Search

検索したいワードを入力してください

足を組む心理・恋愛|向き/右足/左足/仕事中

Small 08b07e70 f916 4482 8350 6d996b27350bpuku0204
カテゴリ:人の心理

初回公開日:2018年05月10日

更新日:2020年03月04日

記載されている内容は2018年05月10日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

足を組む心理・恋愛|向き/右足/左足/仕事中

腕を組むのと足を組む仕草の心理の違い

人間の表情や行動や話し方から何を考えているのか読み取ることができる行動主義心理学というものがありますが、現在では「行動心理学」という呼び方で世間には知られていますが、行動心理学は個人的見解ではなく、科学的に証明されていて、アメリカで発祥し有名になり浸透していくようになり現在でも多くの人が興味を持たれています。

最近ではメンタリストのDaigoさんが有名で相手の仕草や質問の答え方から相手の選んだカードを当てるゲームなどがテレビ番組などで放送されていますが、Daigoさんが使っている技術はメンタリズムです。行動心理学と似ていますがメンタリズムの場合は、相手を誘導して回答を見つけることなので、行動心理学と少し違います。

行動心理学の中で足を組む心理と腕を組む心理について、比べてみると同じ組む動作でも大きな違いがある事がわかりました。

足を組む心理

足を組む心理の中でも、色々な心理が読み取れますが1番主張されている心理状態は「リラックス」している状態だと考えられていますが、その理由は、緊張状態では足を組むことができないからです。

もちろん、足を組む人の全てがリラックス状態であるとは言えませんが、ビジネスや重要な話をしている際に足を組む行動ができる人は少ないのがわかるように、精神が安定して落ち着いている時に足を組む場合が多いことからリラックス状態を示していることがわかるでしょう。

腕を組む心理

腕を組む心理は警戒心が強い状態だと考えられていますが、その理由は人間が身を守るために人間の大切な心臓を隠す位置に手を組むことから、何かに脅えて警戒していると考えられるでしょう。

足を組む行動は、逃げたくてもすぐに行動できないことからリラックス状態に近いと考えられ、腕を組む行動は、心臓を守るための状況反射的な心理からでる行動だということがわかりましたが、同じ組む行動でもこれだけ対照的な心理になることがお分かりいただけたのではないでしょうか。

男女別で足を組む心理は違う!

足を組む行動は、統一して全てが同じ心理状態ではなく、状況でも男女でも別の心理状態だということが証明されていますので、男性と女性の足を組む行動から読み取れる心理の違いをご紹介します。

男性が足を組む心理とは?

男性が足を組む行動をしている場合は、その場から早く帰りたい心の現れがでています。頻繁に足を組みかえている場合なら不安や緊張感があり落ち着きがない状態です。

中には、自分を大きく見せたくて足を組んでいる人もおり、そのような人の場合は、プライドが高く相手に威圧感を与えたいと考えています。

また、女性とデートの約束などをしている場合で待ち合わせで逢った時に足を組んでいる男性は自分の姿を見て欲しいという欲求があり、かっこつけたいという心理から足を組む場合もあります。

女性が足を組む心理とは?

女性が足を組む行動をする時の心理で一般的に考えられている心理は、セクシーさをアピールしたいときに足を組むことがあります。セクシーさをアピールしたいと考えている女性が足を組む場合は、ミニスカートなど足を露出させる服装である場合には美脚をアピールして気になる男性の目を引きたいときの行動だとされています。

恋愛で足を組む心理

恋愛で相手の気持ちを理解したいと感じるシチュエーションは、よくあることでしょう。そんな時に役に立つのが足を組む行動から読み取る行動心理です。足の組む行動の中で、どちらの足を上にしているかや、足先の方向の向きなどから相手の心理を読み取ることができます。

恋愛で女性が足を組んでいたら好意がある証拠?

女性の場合、男性の前で足を組む行動は相手に好意を抱いている場合があります。好意を持っていて話しかけられたかったり、見られたい願望がある場合、足を組む行動から、さらに足をぶらつかせて動かしたり何度も足を組見直したりします。

恋愛において、女性が足を組むという行動は、釣り竿と同じ原理だと考えられていることから、足を組み相手に気付いてもらってから足を揺さぶることで、より注目をさせる行動だと読み取ることができます。

右足・左足別足を組む心理