Search

検索したいワードを入力してください

お姫様タイプの特徴6つ|お姫様タイプとの上手な付き合い方

Author nopic iconrasasa
人間関係 / 2019年02月22日
お姫様タイプの特徴6つ|お姫様タイプとの上手な付き合い方

性格的な「お姫様」とは

性格的なお姫様とは、特別扱いされることで楽しいという気持ちになる性格でしょう。いつも周囲が自分を持ち上げてくれて、自分を中心に楽しく会話してくれることが嬉しいとも感じる性格でもあります。

ですが、ワガママな振る舞いをしてしまったり、我をとおす頑固なところが目立ち、孤立してしまう気の毒な性格でもあるでしょう。

男性から見たイメージ

男性から見たお姫様のイメージは、かわいいけど我侭そうで敬遠したいとのイメージがあるでしょう。屈託のない笑顔を見せるお姫様は、純粋さがあるようで、男性としては、守ってあげたいと感じる人は多いです。

ですが、自分が一番との気持ちが強いところが扱い難く、面倒と感じ、付き合っても疲れそうだから付き合いたくないと感じる男性は多いでしょう。

女性から見たイメージ

女性から見たイメージは自己中心だし、計画的と感じるでしょう。自己中心なことを言って人を傷つけ、落ち込ませるのが得意にも見えます。

また、女性の前と男性の前ではコロリと表情や態度を変え、可愛がられたい、モテたい、と計画的に行動するイメージもあると感じる女性は多いです。

できないふりをしたり、わからないから教えて、と異性に近づくなど、か弱そうで意外と強い精神を持つのが女性から見たお姫様のイメージでしょう。

お姫様タイプの特徴6つ

我侭だの計画的だのと、世間のイメージはあまり良くないこのお姫様タイプの女性はどのような特徴があるのか気になる人は多いのではないでしょうか。

お姫様タイプの特徴を知ることでイラついて喧嘩になるとか、嫌いになってしまうこともなくなるでしょう。そんな気になるお姫様タイプの特徴を6つご紹介します。

周りに意外と多い「お姫様」

このお姫様タイプな女性は、周りに意外と多いのをご存知でしょうか。ですが、普段はジャケットにパンツスタイルで決めてキビキビ働いている人も多いだけに、なかなかお姫様タイプとは気付かないこともあります。

しかし、中にはお姫様のように見える派手なヘアスタイルやメイク、ファッションを取り入れている女性もいるでしょう。

会社で働く同僚の女性、友人の中にもいることもある、お姫様タイプの特徴を6つご紹介します。

特徴1:礼儀正しい

意外と礼儀正しいのがお姫様の特徴です。ツンとしているイメージがありますが、きちんと上司の前で立ち止まり、両手を揃えてお辞儀ができるでしょう。

他人のためにドアを開けてあげれる女性は多いです。初めて会うお客さまに対しても「おはようございます」と明るく、朗らかに挨拶ができ、好印象を与えるお姫様タイプは少なくはありません。

家族に対しても、近所の人にもきちんと礼儀正しくできるのが、このお姫様の特徴です。

特徴2:時にワガママ

時にワガママな言動や行動が目立つのがお姫様タイプの特徴です。つまらないと感じた時、「つまらない。もう嫌」と、イラついた態度を取ることがあります。

疲れたことが苦手ですから、疲れたと感じたら「もうやりたくない」と、仕事も途中で投げ出すこともあるでしょう。

こんなお姫様タイプは、自分の考えがとおらない時は、とおるまで頑固として首を振らないなど、面倒なワガママさを感じさせます。

特徴3:我を通す

我を通すのがお姫様タイプの特徴です。自分の言うこと、やる事は全て妥当で、当たり前と感じるので、人の言うこと、やる事に快く賛同しないことが多いでしょう。

どうして意見を聞かなければならないのかと、人の意見に耳を貸さないこともあるので、グループの中でも孤立することがあります。

人は人と我が道を行き、周囲と意見を合わせられないことが多いです。ですから、団体行動が苦手で単独行動をすることが多くなるでしょう。

特徴4:観察力がある

観察力があるのがお姫様タイプの特徴です。人の表情と行動からその人が何を考えているのか、何がしたいかと読み取る力があるでしょう。読み取り、話し掛け方や会話の内容を考えることができます。

また、初めて会う人でも観察力を活かし、さほど会話をしなくてもその人の性格や思考を見抜くこともあります。

ですから、出会った男性は女好きか、金遣いが荒いか見抜くこともできるので、女を泣かす悪い男には引っかからないでしょう。

特徴5:感情表現が豊か

感情表現が豊かなのがお姫様タイプの特徴です。自分の感情を表情に出したり、行動で表したりするのが上手く、自分の感情をストレートに、相手へ伝えることが多いでしょう。

感情を表現することが自分の気持ちを上手く相手に伝える手段として考えますから、好きであれば好意があるポーズをして、男性をドキドキさせます。

逆に嫌いと感じてイライラしたのであれば、イラついた表情と行動で表し、相手に気持ちを伝えることが多いです。

特徴6:プライドが高い

プライドが高いのがお姫様の特徴です。美意識も高く、才能もあると感じるこのタイプは、人からああしろ、こうしろと指図をされることを嫌がります。

どうして嫌がるのかというと、指図されるのは見下されているような気持ちになり、酷くプライドが傷つくからでしょう。

何でもできる自分を見下すような人とは距離を置くか、絶対に関わらないと心に決めていることが多いのがお姫様の特徴です。

お姫様タイプの取り扱い注意点

素敵だなと感じても、お姫様タイプは気難しかったり、時にワガママなど、色々と付き合いも大変なところがあるでしょう。

特に、女性同士は自己中心的な感じがするあたりがイライラしてしまい、付き合いたくないと感じることがあります。

それでも付き合いたいという人のために、なかなか取り扱いが難しいお姫様タイプの取り扱い注意点をご紹介します。

相手のペースに振り回されない

相手のペースに振り回されないようにするのがお姫様の扱いでの注意点です。相手のペースに振り回されてしまうと、自分のことができなくなってしまうことがあるでしょう。

自分に合わせてくれるのが当たり前と感じているお姫様タイプは、自分が人に合わせることはプライドが傷つきますし、ありえないことと感じてしまうことが多いです。

ですから、用事があると頼みごとをしっかり断ったり、会えないとハッキリ伝えて下さい。

行儀悪く振る舞わない

行儀悪く振舞わないことがお姫様タイプと付き合う上での注意点です。お姫様は育ちがいい人も多いので、親から行儀良くしつけられているでしょう。

そんな人の前でガムを噛んだり、あぐらをかいて座るなどすれば、機嫌を損なうことがあります。

ですから、お姫様タイプの前では行儀良く振舞うことが大事です。和室に座る時にはきちんと両膝を揃えて正座をする、食べる時はズルズルと音を立てないなど、行儀良くしましょう。

乱暴な言動はしない

乱暴な言動はしないことがお姫様タイプと付き合う上での注意点です。お姫様タイプの女性は品のある落ち着いた言動をする男性を好む傾向が見られるでしょう。

ですから、決して「お前が先に行くんじゃねえ」だの「テメエ、生意気なんだよ」という乱暴な言動はしないようにして下さい。

この女性と話す時は「あなたのことが心配ですから自分が先に行きましょう」と、美しい敬語を使えば、上手く付き合うことができます。

お姫様タイプが好きな貴方にお勧めサービスはこちら

自分中心に物事を考え、行動するところがある面倒なお姫様タイプとの付き合いは面倒ですが、なんとか相手の心を変える方法はないかと悩むことがあるでしょう。

そんなお姫様タイプが好きなあなたにおすすめのサービスは電話占いのヴェルニです。遠隔ヒーリングもできる占い師であれば、厄介なお姫様の心を開かせることができますから付き合いやすくなるでしょう。

お姫様タイプとの上手な付き合い方

どうもプライドが高すぎたり、我をとおすなど、付き合うのに苦労しそうなお姫様タイプは、考えれば考えるほど付き合い方が面倒になってしまうこともあります。それでも上手く自分なりに考えて付き合っている人もいるでしょう。

そんなお姫様タイプと上手く付き合っている人はどのように工夫しているのか、その付き合い方について幾つかご紹介します。

下僕にならない

下僕にならないことがお姫様と付き合ううえでの上手な付き合い方でしょう。いくら魅力的なお姫様であっても、言うことを「はい、はい」と聞き入れてばかりではいいように使われてしまうことがあります。

また、間違っているなと感じても反論もせず、黙っているようであれば、ますます扱いやすいと感じられては下僕として使われてしまうことにもなるでしょう。

嫌なら「無理」と断り、間違っていると感じれば「それは違う」と注意して下さい。

相手の考えを聞く

相手の考えを聞くことがお姫様と上手く付き合える方法です。きちんとこのお姫様タイプの女性が何をしたいのか、何をしてほしいのか、その考えを聞きましょう。

考えがわからないのではどう対処したらいいのか、どのように行動したらいいのかさっぱりわからず、違った行動をして女性をイライラさせてしまうことがあります。

自分の考えよりもまず、相手の考えを先に聞くようにして、機嫌を悪くしないようにしてみて下さい。

プライドを刺激しない

お姫様のプライドを刺激しないことで上手く付き合えるでしょう。プライドの高いこの女性は、自分を馬鹿にしたり貶すようなことをする人とは上手く付き合えません。

プライドを刺激しないように丁寧な言動と落ち着いた行動をすることが大事です。お姫様が楽しくなる、嬉しくなるような行動をしてみて下さい。

また、嫌いなことを無理矢理やらせるのではなく、嫌と言うなら他のことを考えてあげる、そして、やらせましょう。

一長一短なお姫様タイプ

一長一短なお姫様タイプは長所も短所も持ち合わせるところが魅力的でしょう。女性らしく、可愛らしさのある笑顔を見せることもありますが、我が通す、我侭など、扱いが面倒な二面性を持ちます。

ですが、意外とその長所を褒めてあげつつ短所を見せる時は相手にしないなど、付き合う側も自分の時間を大切にして付き合うことが大事です。

長所を伸ばしてあげれる付き合いを考えてあげてみれば、きっと楽しく付き合えるでしょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

この記事に関連する情報もチェックすることでお姫様タイプの女性とも上手く付き合うことができるようになります。

下のプライドが高い人の15の特徴や礼儀正しいの意味などの記事をチェックしてみて下さい。プライドが高く、礼儀正しいお姫様がどうしてそのような行動を見せるのか意味が理解できるようになり、付き合いやすくなるでしょう。

関連記事

Related