Search

検索したいワードを入力してください

誰とも話したくないと思ってしまう原因・時期の対処法|仕事

Author nopic iconまるむすめ
カテゴリ:自己啓発

初回公開日:2018年04月24日

更新日:2020年03月14日

記載されている内容は2018年04月24日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

誰とも話したくないと思ってしまう原因・時期の対処法|仕事

誰とも話したくないと思ってしまう原因って?

人は自分の気持ちがネガティブな方向に傾いたり、一人で何かを成し遂げたいと思ったりしたとき、誰とも話したくない、そっとしておいてほしいという気持ちになります。

ここからは誰とも話したくなくないと思ってしまう原因と、その時の心の動きについてみていきましょう。

仕事

人は仕事をしていると自分のやらなければいけないことを常に抱えています。仕事が山積みで自分に余裕がなくなってくると誰とも話したくないという感情が芽生えます。

ここからは、仕事中に誰とも話したくないと思ってしまう人の心理をみていきます。

集中したい

仕事中に自分の仕事が調子よく進んでいて、他の人に話しかけられたりしてペースを乱されることなく自分の仕事に集中したくなるときがあります。

そんな時、人は自分のこと以外を考えている余裕はなく、自分本位に仕事を進めたいと考えます。

集中していて誰にも話しかけてほしくない様子の人を見かけたら、相手にとって相当重要な情報を伝えなければいけないとき以外は、そっとしておいたほうがいいでしょう。

仕事での失敗

人は仕事中にミスをしてしまうと、そのミスがどんな些細なものであれ気分が沈みます。

気分が沈んでいるときに周りから慰めの言葉をかけられると、ますます自分のしたミスのことが頭から離れなくなってしまいます。そのため人はミスをすると、誰とも話したくない気分になってしまうことが多いです。

ミスをして気分が沈んでる人を見かけたらすぐに慰めの言葉をかけるのではなく、仕事終わりに飲みに誘うなど、その日一日の疲れを癒すことができる環境を作ってあげるといいでしょう。

ストレス

人は仕事が自分の思うように進まなかったり、友人や恋人に自分の思いを上手く伝えられなかったときにストレスを感じます。人はストレスを感じると人や物にそのストレスをぶつけたくなる時があり、その衝動を抑えようとすると誰とも話したくないと思うようになります。

ストレスを感じて誰とも話したくないと思っている人がいたら、関わり方を慎重に考える必要があります。

寂しい

人は寂しい時、周りの友人や恋人に連絡をとり、遊びに行ったりご飯を食べたりして寂しい気分を解消します。

しかし自分が寂しいときに会いたい相手にすぐ会うことができず、寂しさを紛らわす環境が自分の周りにはないと感じてしまうと、自分は孤独であると感じ自分の殻に閉じこもり誰とも話したくないと思ってしまうでしょう。自分の殻に閉じこもり心を閉ざしてしまった人は、誰とも話したくないと思ってしまいます。

寂しさを感じて誰とも話したくないと思っている人は、人と関わることに臆病になってしまっているので人と打ち解けるまでに時間がかかってしまう場合が多いです。

誰とも話したくない時期をどう過ごす?

誰とも話したくないという気持ちになったときは気持ちがネガティブになっているので、自分の気持ちを切り替えられることをして過ごすようにするといいです。

ここからは誰とも話したくないときにおすすめの過ごし方を紹介します。

仕事終わり

誰とも話したくない日の仕事終わりは、誰にも気づかれずに帰りたいと思う人が多いでしょう。そんな誰とも交流を持ちたくない仕事終わりにおすすめの過ごし方をみていきましょう。

カフェで読書

誰にでも誰とも話したくないと感じるときはあります。そんな時のために逃げ場になる場所を確保しておくのは大切です。

一人になりたいときのために家の近くにお気に入りにカフェを見つけておくといいでしょう。お気に入りのカフェで読書に集中することで、自分のネガティブな感情と距離を置くことができます。

読書に集中したあと、おいしいコーヒーを飲みながらその日のことを落ち着いて考えてみると、気持ちを切り替えやすいです。

家で一人酒