Search

検索したいワードを入力してください

ウォークインクローゼットの収納方法|綺麗な収納例12コ

Small 67c80f9a ebb7 4aab bdfc 72c6dd320d61yagooda1
掃除 / 2019年02月22日
ウォークインクローゼットの収納方法|綺麗な収納例12コ

ウォークインクローゼットを有効利用する

ウォークインクローゼットの収納方法|綺麗な収納例12コ

ウォークインクローゼットはハンガーパイプや棚が、狭めのウォークインクローゼットではL字型が多く、細長いスペースの場合は、一列型が設置されています。広い場合には、通路を挟んで左右に収納スペースがある二列型や、奥の部分もハンガーパイプを回すコの字型といった形もあります。

お部屋の作りによっても設置の仕方が違います。形に合わせて装飾品をきれいに収納して、ウォークインクロゼットを大いに有効利用しましょう。

ウォークインクローゼットとは

ウォークインクローゼットとは、直訳してしまうと、歩いけるほどの歩幅があるクローゼットということです。大人が入れる広さなので、最低でも2畳以上はあります。

ウォークインクローゼットの中にはハンガーパイプや棚が設えてあります。ハンガーに衣類をかけたり、衣類を棚に収納したりでき、帽子やネクタイ、アクセサリーなどをまとめて収納することができます。俳優さんなどが舞台に出る前の衣裳部屋のような場所でしょう。

ウォークインクローゼットのスペースは無限大

ウォークインクロゼットのスペースには、人が立ったり、とおり抜けたりするスペースがあるので、効率よく収納できます。家族の装飾品や持っている衣服の数が多い人には向いています。

それから、奥行が広いため、布団やマットレスなどが収納でき、衣類以外の収納も可能なので、ただのクローゼットよりも無限大のスペース利用が可能でしょう。

押し入れもDIYでウォークインクローゼットに

押入は和室に備えつけられている収納スペースですが、DIYを施すことでウォークインクロゼットに変えることができます。布団の収納が主な目的なので、クローゼットより奥行きがあるため、DIYも簡単です。

壁紙を張り、収納入れや、突っ張り棒などを利用してハンガーをかければ、押し入れがウォークインクローゼットに大変身です。

ウォークインクローゼットの綺麗な収納例12コ

大容量の収納が可能で、綺麗なウォークインクローゼットはお家を建てる前にぜひ考えておきたい夢のような空間です。しかし、装飾品などをしっかりと整理整頓できないと、モデルウォークインクローゼットのようにはいきません。ちょっとした収納方法さえ身に着ければ、とても簡単にきれいな収納にできます。

これからきれいな収納例を紹介します。ご覧ください。

綺麗な収納例1:棚を使う

ストレージクラフトボックス
ストレージクラフトボックス
口コミ

思ってたより薄くて柔らかで心もとないです。 あまり詰め込んだりは出来ないです。 普通のダンボールの方が丈夫だと思いました。

ウォークインクローゼットにぜひ使いたい綺麗な収納グッズが、プレンティボックスです。棚の上にを利用して、サイズも豊富なので、クローゼット内の帽子、バッグ、靴などの小物を効率的に収納し、綺麗に並べておきましょう。

ウォークインクローゼットに入るたびに、見た目がシンプルで、お店に入ったようなイメージがわいてきます。

綺麗な収納例2:衣裳ケースを使う

衣裳ケース
衣裳ケース
口コミ

日本の押入れやクローゼットにピッタリ納まるように設計されています。 ラインナップがたくさんあって解りにくいかもしれませんがこんな感じです。

ウォークインクローゼットにぜひ使いたい綺麗な収納グッズが、天馬の衣裳ケースです。空いている場所を利用して、サイズもたくさんあるので、クローゼット内のよく使う衣裳や小物を収納し、綺麗に並べておきましょう。

家族のお洋服の衣替えをするときなども、簡単に見つけることができので、効率よく時間を使うことができるでしょう。

綺麗な収納例3:突っ張り棒を使う

突っ張り棒
突っ張り棒
口コミ

到着してすぐに取り付けてみました。 取り付けは女性1人でも比較的簡単でした。 先ずは説明書をよく読んでから作業すると良いと思います。 かなりガッチリ取り付けできました。

ウォークインクローゼットにぜひ使いたい綺麗な収納グッズが、突っ張り棒です。ハンガーポールない、あるけど足りないときなどに利用して、サイズも調整ができるので、クローゼット内に取り付ければ、たくさんのハンガーをかけることが可能となります。

それから、突っ張り帽を平行に2本設置すると、棚にも大変身します。棚の代わりになりますが、重すぎないように収納することに注意し、きれいに並べて、見つける手間も省けます。

綺麗な収納例4:<可動式棚を使う>

ウォークインクローゼットにぜひ使いたい綺麗な収納グッズが、可動式棚です。オープン棚形式になった収納棚に、プレンティボックスなどを利用して収納してみましょう。

別のファイルボックスや衣装ケースなどでいれるものに合わせて収納グッズを変えて、使いやすく置くものの高さに合わせて自由に棚の位置を変えられるので綺麗に収納することができるでしょう。

綺麗な収納例5:<フロックを使う>

山善(YAMAZEN) オープンボックス フタ付き収納ボックス
山善(YAMAZEN) オープンボックス フタ付き収納ボックス

¥ 5,411

口コミ

自宅の天袋にジャストフィットでした。 大きすぎないので、重くならず、取り扱いやすいです。 前開きの蓋も、一々下ろさずに中のものが取り出せて便利です。

ウォークインクローゼットにぜひ使いたい綺麗な収納グッズが、フロックです。衣裳ケースに似ているのですが、フロックは開閉が上に開くようにできています。

衣裳ケースは上にも詰めて物をたくさん置きたい人には使い勝手が良いのですが、奥に何があるのかが見えなくて不便という方にはフロックは便利で、週能力もあるでしょう。

綺麗な収納例6:<ペーパーを使う>

ウォークインクローゼットにぜひ使いたい綺麗な収納グッズが、ペーパーです。衣裳ケースから中身が見えるのが気になるときは、紙などを中に入れて見えにくくする効果があります。

そこでおすすめしたいのが、モダンなイメージとなるグラフチェック柄のペーパーです。ペーパーの柄はお好みですが、カラーを合わせるころは綺麗に収納することと大いに関係がありますので、大切にしましょう。

綺麗な収納例7:<ワイヤーラックを使う>

エア・リゾーム ランドリーバスケット 3段 ランドリーワゴン ワイヤー バスケットラック RECKS
エア・リゾーム ランドリーバスケット 3段 ランドリーワゴン ワイヤー バスケットラック RECKS

ウォークインクローゼットにぜひ使いたい綺麗な収納グッズが、ワイヤーラックです。ワイヤーラックを使ったワゴンは収納にとても便利です。中身がよく見え、通気性がよく、洋服を収納するのに適しています。臭いが籠らないので、安心です。

綺麗な収納例8:<カラーボックスを使う>

ウォークインクローゼットにぜひ使いたい綺麗な収納グッズが、カラーボックスです。カラーボックスなら、Tシャツやカットソー、バックなどは、タンスを使わず棚に重ねて収納することで、着るときに選びやすく、お店にいるように見た目も綺麗でしょう。

綺麗な収納例9:<不織布を使う>

アストロ 衣類収納ケース 3枚組 活性炭シート入り 不織布製
アストロ 衣類収納ケース 3枚組 活性炭シート入り 不織布製

¥ 1,280

口コミ

サイズ感、価格、利便性、全て期待通りでした。また洋服が増えたら買いたいです。

ウォークインクローゼットにぜひ使いたい綺麗な収納グッズが、不織布です。軽くてしっかりとした不織布製の衣装ケースもウォークインクローゼットの収納に向いています。取っ手は付きと付いてないものがあります。洋服はもちろん、布団やクッションなどの布製品を収納できます。

それからハンガーポールに吊るして収納することができるものもあるので、容量の場所がさらに増やすことが可能でしょう。

綺麗な収納例10:<ハンガーを使う>

ウォークインクローゼットにぜひ使いたい綺麗な収納グッズが、ハンガーです。掛けた服がずり落ちにくいというマワハンガーをおすすめします。収納時のずれ落ちが減ります。

それから、100均のジョイントフックは、ハンガーを縦につなげて収納することができます。スーツを掛けたいときなどに画期的なハンガーでしょう。ハンガーは他にも多々ございます。自分に合ったものを選びましょう。

綺麗な収納例11:<吊り下げ収納を使う>

東和産業 吊り下げ 衣類ラック
東和産業 吊り下げ 衣類ラック

¥ 1,642

口コミ

布製なのでかなり丈夫そうです。 作りもしっかりしています。 マジックテープの部分がちょっとしっかりくっついているか心配でしたが、 外れそうな雰囲気はありません、

ウォークインクローゼットにぜひ使いたい綺麗な収納グッズが、吊り下げ収納です。ハンガーポールに掛けて使える吊り下げ収納ポケットにいれます。洋服、バッグ、帽子、アクセサリーなど、多種多様なものを収納することができます。

バッグを収納した場合、型崩れの心配がなく、全体を見渡しやすいので、毎日使うバッグを選びやすくなります。ポケットがたくさんついているのもあるので、収納に助かります。

綺麗な収納例12:<キャスター付チェストを使う>

ウォークインクローゼットにぜひ使いたい綺麗な収納グッズが、キャスター付きケースです。空いているウォークインクローゼットのスペースに、プラスチック製のチェストを並べれば、毎日使う洋服収納が可能です。

キャスター式なら移動も簡単です。夏物、冬物と収納しておけば、衣替えのシーズンにはチェストのスペースを移動するのみで見つけられるので、誰でも利用が可能です。

ミセスロイド ウォークインクローゼット用 無香

ミセスロイド ウォークインクローゼット用 無香タイプ
ミセスロイド ウォークインクローゼット用 無香タイプ

¥ 1,058

口コミ

開けた瞬間むわっとくる旦那のクローゼットの悪臭に耐えきれずに購入しました。ただ匂いがあるものは、あまり好きな香りのものがないのであえて無臭タイプにしました。

ウォークインクローゼットのハンガーポールに衣類にニオイがつかない、無香タイプの防虫剤ミセスロイドをおすすめします。ニオイがつかない防虫成分が大切な衣類をせんいの虫から守ります。

それから、収納空間の気になるニオイ(カビ臭・汗臭・体臭)を消臭します。衣類保管時の黄ばみ(窒素酸化物による黄ばみ)を防ぎます。とても分かりやすいのが、取り替え時期がひと目で分かり、おとりかえサインが付いています。

狭く見える押入れもアイデアで綺麗な収納へ

狭く見える押し入れですが、アイデアで変わります。例えば、ハンガーをかけるときにブラウス、ワイシャツ、ジャケット、スーツ、コートなど同じ種類の衣類をまとめて、左から丈の短い順にかけていくというルールを作っておくと、見た目もすっきりするうえ、衣類を見つける手間が省けて、時間が短縮します。

それから、衣類の丈をそろえて収納するとその下に収納ケースや整理棚を置き、アイデアできれいな収納へと変わります。

押入れのDIY

押し入れをDIYして変えたいときには、まず、壁紙をはり、ハンガーポールとワイヤバスケットを設置します。押入れのスペースを上部と下部に分割して使いがっ手をよくしていきましょう。

最初にお好きな壁紙を張りましょう。そして、上部のハンガーポールは、枕棚に対して縦に取りつけました。こうすると、押入れの奥行きをフル活用できます。下部にワイヤーバスケットを置いて完成です。

押入れに使うとオシャレになるアイテム

押し入れを使うとおしゃれになるアイテムは、色を合わせた壁紙、引き出し、収納ケース、スノコです。ふすまを外し、お好みの色を基調とするクッションフロアーと壁紙を貼り、スタイリッシュな収納スペースに早変わりできます。中に収納する引き出しや収納ケースもお好きな色で統一しましょう。

他にも、空きスペースにすのこを組み入れ、さまざまなものを収納できる棚をつくりれます。棚で仕切ることで収納力が一気に上がります。

ウォークインクローゼットを素敵な収納スペースに

ウォークインクローゼットを活用するためには、素敵な収納スペースにする必要があります。そして、綺麗に入れるより、衣類を見つけやすく取り出しやすくするにはどうしたらいいか、ということに頭を切り替えましょう。

利用回数の高いものを、まずは取り出しやすいところに収納することで、他に見つけやすいようにサインやマークを付けるなどしてみるのも良いでしょう。お子さんがいる方は、お片付けの練習にもなり、楽しいです。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

押し入れを利用したクローゼットがほしい、DIYしてみたいとおもっているあなたにおすすめの関連記事を紹介します。プライベートスペースがないという人にとてもぴったりなのが、押入れの改造です。

それから、いつも布団をしまうスペースが、おしゃれで楽しい空間に大変身させることができます。押入れをDIYするアイデアで押し入れを部屋にすることは可能です。おしゃれなアイテムなどもたくさん紹介していますので、ご覧ください。

関連記事

Related