Blockquote firstBlockquote second

過緊張から身体を壊し、湯船に長く浸かれる為に購入しました。

浴室用プラネタリウム ホームスター スパ

いつものお風呂場が楽しくなる、防水式ホームスターです。湯船に浮かせてバラ風呂や深海などを投影させたり、浴室全体を星空にすることもできます。取り替えフィルムは星、花、ステンドグラスの3種類です。その日の気分にあわせて浴室を変化させましょう。

20分のタイマー付きですから、長風呂防止にもなるでしょう。使用後は、お手入れしやすい簡単設計で清潔に保てるでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

作りが単純なので、故障することもなく今に至っています。
ムードある星空や風呂場の退屈しのぎが好きな人にはお勧めできます。

フローティング バスライト レインボーカラー

お風呂に浮かべて使う、乾電池式のイルミネーションライトです。お風呂の壁に吸盤で張り付けて、暗くすると神秘的な浴室に変わります。湯船に浮かべて使うと、オーロラのような光が演出で来てリラックス効果が高まります。ゆったりと音楽を聴きながら入浴をすれば、上質な入浴時間を楽しめるでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

浸水が心配でしたが、問題ありません。
浴室を暗くして光を眺めて、毎晩癒されてます。

長風呂をする人の心理

仕事で疲れたり、帰宅が遅くなるとお風呂に入るのが面倒になります。最近、長風呂をする人は孤独だと言われていますが、思春期の女性は長風呂になる傾向があります。1時間以上の長風呂をする人もいるほど、お風呂の中に入りびたります。

思春期になるとひとりの時間を大切にして、家族と関わり合うのを避けるようになります。お風呂場はひとりになれる空間で、思春期の女性にとっては最低な空間になります。中には、大人になってもひとりの時間を大切にして、お風呂場でスマホを使って動画を見る人もいるでしょう。

長風呂をする人は、人間関係や置かれている状況をシャットダウンしたい心の表れなのでしょう。しかし、長風呂と言っても6時間など異常な時間をかける人は、精神的な問題が考えられます。一度、専門医に相談をすると良いでしょう。

美肌になる入り方

長風呂をすると体に負担がかかることはわかりました。効果的に入浴をすると、美肌効果があります。肌質改善のためにも実践してみましょう。

1.蓋をせずにお湯を張ります。
2.レモン果汁をスプーン1杯入れるか、アスコルビン酸を含んだ入浴剤を入れる。
3.手のひらに石鹸を取り、顔、脇、胸、お尻、股を洗う。それ以外の個所はお湯で流すだけでかまいません。
4.洗い流す時は、シャワーは使わずお風呂に溜めたお湯を使います。
5.40度の湯船に肩まで使って10分、額にじんわり汗が出てきたらあがります。
6.乾燥肌の人は浴室内で体を拭いて、化粧水をしみ込ませて服を着る前に保湿クリームでケアします。お風呂上りはすぐに寝ると効果的です。

長風呂は体に悪かった

長風呂をすることで、体への負担が大きくなり、最悪の場合体調の変化も感じられる事がありました。少し前までは、ダイエット効果があるとか、美肌になると言われていましたが、実際は痩せることも無く、乾燥肌になることがわかりました。

お風呂は長風呂せずに、ぬるい温度で入りスマホなどを見ないで、脳をリラックスさせて入りましょう。

関連記事

Related