Search

検索したいワードを入力してください

カドメンとは|特徴4選・商品ラインナップと価格・新商品情報

Small a04b15f6 308b 4d9a ad28 bcc6424abd0eすーぷ
レシピ / 2019年01月28日
カドメンとは|特徴4選・商品ラインナップと価格・新商品情報

「スーパーカップ1.5倍シリーズ」

お手軽に作れてしまうインスタントヌードルの中でも、カップ入りでお湯を注ぐだけで食べることができるカップラーメンには、今やたくさんの種類が市場に出ています。その中でもボリュームたっぷり食べたいと考える人に人気なのが、スーパーカップ1.5倍シリーズです。まずはスーパーカップ1.5倍シリーズについて基本的な情報をおさらいしましょう。

エースコック

スーパーカップ1.5倍シリーズを発売しているエースコックは創業60年以上の会社です。カップヌードルやスープヌードルといったインスタント食品を扱っています。

スープはるさめやモッチッチ、飲み干す一杯といった、カップラーメン好きなら一度は食べたことがあるであろう人気の商品を販売している企業です。まさにエースコックは、長年に渡ってインスタント麺に特化して活動を続けてきた会社だといえるでしょう。

リニューアル発売

今や大盛りカップ麺の定番商品のスーパーカップ1.5倍シリーズは、最初の発売から数回リニューアル発売を繰り返してきています。

2009年には「ガッチリ3Dめん」と呼ばれる麺へ最初の麺のリニューアルが行われました。さらに2013年には「やみつきスープ宣言」によってスープが改良され、パッケージと共にリニューアル発売されました。そして2014年に現在も使用される麺「カドメン」へとリニューアルしました。

希望小売価格:200円(税抜)

スーパーカップ1.5倍の魅力は種類の豊富さだけでなく、何と言ってもそのコスパの良さでしょう。一般的なカップラーメンより麺の量が多くボリューム満点にも関わらず、メーカーの希望小売価格は200円(税抜)となっています。一般的な量のカップラーメンと比較しても大差が現れない価格になっており、しっかり食べたい人にはむしろ安く感じてしまうほどの価格です。

「カドメン」とは

さて、スーパーカップ1.5倍はリニューアルがこれまで数回行われています。特に「カドメン」と呼ばれる麺へとリニューアルされた際に、麺の食べ応えが一新されました。現在発売されているスーパーカップ1.5倍シリーズの全ての商品にカドメン使用されています。スーパーカップ1.5倍シリーズの食べ応えは、カドメンを使っているからこそだともいえるでしょう。

カドメンの特徴

カドメンの特徴は大きく分けて4つあり、食べ応えをしっかりと感じられるようにメーカーによって開発された特徴ばかりです。もともと使用されていた「ガッシリ3Dめん」のように、麺に厚みがあるだけでなく、より食べ応えを感じる食感になるようにとリニューアルされています。ではカドメンの4つの特緒について詳しく見ていきましょう。

特徴1:口の中で踊るような新食感

カドメンのリニューアル時のキャッチコピーは「口の中で踊るような新食感」です。口の中にカドメン含んだ時、そしてカドメンを噛み切るときに、麺が踊っているような食感を楽しめるということです。

カドメンのこの食感のポイントは四角い麺にあります。四角い麺の角がしっかりとたった状態であればあるほど、麺が生き生きとした美味しさに仕上がります。角の立った食感があるからこそ、新食感になったといえるでしょう。

特徴2:エッジの効いた舌ざわり

カドメンはつるっとした舌ざわりで食べやすいながら、しっかりとした食べ応えがあります。つるつるとした存在感のある太麺だからこそ、表現できる舌ざわりです。舌の上に乗って存在を主張してくるカドメンは、迫力のあるエッジの効いた麺に仕上がっています。このカドメンのしっかりとした舌ざわりが、量だけではない精神的なボリューム感や満足感を後押ししてくれます。

特徴3:もちもちとした弾力

エースコック独自の配合で仕上げられたカドメンはもちもちと弾力がたっぷりの麺です。「ガッシリ3Dめん」では外側と内側の食感の違いを出すために、ふわふわとした食感に仕上げてありました。ですが、カドメンへのリニューアルにより麺の質は一転しました。

中までぎっしりと詰まった麺に変更されたことで、もちもちとした弾力を感じる麺へと進化し、より一層食べ応えを感じる商品へと生まれ変わりました。

特徴4:シゲキ的噛みごたえ

カドメンは麺の中まで独自のもちもち弾力のある麺に仕上がっており、噛み応えが格段にアップしています。

つるつるとした舌ざわりでするすると食べ進められる一方で、弾力たっぷりでもっちりとしたカドメンの食感を楽しまずにはいられません。つるつるともっちりのどちらの食感も楽しめるため、そのギャップによってよりシゲキ的な噛みごたえをカドメンでは楽しむことができるようになりました。

カドメンの商品ラインナップ

カドメンとは|特徴4選・商品ラインナップと価格・新商品情報

カドメンの特徴を紹介しましたが、そのカドメンの特徴をより一層ひきだし食べ応えと満足感を増幅するのがスープです。

スーパーカップ1.5倍シリーズのスープは2016年にリニューアルされました。そして、2017年にカドメンとスープと具材が絶妙に絡むオンリーワンの美味しさ「KING TASTE」へとさらなる進化を遂げました。どんな味のスープがあるのか、そしてどんな特徴があるのか詳しく見ていきましょう。

商品1:鶏ガラ醤油

色々なラーメンスープがある中で、あっさりとしており人気があるのが鶏ガラ醤油味です。鶏ガラ醤油味はチキンをベースにしたスープに香味野菜や香辛料が加えられており、鶏肉だけでなく野菜の旨味を感じるコクのあるすっきりとした醤油スープに仕上がっています。

また、豚バラを使用した存在感のあるチャーシューへと改良されました。飲み干したくなるすっきりスープとカドメンとこの具材の相性はバッチリです。

商品2:熟成味噌

北海道が発祥だとされる味噌ラーメンも、今や全国で人気の定番ラーメンになっており、スーパーカップ1.5倍シリーズの熟成味噌ラーメンもその一つです。

熟成味噌はエースコックが選び抜いた3種類の味噌がベースとなっており、そこに香味野菜を加えられています。また具材には味噌ラーメンの代表的な具材であるコーン以外にも、キャベツや肉そぼろが含まれています。コーンともちもちのカドメンとの食感の違いを楽しめます。

商品3:濃コクとんこつ

スーパーカップ1.5倍シリーズの中でも、エースコックが発売当時から一番力を入れてきたのが、とんこつ味です。発売当時はとんこつ味のカップ麺は定番ではありませんでした。ですが、とんこつラーメンの本場・福岡の味の研究を重ね発売され、現在のスープの定番ともいえるとんこつ味が広まりました。

一番最近のリニューアルでは複数の豚をベースに使い、より一層コクのあるスープへと進化を遂げています。

商品4:野菜タンメン

カップ麺を食べながらも健康に気をつけたいと考える人に人気なのが、野菜タンメンです。

一般的にタンメンとは「野菜の入った塩味で整えられた鶏がらスープを使った中華麺」の意味をさします。あっさりとしたスープには、ジンジャーやニンニクといったスパイスが含まれています。こうしたバランスの良い刺激を感じるスープに、きくらげやコーンといった食感の良い具材が入っているためあっさりなのに食べ応えがあります。

超やみつきシリーズ

カドメンとは|特徴4選・商品ラインナップと価格・新商品情報

定番商品としてこれまで麺やスープがリニューアルをされながらも発売されてきた商品以外に注目の商品があります。

スーパーカップ1.5倍の発売30周年を迎えた2018年の夏、「超やみつきシリーズ」という新しいシリーズが発売されました。新しく発売されたシリーズは3種類で、味の濃厚さに焦点を当てています。あとがけの調味料が特徴で、食べたらやみつきになるような美味しさの商品となっています。

商品5:豚キムチラーメン

豚キムチのピリリとした美味しい辛さを再現したのが、豚キムチラーメンです。この豚キムチラーメンのあとがけ調味料は「超病み付き豚キムオイル」であり、かけることで豚キムチを炒められたような風味に仕上げることができます。

また、具材の中には特製ダレで味付けされた2種類の白菜キムチが含まれており、それぞれのキムチの味を一度に口にすることができ、深みのある味を楽しめます。

商品6:担担麺

同じ辛いスープを楽しむ場合でもしっかりとした辛さを楽しみたい人におすすめなのが、担々麺です。

担々麺スープは豚をベースにしており、豆板醤(トウバンジャン)や甜麺醤(テンメンジャン)といった中華料理の定番調味料を使って仕上げています。また、四川山椒(シセンサンショウ)や花椒(ホアジャオ)といったスパイスが含まれている、超やみつきスパイスをかけることで食べている途中で味の変化を楽しむこともできます。

商品7:野菜タンメン・やみつきペッパー

定番商品の野菜タンメンのやみつきシリーズも発売されました。野菜タンメン・やみつきペッパーは、別がけのやみつきペッパーが特徴です。チキンエキスをベースにしてスパイスでまとめられたタンメンスープを楽しんだ後に、やみつきペッパーを追加することでキリッと引き締まる爽快感のある味に変化します。食感の良いかやくと、仕上げにかけるゴマの相性も抜群です。

エースコックの大盛り麺はラーメン以外も美味しい!

エースコックの販売する大盛りカップ麺にはカドメンが特徴のラーメンのほかに、カップ焼きそばもあります。定番ラーメン商品だけでなく、「大盛りいか焼きそば」も人気商品です。

そんな人気商品である「大盛りいか焼きそば」と「ブタキムラーメン」がコラボした新商品が、30周年を迎えた2018年9月に発売されます。焼きそばソースとキムチの風味のコラボを、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

スーパーカップ1.5倍シリーズの新商品

定番商品から新しく発売されたシリーズまで色々な商品を紹介しましたが、2018年9月にスーパーカップ1.5倍シリーズの新商品が売り出されます。人気中華レストラン「バーミヤン」との初めてのコラボである、「刺激のコク旨麻婆麺 」という商品が新商品となります。この商品の特徴や発売情報について詳しくみていきましょう。

「刺激のコク旨麻婆麺」

バーミヤンとのコラボ商品「刺激のコク旨麻婆麺 」は、スーパーカップ1.5倍シリーズの定番商品以外でも多くみられる中華系の商品です。

麺にはカドメンが使用され、他のスーパーカップ1.5倍シリーズと同様に90グラムと大盛りとなっています。スープは豚をベースにしており、豆板醤や甜麺醤、豆鼓醤(トウチジャン)といった中国料理でおなじみの辛さを感じる、ピリッとした刺激のある麻婆スープに仕上がっています。

2018年9月3日発売

「刺激のコク旨麻婆麺」の発売日は2018年9月3日です。実は同日に、スーパーカップ1.5倍シリーズの中で人気の商品「ブタキムラーメン」もリニューアル発売されます。

「ブタキムラーメン」はコンビニ限定の発売となっておりますので、エースコックの新商品をいち早く楽しむなら、9月3日にコンビニに新商品2種類を求めて足を運ぶことをオススメします。

バーミヤン監修

「刺激のコク旨麻婆麺」は中華レストラン「バーミヤン」との初めてのコラボ商品です。バーミヤン監修のもと、作られた新発売のカップ麺ですが、コラボならではの食べ方も発表されています。

それは9月6日よりバーミヤンの全店舗でも期間限定メニューとして、麻婆麺を注文できるという内容です。コンビニといった場所で購入して自分で作るのもよし、バーミヤンのお店で食べるのもよしのコラボ企画となっています。

スーパーカップ発売30周年企画

バーミヤンとスーパーカップ1.5倍シリーズのコラボは、スーパーカップ発売30周年企画の一部です。7月までにもスーパーカップ発売30周年を記念して、やみつきシリーズが発売されたり、インパクトたっぷりの新しい味のスーパーカップ1.5倍を発売したりしています。今年の残りにかけて30周年企画で登場するであろう新商品へも、ぜひ注目してみてください。

麻婆豆腐をカップめんにアレンジ

「刺激のコク旨麻婆麺」はバーミヤンの人気メニューである麻婆豆腐をラーメンにアレンジした商品です。麻婆スープには四川料理に欠かせない独特の風味を出してくれる花椒が使われています。

花椒をはじめとした香辛料の香りとスパイスが効いた、食欲をついついそそる美味しさに仕上がっています。麻婆豆腐アレンジですので、具材の豆腐と麺やスープの相性にも注目して実食するのがポイントです。

カドメンとは何かを知って食べてみたい

カドメンとは|特徴4選・商品ラインナップと価格・新商品情報

スーパーカップ1.5倍シリーズの特徴でもある、カドメンについての紹介をするとともにスーパーカップ1.5倍シリーズの商品についてもご紹介しました。四角くモチモチの弾力が魅力のカドメンだからこそ、食べ応えが豊富でボリューム満点のカップラーメンに仕上がっています。

表記時間の3分間ほどお湯を入れて待つ人がほとんどでしょうが、好みの硬さのカドメンになるように研究してみても良いでしょう。

カップ麺の賞味期限切れに気を付けよう

カップラーメンは非常食や料理を作る気力がない時などに重宝する商品です。賞味期限も長く設定されているので、買いだめする人も多いでしょう。

しかし賞味期限が長いということは、それだけ消費期限を確認する頻度も少なため、いざ食べようとした時に賞味期限が過ぎている、という経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか。

賞味期限が過ぎないように注意するとともに、賞味期限が過ぎた後の対処法も知っておきましょう。

関連記事

Related