Search

検索したいワードを入力してください

冷凍餃子のおいしいアレンジレシピ10選|おすすめ冷凍餃子5選

Author nopic iconちょび
レシピ / 2019年01月31日
冷凍餃子のおいしいアレンジレシピ10選|おすすめ冷凍餃子5選

冷凍餃子は焼くだけじゃない

冷蔵庫に食材のストックがないときや、料理を作りたくなくてなるべく手抜きをしたいときや、時間がなくて急いで夕食を作らないといけないときなど、冷凍庫に一つあると重宝するのが冷凍餃子です。

冷凍餃子はそのままシンプルに焼いて食べてもモチロンおいしいんですが、いつも同じじゃ飽きてしまいます。冷凍餃子はアレンジの仕方もいろいろで、アレンジでスープにもチャーハンにもラザニアにもなります。

焼くのはもちろんおいしい

冷凍餃子はアレンジせずに焼いてもモチロンおいしいです。しかし冷凍餃子がカリッと焼けずにべちゃべちゃになってしまう方もいるでしょう。冷凍餃子をおいしく焼くコツは

1.フライパンをよく熱する
2.熱湯を入れて蒸し焼きにする
3.最後にサラダ油、もしくはごま油を回しかけて強火でこんがり焼く

水ではなく熱湯で蒸し焼きに、低温ではなく高温で一気に加熱するのが冷凍餃子をおいしく焼くコツなので参考にしてみてください。

スープでもちっと

冷凍餃子を水餃子のようにスープに入れてアレンジしてもおいしくいただけます。焼き餃子はカリッとした香ばしさがおいしいですが、水餃子はモチッ、つるっとした食感が魅力です。冷凍餃子と野菜を一緒に入れてスープにすると、ボリュームも出るし栄養バランスも整います。

寒い季節には体があたたまるスープ餃子がぴったりですし、鍋の具に冷凍餃子を入れるのもおすすめです。ぜひお試しください。

グラタン・ピザなど意外な味に

冷凍餃子のアレンジは自由自在、中華料理の餃子がチーズをかけて焼くと立派な洋食に早変わりします。冷凍餃子を使ったラザニアやグラタン、ピザなど意外な料理に大変身です。考えてみれば、冷凍餃子の中の餡の材料は野菜とひき肉なのでミートソースと同じです。

グラタンやピザ以外にも冷凍餃子はオムレツやロールキャベツの具にもなります。自由な発想で、冷凍餃子のアレンジ料理の幅をどんどん広げていきましょう。

冷凍餃子のおいしいアレンジレシピ10選

そのままシンプルに焼いて食べてもおいしい冷凍餃子ですが、アレンジでいろいろな料理に大変身することができます。買物に行けなくて食材が足りないときでも冷凍庫に冷凍餃子があれば安心、アレンジ料理で乗り切りましょう。

「まさか冷凍餃子がこんな料理になるなんて」冷凍餃子を使ったスープやグラタン、ラザニアまでおすすめのアレンジレシピ10選をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

アレンジレシピ1:餃子入り野菜コンソメスープ

野菜の旨みたっぷりの冷凍餃子入りのコンソメスープです。コンソメスープでも冷凍餃子を入れてアレンジすればボリュームたっぷりの立派なおかずの一品になります。

コンソメスープにアレンジする他にも、中華だしで中華風スープにしてもよし、和風だしで吸い物や味噌汁にしてもよし、冷凍餃子入りスープはアレンジ自由自在です。

Blockquote firstBlockquote second

炒め油・・・適量
人参・・・1本
玉ねぎ・・・1個
●水・・・600ml
●コンソメ顆粒・・・小さじ2
冷凍餃子・・・6個
塩ゆでインゲン又は冷凍インゲン・・・6本

(作り方)
1.中火で加熱した鍋に炒め油をうすくひき、1cm角人参と玉ねぎを炒める。
玉ねぎが透き通ってきたら●の材料を加えて煮込む。
2.人参に火が通ったら、冷凍餃子と1cm幅にカットしたインゲンを加えて火が通ったら完成。

アレンジレシピ2:餃子deミネストローネ

冷凍餃子を使って、ミネストローネも作れちゃいます。キャベツやニンジン、玉ねぎにトマトと野菜たっぷりなのが嬉しいところです。トマト缶と冷凍餃子、それから冷蔵庫にある野菜があれば作れるので、「今日の汁物は何にしよう」と迷ったときにもすぐに作れます。

中華の食材がアレンジでイタリアン料理に変身するというのはびっくりです。ぜひ試してみてください。

Blockquote firstBlockquote second

(材料)3人分
炒め油・・・適量
ニンニク・・・1片
人参・・・1本
キャベツ・・・2枚
玉ねぎ・・・1個
●トマト缶(カット)・・1缶(400g)
●スイートコーン小缶・・・1缶(190g)汁ごと
●コンソメ顆粒・・・大さじ1
●ケチャップ・・・大さじ1
●ウスターソース・・・小さじ1
冷凍餃子・・・12個
塩コショウ・・・少々

(作り方)
1.中火に加熱した鍋に炒め油をひき、みじん切りしたニンニク、粗みじん切りした人参、キャベツ、玉ねぎを炒める。
2.具材全体に炒め油がまわったら、●の材料を加えて混ぜる。
3.蓋をして、人参に火が通るまでことこと煮る。
4.冷凍餃子を加え、餃子が温まったら塩コショウで味を調える。
器に盛り付けて完成。

アレンジレシピ3:チルド餃子 簡単ロールキャベツ

ロールキャベツって結構手間ひまがかかる料理なので、作るのが面倒という人も多いはずです。冷凍餃子を使えばロールキャベツの中身を用意する手間が省けるので、これなら手軽にロールキャベツが作れますし、時短にもなります。

キャベツの葉で巻くときも冷凍餃子なら包むのが簡単ですし、万が一煮崩れたときも中身が冷凍餃子ならバラバラになることもありません。冷凍餃子で簡単にロールキャベツが作れる嬉しいアレンジレシピです。

Blockquote firstBlockquote second

材料 2人分
チルド餃子 ……4個
キャベツ ……4枚
玉ねぎ ……小さめ1/2個
もやし ……50g
人参 ……5cm
水 ……500ml
コンソメ ……1かけ
塩こしょう ……少々
ケチャップ ……大さじ1

作り方
①キャベツ→レンジでキャベツがしんなりするまでチンする (500wで3分くらいでした)
もやし→2cmくらいに切る
玉ねぎ→1.5cm幅くらいの薄切り
人参→イチョウ切り
②しんなりしたキャベツの芯を削ぎ、餃子を包んで楊枝で止める
③鍋に切った野菜・ロールキャベツを並べ、水・コンソメ・を入れて落し蓋をして中火で10分煮る
④落し蓋を取り ケチャップを入れ弱火よりの中火で少し煮詰めたら塩こしょうで味を調えて出来上がりです。

アレンジレシピ4:揚げ餃子のカレー炒め

冷凍餃子、もしくは市販の冷蔵された餃子を使ってアレンジした揚げ餃子のカレー炒めです。餃子をパリッと揚げただけでもおいしいですが、カレー味でぴりっとアレンジしてあるので冷めてもおいしく、お弁当の一品にもおすすめです。

黄色いカレー、赤いパプリカ、緑のきぬさやが見た目にも鮮やかで食欲をそそります。おかずにもお酒のおつまみとしてもおいしくいただけます。揚げ餃子だけを使ってサラダにのせてもおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

【材料(二人分)】
・市販の餃子(冷蔵、または冷凍)8~12個位  ・玉ねぎ(小)1/2個
・お好みでパプリカ(赤)1/6個  ・お好みで青みとしてきぬさや6~8個位
揚げ餃子のカレー炒め 材料 ハウス カレーパウダー
<揚げ餃子のカレー炒め 調味料>
・ハウス食品さんの味付けカレーパウダー小さじ1位

【下準備】
1.玉ねぎ、パプリカは薄切りにします。
揚げ餃子のカレー炒め 【下準備】
2.お好みで、きぬさやの筋を取り、さっと下ゆでして冷水に取り、水気を切ります。

【作り方】
1.餃子は170度位の中温でじっくり中まで火を通します。
  冷凍餃子を使う場合は焦がさないよう油温に注意して揚げて下さいね。
揚げ餃子のカレー炒め 調理① 揚げ餃子のカレー炒め 調理②
2.揚げた餃子の油をよく切ります。
3.フライパンに油を熱し、玉ねぎを炒めます。
揚げ餃子のカレー炒め 調理③ 揚げ餃子のカレー炒め 調理④
4.玉ねぎがしんなりしてきたらパプリカときぬさやを加えて炒め合わせます。
5.揚げ餃子を加えてさっと炒め合わせ、カレーパウダーをふって味を調えます。
揚げ餃子のカレー炒め 調理⑤ 揚げ餃子のカレー炒め 調理⑥
6.器に盛り付けて出来上がりです。
  カレーパウダーの量で辛みを調整して下さいね。

アレンジレシピ5:餃子グラタン

冷凍餃子がアレンジでなんとグラタンに変身します。「餃子がグラタン?チーズ?おいしいの?」と半信半疑になっても食べてみればそのおいしさに驚くでしょう。冷凍餃子に飽きたときはちょっと変わったこのアレンジにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

Blockquote firstBlockquote second

【餃子グラタン】 2人分
餃子 10個
たまねぎ 1/2個
バター 20g
小麦粉 大さじ1
牛乳 お好み
塩 適量
ピザソース 適量
とけるチーズ 適量

1.フライパンにバターを熱し、薄切りにしたたまねぎを炒める。しんなりしたら弱火に落として小麦粉をふるう。
2.粉っぽさがなくなったら牛乳で伸ばして好みの状態のホワイトソースにする。塩で適宜味を調える。
3.餃子を温め、耐熱皿に、ホワイトース、餃子、ホワイトソース、ピザソース、チーズの順にのせる。
4.オーブンでチーズに焼き目が付く程度に焼いたらどうぞ。

アレンジレシピ6:ギョウザニア

冷凍餃子を使って、イタリアン料理のラザニアにアレンジするレシピです。ラザニアには平たいパスタを使いますが餃子の皮がその代わりになります。材料はどちらも小麦粉なので、アイデアの勝利です。

こちらのレシピは市販のナポリタンソースを使っていますがもちろんミートソースでも作れます。市販のホワイトソース、ミートソース、冷凍餃子で見た目も豪華な一品が作れるのが嬉しいところです。

Blockquote firstBlockquote second

材料
餃子       6個
ナポリタンソース 1袋
ホワイトソース  適宜
ピザ用チーズ   適宜

作り方
1 耐熱容器に、油を薄く塗る。
2 餃子は、茹でる。
3 1に2を均等に並べる。
4 3の上に、ナポリタンソース・ホワイトソース
  ピザ用地チーズの順に乗せて
  オーブントースターで焼く。

アレンジレシピ7:市販の餃子で♪ずぼらオムライス

冷凍餃子をアレンジしてオムライスが作れるとは驚かれる方も多いでしょう。チキンライスの代わりに、冷凍餃子をチャーハンの具にした「餃子チャーハン」をケチャップで味付けして、卵で包んで作ります。ライスは冷凍餃子を崩しながらご飯と混ぜて味付けすればいいので楽ちんです。

中華である餃子と洋風の味付けは合わないかと思いきや、とろとろ卵のオムライスにぴったりです。すぐに作れてしかも手抜き料理には見えない一品です。

Blockquote firstBlockquote second

★ 材料(1人分)
・温かいご飯 0.5合
・市販の餃子 4個(冷凍餃子の場合は、電子レンジで解凍ておく)
・コショウ 適量
・ごま油 大さじ1
・醤油 小さじ1
・ケチャップ 適量

・溶き卵 2個分
・サラダ油 適量(卵用)

★ 作り方
1.フライパンに ごま油を入れ、ご飯と餃子を入れて 餃子を崩しながら
  しっかりと炒める。
  コショウをし 醤油を加えて更に炒める。(醤油はお好みで調整)
2.1を器に盛り付けておく。
3.1のフライパンにサラダ油を入れ、溶き卵を加えて半熟の状態に焼く。
4.2に3をのせ、ケチャップをかける。

アレンジレシピ8:市販の餃子で♪ずぼらチャーハン

市販の冷蔵保存の餃子、もしくは冷凍餃子どちらを使っても作れるチャーハンのアレンジレシピです。餃子はひき肉と野菜ででてきているので、冷凍餃子をご飯に混ぜて炒めるだけでチャーハンが完成します。チャーハンの具を刻んだり炒めたりする手間ひまが省けて、とっても便利です。

「包丁やまな板を使いたくない」というときにはぜひこのレシピをお試しください。

Blockquote firstBlockquote second

★ 材料(1人分)
・温かいご飯 0.5合
・市販の餃子 4個(冷凍餃子の場合は、電子レンジで解凍ておく)
・刻み青ネギ 適量(なくてもよい)
・コショウ 適量
・ごま油 大さじ1
・醤油 小さじ1
・卵 1個
・サラダ油 小さじ1程度(卵用)

★ 作り方
1.フライパンに ごま油を入れ、ご飯と餃子を入れて 餃子を崩しながら
  しっかりと炒める。
  コショウをし 醤油を加えて更に炒める。(醤油はお好みで調整)
2.1を器に盛り付け、お好みで刻み青ネギを散らす。
3.1のフライパンにサラダ油を入れ、卵を割りいれて目玉焼きにする。(半熟がおすすめ)
4.2に3を盛り付ける。

アレンジレシピ9:冷凍餃子のキムチ鍋

冷凍餃子を鍋の具にして、おいしくいただきます。冷凍餃子とキムチと旬の白菜で簡単に作れるアレンジレシピです。餃子からも出汁が出てとってもおいしいですし、野菜がたっぷり食べられるのが嬉しいところです。寒い季節にはちょっとピリ辛のあったかお鍋でポカポカになりましょう。

Blockquote firstBlockquote second

材 料(2人分):冷凍餃子12個、キムチ80g、白菜3枚、小ねぎ5本、顆粒だしの素(or韓国ダシダ)小さじ2、水2cup。

作り方:
①白菜は水洗いして食べやすい大きさに切る。小ねぎは3cmの長さに切る。
②鍋に白菜、冷凍餃子、キムチ、小ねぎを並べる。
③水に顆粒だしの素を加えて、②の鍋に注ぎ入れ強火で7~8分煮込むと出来上がり。

アレンジレシピ10:キャベツたっぷりスープ餃子

野菜もたっぷり食べられるスープ餃子のアレンジです。餃子の量が少ないときにも、これならかさましできてボリュームもアップします。餃子から出た出汁でお野菜もおいしく食べられます。野菜は冷蔵庫にあるお好きな野菜でアレンジしてOKです。手軽にすぐに作れるので、料理するのが面倒くさいというときにもおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

材料
餃子・・・9個
キャベツ・・・1/4個(小さめざく切り)
葱・・1本(斜め切り)
もやし・・1/2袋
しめじ・・1/2袋
人参・・・1/2本
※水・・・5カップ
※鶏ガラスープの素、醤油・・各大さじ1
ごま油・・小さじ1/2
塩胡椒・・少々

作り方
1、キャベツは小さめざく切り、ねぎは斜め切り、しめじは石突を取り
ほぐす。
鍋に※を煮立て、野菜を入れて野菜が少し柔らかくなるまで煮る。
2、餃子を加えて餃子が柔らかくなるまで煮る。
3、ピーラーでむいた人参を加えて、さっと煮たてて
塩胡椒、ごま油で味を調えて完成!

冷凍餃子がおいしく焼ける!

和平フレイズ 餃子鍋
和平フレイズ 餃子鍋

¥ 4,320

口コミ

餃子好きのためのクリーンヒットアイテムかも。 お店で出て来るようなきれいな餃子が焼けます。

鉄製のフライパンで冷凍餃子をおいしく焼くのにぴったりです。フッ素加工のフライパンと違い油をなじませるお手入れが必要になりますが、高温に強いので餃子をパリッと焼くことができます。使えば使う程、焼きやすく育っていきます。餃子のほかにも卵焼きを焼くのもおすすめです。

おすすめ冷凍餃子5つ

シンプルに焼いてもアレンジして料理してもおいしい冷凍餃子は、ぜひ冷凍庫に常備しておきたい一品です。ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもなる冷凍餃子ですが、最近ではレンジで調理できるものや油をひかなくても焼けるもの、羽根つき餃子や水餃子まで種類もさまざまです。

数多くある冷凍餃子の中からおすすめの餃子を5つ選んでみました。ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ1:みんみん餃子

みんみん餃子
みんみん餃子
口コミ

思ったより美味しく満足できる商品でした。 焼き方の説明書のような物も入っていましたし、味付けは濃いめでタレが無くても十分食べれるくらいでした。

TV番組でも数多く取材され、楽天やYahooでも大人気の冷凍餃子です。国産材料を使用し、マイナス45度で急速冷凍しておいしさを閉じ込めています。餃子自体に味付けがされているのでたれなしでも十分おいしくいただけます。

おすすめ2:永華の餃子

永華の餃子
永華の餃子
口コミ

本当に大きくて、すごく美味しいです!!びっくりするくらい!! 主人の会社の方が来た時や、友人がくると必ず出しますが、みんな美味しいと絶賛です

佐野ブランドの冷凍餃子で、一般的な他の餃子よりもかなり大きいです。焼くのには時間がかかりますが、食べ応えがあってとてもおいしいです。皮が厚くてモチモチ、具はニラとニンニクがたっぷり入っていてしゃきしゃきした食感の対比が格別です。味付けは濃いめでタレなしでも食べられます。インパクトたっぷりの特大餃子です。

おすすめ3:大阪王将 肉餃子

大阪王将 肉餃子
大阪王将 肉餃子
口コミ

王将の餃子は本当においしいですね。50個も入ってますが、いつもあっとゆー間に無くなってしまいます。

チェーン店「大阪王将」の冷凍餃子なので、お店で食べたことがあるという方もいらっしゃるでしょう。スーパーなどで大阪王将の冷凍餃子を売っていますが、こちらは50個入りなのでたっぷり入ってますし、食べたい量だけを使えるので便利です。冷凍餃子でお店の味が思う存分楽しめます。

おすすめ4:進め!!寅ちゃん餃子

進め!!寅ちゃん餃子
進め!!寅ちゃん餃子

¥ 1,620

口コミ

1口食べた瞬間、びっくりしました。 …もうほんとに衝撃的な美味しさ! 皮パリパリ、餡はネギの甘みと旨みが凄い! 15個焼いたけど2人であっという間に完食してしまいました。

皮は薄めで中の餡はネギがたっぷり、口に入れるとネギの甘さと風味が口の中にいっぱいに広がります。焼き餃子にしても水餃子にしてもおいしくいただけます。焼き餃子にすると皮はパリッとして中はしゃきしゃき、たれなしでも食べられる味付けなのに何個でも食べられるほど口当たりが軽くあっさりとしたおいしさの冷凍餃子です。

おすすめ5:宝永餃子

宝永餃子
宝永餃子
口コミ

焼いても 鍋に入れても スープ仕立てにしても おいしいです。一つずつ バラバラに なって 冷凍しているので 好きなだけ すぐ 使えるのも 便利ですよ〜

北海道の有名な手作り餃子「宝永餃子」は北海道の素材を存分に使っています。甘みたっぷりのキャベツにニンニクと生姜がよくきいていて、味付けのしっかりしたパンチのある餃子です。モチモチとした皮と肉汁たっぷりの餡で、一度食べたらやみつきになること間違いなし。

焼き餃子にしても水餃子にしてもおいしくいただけます。簡単に調理できるので夕飯の支度が面倒な時にもぜひストックしておきたい一品です。

冷凍餃子はアレンジ次第で頻繁に楽しめる

冷凍餃子のおいしいアレンジレシピ10選|おすすめ冷凍餃子5選

冷凍餃子をそのまま焼いて食べてもおいしいですが、アレンジ次第でいろいろな料理に変身させられることがお分かりになったことでしょう。毎日おかずが焼き餃子だと飽きてしまいますが、アレンジすれば頻繁に食卓にのぼってもおいしく食べられます。

冷凍餃子は保存も長くできますし、一つ冷凍庫に常備しておくと急いで夕食を作らないといけないときやあと一品が思いつかないときなどに便利です。ぜひ参考にどうぞ。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

市販の冷凍餃子はなんといっても手軽ですし保存期間も長くて便利ですが、手作りの餃子のおいしさはまた格別です。餃子をおいしく手作りする記事をご紹介します。量が多少多くても作るときの手間はそう変わらないので、一気にたくさんの手作り餃子を作って、残った分を冷凍しておくのもおすすめです。

手作りの冷凍餃子でも、ぜひアレンジを楽しんでみてください。

関連記事

Related