Search

検索したいワードを入力してください

六芒星の意味と正しい使い方4つ|歴史的な使用例3選

Author nopic iconkumalift
運気 / 2019年02月18日
六芒星の意味と正しい使い方4つ|歴史的な使用例3選

六芒星の意味とは

六芒星の意味と正しい使い方4つ|歴史的な使用例3選

六芒星を知っていますか。六芒星は三角を上下に書いて重ねると六芒星の形ができます。さっとかける人もいれば、「どんな星まmだろう」とパッと浮かばない人もいるでしょう。

本記事では六芒星の意味と正しい使い方・歴史的な使用例について紹介していきます。六芒星のことを良く知ることで自分の開運にもつなげていくことができるといわれています。ちょっと運気をあげたいなと考えている方もぜひチェックしてみてください。

日本にもなじみの深いシンボル

六芒星は日本でもなじみの深いシンボルです。日本には六芒星の形をしている文様として籠目紋があります。籠目紋とは竹編みの籠の編み目を模様化した文様です。

籠目紋は意味として、陰陽の相対する事象や調和、邪気を祓う魔除けとして古来から使われていた模様でした。玄関先に六芒星の形が編まれている竹籠が魔除けとして掛けられていたといわれています。

六芒星の正しい使い方

六芒星の意味と正しい使い方4つ|歴史的な使用例3選

六芒星は魔除けの意味があるからとりあえず持っておこう、とラッキーアイテムとして六芒星を持つ方もいるでしょう。しかし六芒星には正しい使い方があります。せっかく魔除けのつもりで六芒星を身に着けたのに使い方を誤ってしまうと思った通りの効果は得られません。次は六芒星の正しい使い方について紹介していくので、しっかりとチェックしていきましょう。

使用には注意が必要

図形には秘められたパワーがあるといわれているので使い方を間違ってしまうと運気が悪い方向に流れてしまうことがあります。いくつか六芒星の注意点を紹介していくので使い方には十分注意していきましょう。

使い方1:六芒星の真ん中に願いを書く

六芒星の正しい使い方の1つ目として、六芒星の真ん中に願いを書くという方法があります。何か強い願いがあるという方は、六芒星の真ん中に願い事を書きましょう。願い事を書き、六芒星を枕の下に入れて眠ると、願いが叶うといわれています。さらに、願い事はできるだけ明確で具体的な内容を書くと叶いやすいともいわれています。

使い方2:上に食品を置く

六芒星の上に食品をのせて置くと六芒星の波動が食品に伝わります。六芒星は邪気を払う効果があります。食べ物にも悪い気が宿っていたりすることもあるので、六芒星の上に食品を置くことでその悪い気を長し、食べ物として口に入れることで六芒星の神聖なパワーを体に取り入れることができるでしょう。

使い方3:財布や鞄に入れて持ち歩く

六芒星のモチーフのアイテムを財布や鞄に入れて持ち歩くと良いでしょう。六芒星には魔除けの意味があるので、外で拾ってきてしまう悪い気を払ってくれる効果が期待できます。

六芒星のアイテムは、例えばペンダント・ピアスなどです。おしゃれアイテムとしても効果的な肌につけておけば、抵抗なく六芒星を身に着けることができるでしょう。また、六芒星が書かれたカードなどを財布や手帳に挟んで持ち歩くのもいいといわれています。

使い方4:部屋に置く

六芒星を部屋に置くという方法もおすすめです。特に自分がよく過ごす部屋に六芒星のモチーフを飾っておくと、六芒星の力でその部屋の邪気を払い申請な空間を作ってくれるといわれています。六芒星が書かれているポストカードなど部屋に飾ってみてはいかがでしょうか。

ストレスや不安を感じていても、部屋にある六芒星を見るだけで心が落ち着いてくるでしょう。六芒星の力を信じることで、さらに六芒星のパワーを体感できます。

歴史的な使用例3選

六芒星の意味と正しい使い方4つ|歴史的な使用例3選

六芒星は歴史的に使われてきたシンボルマークとして有名です。正三角形を上下2つ、向かい合わせた形は星の形を成し、神秘的な雰囲気に包まれていることは現代でも感じられることでしょう。次は六芒星の歴史的な使用例3選として、イスラエルの国旗・シュメール文明のレリーフ・日本の神社を紹介していきます。

使用例1:イスラエルの国旗

六芒星の歴史的な使用例として1つ目は、イスラエルの国旗のマークとして使われています。六芒星はユダヤ人たちの間では「ダビデの星」と呼ばれ、ユダヤ教を意味するシンボルマークとして、またユダヤ民族を象徴する印として古くから崇められてきました。

もともとは悪魔から身を守る護符としてユダヤ教徒・非ユダヤ教徒を問わず使われていました。また、古代イスラエルのダビデ王に由来するともいわれています。

使用例2:シュメール文明のレリーフ

紀元前3500年辺りから生まれた最古の都市文明といわれているシュメール文明でも六芒星が使われています。シュメール文明とは現在のイラク・クウェート辺りに位置しメソポタミア文明の初期に発展しました。

シュメール文明を築いたシュメール人は、神・宇宙人から文明を授けられたといわれるほど元々高度な文明を持っていたといわれています。シュメール文明の遺跡からは見つかった多くのレリーフには、六芒星が描かれています。

使用例3:日本の神社

六芒星は日本の神社にも使用されているシンボルマークです。伊勢神宮をはじめ数々の神社などで六芒星は古くから使用されています。伊勢神宮の参道の石灯籠には六芒星が刻まれています。伊勢神宮では本殿前の土間の敷石が六芒星の形になっており、パワースポットとして有名です。

六芒星に興味を持ったあなたにおすすめのアイテム

六芒星ネックレス ヘキサグラム
六芒星ネックレス ヘキサグラム

¥ 900

口コミ

たまたま見ていた時にデザインの変わった物があったので試しに購入しましたが、思っていた以上に良かったです。

六芒星に興味を持ったあなたにおすすめのアイテムとして『六芒星ネックレス ヘキサグラム』を紹介します。チェーンの長さは50cm、トップの六芒星モチーフは2.6cm×2.6cmです。

男女共に扱いやすいデザインになっているので、シンプルなTシャツに合わせるなどしておしゃれに六芒星を身に着けることが可能です。値段も1000円以下なので、気になった方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

六芒星に使われている2つの正三角形

六芒星の意味と正しい使い方4つ|歴史的な使用例3選

六芒星の形は魔除けシンボルなどとして使われてきましたが、形を構成している2つの三角形はどのような意味を示しているのでしょうか。六芒星は2つの正三角形が重なりできている形で、上下2つの三角形にはそれぞれ意味があります。次は六芒星に使われている2つの正三角形を見ていきましょう。

上方の正三角形の意味

上方の正三角形は下方の正三角形に対して、重なり合うように存在するエネルギー的次元です。霊的なもの、天界を示している非常にスピリチュアルな世界を意味します。また上方の三角形には女性な意味もあるといわれています。

下方の正三角形の意味

上方の正三角形が、霊的なものや天界、男性を示す形を意味していることに対して下方の正三角形は物質レベルの安定した世界、女性を意味する形といわれています。上方の正三角形に比べて、下方の正三角形は底辺がしっかりと地についていることで、安定している様子を表現し、頂点へと伸びているため完成された理想的な形といえるでしょう。

六芒星は理想的な世界の姿

六芒星は上下2つの重なり合う正三角形から成立していることから、理想的な世界の姿をしているといわれています。下方の正三角形が下界である物質世界、上方の正三角形が霊的な世界を映し出していることから、どちらの世界も均一にバランスがとれた形を表していてエネルギーの調和や融合という意味を持っています。

正しく使い開運しよう

六芒星の意味と正しい使い方4つ|歴史的な使用例3選

六芒星の意味と正しい使い方4つ・歴史的な使用例3選を紹介していきましたが、六芒星についての知識は深まったでしょうか。六芒星の形が運気を良い流れを持っていることに驚いた方もいたでしょう。

最近良いことが起きないなと感じている方、六芒星というスピリチュアルな存在によって自分の力を高めてみるのはいかがでしょうか。正しい使い方には十分注意し六芒星で開運していきましょう。

使う時は感謝の気持ちを忘れない

六芒星以外にもスピリチュアルな形、厄除けのお守りになるものなどは存在しています。厄除けや運気アップなどのアイテムを使用するときの共通点として、どんなアイテムを使っても感謝の気持ちを忘れないようにしていきましょう。

六芒星以外の運気アップにつて『運を引き寄せる方法・おすすめの本・名言|風水/行動/習慣』という記事や、『厄除けのお守りの効果は?持ち方・置き場所・方角も紹介』という記事を紹介します。

関連記事

Related