Search

検索したいワードを入力してください

バナナクリップを使った6つのヘアアレンジ|上手に使うコツ

Small 80fee369 7ba9 4993 9be8 dad0e5c0d68acandyrin
カテゴリ:ヘアスタイル

初回公開日:2018年09月19日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2018年09月19日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

バナナクリップを使った6つのヘアアレンジ|上手に使うコツ

バナナクリップとは

バナナクリップは、左右同じデザインが施されたクリップで、開いて髪を挟み、先をひねって留める使い方をします。

クリップの形がバナナのような形をしているため、バナナクリップと呼ばれていますが、クロワッサンクリップと呼ばれることもあります。

バナナクリップは、まとめるだけでおしゃれになり、ビジネスシーンからパーティー用ヘアアレンジまで利用できる色々なデザインが揃っていることでを集めています。

バナナクリップの基本の使い方

バナナクリップの基本的な使い方を紹介した動画です。動画のようにブラシを使って髪をまとめてもいいですし、手でざっくりとまとめても大丈夫です。

バナナクリップは、先に開いて準備しておくとスムーズに作業がすすめられます。さらに、なるべく根元近くに留めると崩れにくくなるでしょう。

なお、まとめた後でバナナクリップを押さえながら有数の髪を少し引き出すと、今風な印象のヘアスタイルになります。

バナナクリップを使った6つのヘアアレンジ

バナナクリップを使った、簡単なヘアアレンジを紹介します。普段と同じヘアアレンジに、バナナクリップを加えるだけで、おしゃれで可愛い印象に変わります。

ヘアアレンジが苦手な人や、ちょっと不器用な人でもサッとアレンジできるので、ぜひ参考にしてください。

アレンジ1:ポニーテール

ポニーテールは、高い位置でまとめると元気な印象になりますが、幼く見えてしまいます。ですが、動画のようにやや低い位置でまとめれば、落ち着いた印象になります。

一工夫してサイドにねじりを加える事で、単純にまとめただけでなく、上品でエレガントな印象を与える事もできます。

アレンジ2:ハーフアップ

ハーフアップのヘアアレンジは、髪の長さを選ばず誰でも簡単にできるので、取り入れている人が多いです。

くるりんぱを加えたり、左右にねじりや三つ編みをしたりなど、ハーフアップもアレンジが色々ありますが、適当に左右から髪を取り、リボンのバナナクリップで留めるだけで、上品でおしゃれなヘアアレンジになります。

アレンジ3:サイド寄せ

ロングヘアをサイドに寄せてまとめるやり方を詳しく紹介している動画です。動画ではバレッタを使っていますが、バナナクリップでも同じようにサイド寄せした髪の仕上げに使えます。

ねじってまとめていくだけなので、難しくなくヘアアレンジが苦手な人でも慣れれば鏡を見なくてもできるようになります。

アレンジ4:シニヨン

シニヨンは、まとめ髪のひとつですが、ゆるっとしたまとめ方なので、見た目が柔らかい印象になり、一緒に使うヘアアクセサリーによって、可愛くなったり、大人っぽくなったりします。

動画で紹介しているシニヨンは、きっちりとまとめているので、可愛いというよりも大人っぽいイメージになりますが、首元がスッキリするので暑い日にです。

アレンジ5:メッシーバン

メッシーバンとは、海外発のトレンドヘアで、クシャっと崩れたお団子ヘアを指します。海外セレブの間でもで、まとめる位置も形も特に決められていません。

無造作な雰囲気をわざと出すようにするヘアアレンジなので、無理にピンでとめたり、ワックスなどで固めたりもしません。

メッシーバンでバナナクリップを使う場合、低い位置でまとめる方が合わせやすいですが、高い位置でまとめてアクセントとして使っても可愛いです。

アレンジ6:お団子

お団子ヘアものヘアアレンジです。ポニーテールと同じで、まとめる高さで印象を変えることができます。

動画で使用しているピンは、ツイスターピンやスクリューピンと呼ばれるピンで、使い方が難しそうですが、付けたい箇所にピンを押し当て、右回りにくるくると巻いていくだけです。アメピンやUピンではまとめにくい髪も、このピンなら簡単にキレイにまとめられます。

ヘアアレンジに困ったらプロにお願いしよう