Search

検索したいワードを入力してください

アメジストの石の意味と効果|ラベンダー/天然石

Author nopic iconしゃムゾー
パワーストーン / 2018年05月29日
アメジストの石の意味と効果|ラベンダー/天然石

アメジストの石の意味

アメジストの石の意味と効果|ラベンダー/天然石

アメジストは紫水晶とも呼ばれ、美しい紫色の輝きを放つ魅力的な鉱物です。日本では、宮城県や鳥取県で産出されます。

スピリチュアルな力

紫色が美しいアメジストは、はるか昔から霊的能力といったスピリチュアルな力があると信じられています。

アメジストの語源はギリシャ語の「amethystos」で、お酒に酔わない・冷静を意味します。ギリシャ人はアメジストを、邪悪な考えや魔法に関して使っていたとされており、直感などの精神力を高めてくれます。

また、怒りを持った人や、失恋などの傷にも効果をもたらします。

逸話

アメジストの石の意味と効果|ラベンダー/天然石

アメジストを持っていると、お酒に酔わないという言い伝えがあります。

ギリシャ神話に登場する酒の神バッカスは、ある日とても嫌なできごとがあったので、ペットのトラを散歩に連れていき、最初に出会った者をトラに食べさせてしまおうとしていました。

そして、最初にバッカスが出会ったのは、月の女神ダイアナのところにお使いに行く途中の、アメシストという妖精でした。

バッカスはアメシストを見つけると、すぐにトラに食べさせようとしました。

アメシストが食べられそうになったまさにそのとき、これをみたダイアナがアメシストを石に変えてしまいました。

バッカスは後悔し、その石にぶどう酒を注いで、美しい紫色の宝石に変えました。バッカスは「この宝石を身に着ける者は、誰であれ、酒の酔いから守られるであろう」と高らかに宣言しました。

そして、この宝石は酒の酔いを防ぐという石になりました。

誕生石

アメジストの石の意味と効果|ラベンダー/天然石

アメジストを誕生石にもつのは2月です。

しかし、誕生石というのは、18世紀のヨーロッパの宝石商たちが、販売促進のために、売るのが優位な石を選んで決めたもので、当時はお店によってバラバラでした。

その後、1912年にアメリカのカンサス・シティーで開催された米国宝石組合大会で誕生石が統一されましたが、あくまでも宝石業界が販売促進したい宝石が選ばれただけなので、開運などとは無関係とされています。

なぜ紫色なのか

アメジストの石の意味と効果|ラベンダー/天然石

アメジストの特徴といえば、美しい紫色にあります。じつは、紫色の輝きをもつ結晶はアメジストだけです。

なぜアメジストだけ紫色なのでしょうか。

アメジストは日本語で紫水晶と呼ばれています。普通の水晶に紫色がつけば、それは紫水晶、つまりアメジストになります。

水晶の正体は、二酸化ケイ素(SiO2)からなる石英が大きくなって結晶化したもののことをいいます。

このとき、紫色になるとアメジストになるわけなのですが、紫色の理由は、二酸化ケイ素(SiO2)に含まれるケイ素の一部がニ価の鉄イオン(Fe2+)に置き換わっている、要するに不純物によるものです。

つまり、「水晶・石英に鉄の不純物が混ざることによって、アメジストになる」ということです。

種類別のアメジストの意味

種類別のアメジストの意味をご紹介します。

ラベンダーアメジスト

アメジストの石の意味と効果|ラベンダー/天然石

ラベンダーのような、淡いピンクのような色合いのアメジストをラベンダーアメジストと呼んでいます。さらに、透明度が低いと、結晶内に雲状の模様できることから「藤雲石」と呼ばれます。

ラベンダーアメジストのピンクのような薄い紫色は、優しくてやわらかい印象を与えてくれます。

ラベンダーアメジストのこの色はとてもめずらしいと言われています。どのようにできたかというと、アメジストに長時間、紫外線があたることで、色が薄くなってやさしい色合いになります。

ふつうのアメジストとの違いは

まず、結晶の色です。濃い紫色をしたアメジストより、ラベンダーアメジストは先述のとおり、色が薄くほのかにピンク色をしています。

また、パワーストーンの意味でいえば、アメジストは高貴なパワーを放ち、ラベンダーアメジストは、それよりもやわらかいパワーを発しています。

アクセサリーとしても、ラベンダーアメジストは取り入れやすいです。

エレスチャル

アメジストの石の意味と効果|ラベンダー/天然石

エレスチャルはとてもおもしろい鉱物です。骸骨水晶も呼ばれます。エレスチャルは、内部が空洞になっており、その空洞内にゲーサイトやレピドクロサイトを含有している水晶です。

ふたつと同じものがないので、とても神秘的なお守りとして重宝されています。そんなエレスチャルのなかでも特に人気なのが、アメジストエレスチャルです。

エレスチャルの意味

エレスチャルは、「叡智」を意味しています。スピリチュアリストからは、エレスチャルは含有物を取り込んでいる水晶であるため、何十億年もの地球の歴史を取り込んで成長した、水晶の最終形態と言われています。

ちなみに、短期間でも不純物を取り込むのは可能です。

効果

アメジストエレスチャルは、アメジストがさらに不純物を含有した水晶で、抜群に美しい見た目をしています。パワーストーンとして、持ち主の意識の変革を促してくれるという意味があります。

ファントム

アメジストの石の意味と効果|ラベンダー/天然石

ファントムアメジストは、和名を幻影紫水晶といいます。ファントムの意味は幻影ですから、そのままです。

アメジストの成長段階で、成長がとまり、普通の水晶などの別の鉱物と結びついて再び成長をすることによって、ファントムアメジストが誕生します。

効果

ファントムアメジストは、普通のアメジストよりも希少価値が高く、パワーストーンの意味も強いとされています。

持ち主のネガティブな感情を追い払い、邪気を払います。また、恋愛での気持ちの高ぶりを沈めて、冷静な判断ができるようにする効果もあります。冷静さはまさしくアメジストの意味です。

アメジストの意味と効果

パワーストーンとして、お酒の酔いをしなくなるという意味や、冷静さを高めるといった意味をもつアメジストですが、アクセサリーにするとその意味はどんな意味を持つのでしょうか。

指輪

アメジストの石の意味と効果|ラベンダー/天然石

アメジストを指輪につける意味として、真実の愛を守るパワーを与え、また、心を癒やして落ち着かせる効果を持っています。指輪なので、どこにつけるかによって、効果の意味が変わります。

右手・左手の違い

まず、左手につけるか・右手につけるかで意味が変わっていきます。左手は、服従と信頼の意味があり、右手には、権威・積極性の意味があります。

つける手の次は、つける指です。もちろん指にもそれぞれ意味があります。

右手親指:難関の突破

右手人差し指:通常件集中力と行動力

右手中指:直感

右手薬指:精神の安定

右手小指:自己の魅力を発揮

左手親指:目標の達成

左手人差し指:積極性

左手中指:協調性

左手薬指:愛を深める

左手小指:変化やチャンス

ブレスレット

アメジストの石の意味と効果|ラベンダー/天然石

ブレスレットも左右で意味が異なります。右手には、エネルギーの放出や、金運・仕事運のアップの意味があります。

そして、左手には、エネルギーの吸収、恋愛運・健康運のアップの意味があります。

右手は、仕事運・金運なので、ビジネスマンや、大事な見せ場というときにおすすめといえます。そして左手は、恋愛運や対人関係に効果をもたらすので、日常生活におすすめです。

ブレスレットはつけやすいので、日々の生活にぜひ取り入れてみてください。

ピアス

アメジストの石の意味と効果|ラベンダー/天然石

ピアスの起源はとても古く、古代のヨーロッパやエジプトといわれています。

ピアスは、王族や貴族のあいだで重宝されており、魔除けの意味があります。悪魔や邪気は耳の付け根の後ろ側からはいってくるといわれているので、魔除けには最適な位置にあることがわかります。

日本では古墳時代から存在していました。明治時代になると、洋風化の波からたくさんの女性がピアスをつけていました。

ピアスの意味

ピアスは、片耳だけにつけるか、男女ならどちらがどの耳につけるかによって意味が変わってきます。両耳につけるよりも片耳のほうがスピリチュアルな意味があります。

その昔、男性は女性を守るため、右手(利き腕として割合が多い)をいつでも自由に使えるようにして、左手に装飾品をつけていたときがありました。

その名残で、ピアスは右耳だけにつけると、守られる人を意味し、左耳だけにつけると、守る人を意味します。またロマンチックな意味で、左耳のピアスは勇気の象徴で、右耳のピアスは優しさの象徴とされています。

ピアスをふたりで対につけることにより、効果がつよいといわれます。

数珠

アメジストの石の意味と効果|ラベンダー/天然石

数珠は、仏具であり、念珠とも呼ばれます。なぜ念珠といわれるか、それはもともと念仏を何回唱えたかを数えるのに、数珠の珠を使っていたからです。

数珠の輪の形状には、仏の心が私たちのなかにはいり、心が丸く素直になるという意味があります。

アメジストの数珠

アメジストにはパワーストーンとして、落ち着きや冷静という意味がありますから、アメジストの数珠は女性にとても人気です。色合いもふんわりとしたやわらかさがあります。

アメジストの数珠なんて、場の雰囲気を壊さないか不安なひとも大丈夫です。アメジストの紫は高貴な色であるため、厳粛な場でも、場の空気を壊さない色とされています。

恋愛におけるアメジストの意味

アメジストの石の意味と効果|ラベンダー/天然石

アメジストは冷静さとともに、恋愛運を上げてくれるパワーストーンです。恋愛では、アメジストは悪い異性を引き付けないようにしてくれるので、良い出会いや良縁に恵まれます。

また、嫉妬を抑えてくれるという効果もあります。嫉妬というのは、好きな相手だからこそつきものです。しかし嫉妬というのは、相手にも自分にも疲れをもたらしてくる原因になりかねません。そこで、アメジストはそんな嫉妬をおさえてくれるので、精神状態の安定が期待できます。

浮気も防止してくれる

驚きの効果ですが、アメジストには相手の浮気防止という効果があるとされています。

アメジストは、恋人同士なら相手との結びつきを強めます。持ち主の魅力を外見からも内面からも上げてくれ、かつ、精神安定させてくれるので、円満な関係を築くことができます。

アメジストは、恋愛にとても効果的なパワーストーンであるとうことがおわかりいただけましたか。

アメジストのパワーは魅力的

アメジストの石の意味と効果|ラベンダー/天然石

アメジストのパワーについて、わかりましたか。アメジストには酒酔い防止の伝承があり、また、精神安定を促して、冷静さをひきだすというパワーがあります。

このパワーによって、恋愛や対人関係におおきな力を発揮してくれるでしょう。また、そのパワーは装飾品としてアメジストをつけることによって、高めたり、効果を増やしたりすることができます。

ぜひ、魅力的な紫色を放つアメジストを、日々の自分にとりいれてみてください。

関連記事

Related