Search

検索したいワードを入力してください

ティーンズファッションのコーデ10選|おすすめの雑誌3選

Author nopic icontake
コーディネート / 2018年12月18日
ティーンズファッションのコーデ10選|おすすめの雑誌3選

ティーンズファッションとは

ティーンズファッションのコーデ10選|おすすめの雑誌3選

ティーンズファッションとは10代の少女、主に女子中学生・高校生たちの洋服コーディネートだけでなく、メイク方法やコスメ、アクセサリーなどの小物やバッグ、ヘアスタイル・ヘアケア用品など多岐にわたっております。それらの総称を「ティーンズファッション」といいます。

彼女たちは親に与えられたものでなく、自分の好みの物をお小遣いで購入することで、スクールライフなどを楽しんで自分を表現しています。

対象年齢層

ティーンズファッションの対象年齢層は、女子中学生・女子高校生です。色々なことに興味を持ち始める時期、特にファッションやおしゃれに目覚めます。安くて可愛いアイテムを揃えたくなる年頃といえるでしょう。早い子は小学5・6年生からおしゃれを意識しています。

ティーンズファッションのコーデ10選

ここではおすすめのティーンズファッション10選を紹介します。流行色はパープル・レッド・マスタードイエロー・ベージュです。シーズンのトレンドファッション、小物などで上手に取り入れてみましょう。旬素材、ツイードやファーも可愛いです。

コーデ1:<ゆるスポコーデ>

ティーンズファッションのゆるスポコーデはちょい甘め好きの方なら、スポーツロゴのトップス、ボトムにチェックや花柄を合わせて抜け感をだしましょう。レトロスポ・ティーンズファッションは、ラガーシャツがおすすめです。

画像のようにデニムとの相性もバッチリです。ガーリー小物を合わせると女の子らしくなります。帽子やヘアアクセサリー、ショルダーバッグなどティーンズファッションには欠かせません。

コーデ2:<ガチスポ・コーデ>

ティーンズファッションのガチスポコーデはラインパンツをはく場合、レギンス感覚で取り入れましょう。トップスにはゆるめのニットやシャツワンピースがおすすめです。少し長めの丈がボーイッシュな女の子らしさを演出してくれます。

ラインパンツにナイロン素材のアウターを羽織ると「ジョギングする人」みたいに野暮ったくなるので避けましょう。アレンジは総柄ロゴミニスカートがおすすめです。小物はスニーカーが似合います。

コーデ3:<甘口ガーリー・コーデ>

女の子らしくて可愛いガーリーなファッションは10代女子に似合います。無理して大人っぽくせず、幼く見えない色やデザインを選びましょう。

甘口ガーリーはティーンズファッションの王道です。トップスとスカートの色に迷ったときは、白かピンクにしてみましょう。今世紀・最大のカジュアルブーム到来といわれています。アレンジを考えて洋服選びをするとコーデが楽しくなります。

コーデ4:<辛口ガーリー・コーデ>

ティーンズファッションの辛口ガーリーは、画像のようにグレンチェックのスカート、キャップ・スニーカー、その上からメンズライクなアウター(カーキ色のミリタリーコートなど)をプラスします。

程よい甘さで大人っぽく、女子ウケもする辛口ガーリーは今っぽいカジュアルさがキメ手です。ハンサムアウターは1着あると便利なので、購入するときは着回しができるかどうかで選びましょう。Gジャンはカジュアルさが増します。

コーデ5:<韓国ガール・コーデ>

韓国風のティーンズファッションは、ハデ色チェックスカートにハイテクスニーカーが定番です。旬のふわモコ素材のカーディガンは女子ウケ必須アイテムです。暖かさも可愛さも両方、取り入れてみましょう。

可愛い理由は「もふもふに包まれている」「女子が好きな丈感」です。ふわモコのアイテムは着回し抜群なので、手持ちの洋服でコーデしてみましょう。

コーデ6:<スクールガール・コーデ>

ティーンズファッションのスクールガールコーデは足元は学校指定のローファー・靴下を着用し、シンプルなジャンパースカートがおすすめです。

定番はデニムのブルーですが、子どもっぽく見えます。大人っぽ優等生風のコーデは、くすんだピンクやベージュでほどよい甘さとこなれ感を出しましょう。学校の制服をイメージすると分かりやすいです。

コーデ7:<レトロ・チェックコーデ>

ティーンズファッションのレトロチェックコーデは、去年大流行だったグレンチェックが今年も引き続き人気が高いです。今年はセットアップが販売され、ボトムスやワンピースを持っていない方におすすめします。白いトップスと合わせると清楚な印象を与え、オトナっぽく着こなせます。

ガーリーなボトムスにゆるっとしたボーダーロゴトップスを組み合わせると、こなれ感がでます。小物はふわモコのバッグがおすすめです。

コーデ8:<大人っぽコーデ>

ティーンズファッションの大人っぽコーデは着こなし方で演出します。ダボっとしたトップスを肩落としにし、ハイネックのアンダーが肌見せしなくとも色っぽさを出せます。ギャル系ファッションなので、やりすぎに注意しましょう。

イメージはざく編みニットです。さり気なく着崩すし今っぽさをだします。アレンジでトップスをチェックシャツ、ブラックのボトムスにすると失敗はありません。

コーデ9:<柄コーデ>

ティーンズファッションの柄コーデは、トップスからチラ見せがコツです。無地や落ち着いた色のアイテムと合わせたり、ポイント使いで柄を取り入れるのがおすすめです。総柄ロゴスカートもアレンジコーデで試してみましょう。

どちらも柄モノやハデなアイテムと合わせず、シンプルで落ち着いたものを取り入れると失敗なくアレンジできます。同系色やハンサムライクなアウターは相性バッチリです。

コーデ10:<ライブコーデ>

ティーンズファッションのライブコーデは、レースキャミワンピースで動きやすくライブで着るとチラ見せでハンサム可愛いコーデが簡単にできます。

1着あると着回しが自由にでき、冬はトップスをニットし、夏はボトムスをショートパンツにします。人目を惹くデザインで周りと差をつけたいときにオススメのコーデです。

おしゃれが好きなあなたにオススメのサービス

カジュアル・ガーリー・ドーリーなど、トレンドのおしゃれを楽しみたい女の子に必見のサイトです。トレンドアイテムもまとめてチェックできますので、友達とお揃いにしたりファッションチェックをしてみましょう。

ティーンズにおすすめの雑誌3選

ここではティーンズファッションを掲載している有名な雑誌を厳選しました。可愛いコーデやトレンドアイテムなど一目で分かります。読者モデルの撮影やスクールライフ、イベント情報など恋バナなど、ファッションやメイク方法以外の情報も満載です。

雑誌1:JSガール

JSガール
JSガール

10代前半(女子小学生)向けのティーンズファッションマガジンです。女子小学生のカジュアル・ガーリーな流行ファッションを中心にコーデを紹介しています。

今どき小学生のヘアアレンジやおしゃれな小物の使い方など、可愛くコーデの着回す方法も記載されています。

雑誌2:nicola

nicola(ニコラ) 2018年 12月号
nicola(ニコラ) 2018年 12月号

10代前半(女子中学生)向けのティーンズファッションマガジンです。カジュアル・ガーリーな流行ファッションを中心にコーデを紹介しています。

専属モデルを「ニコモ」と呼び、私服や基本のメイク、スクールライフも公開しています。エンタメ・恋バナなど多数の情報も掲載されており、毎号特別付録がついています。

雑誌3:Popteen

Popteen(ポップティーン) 2018年 12 月号
Popteen(ポップティーン) 2018年 12 月号

女子高校生向けのカジュアル・ガーリー・ギャル系ティーンズファッションマガジンです。男子ウケばっちりのおしゃれで可愛いファッションを中心に、女子高生の今っぽかわいいコーデを紹介しています。

また、ヘアスタイル・メイクなどの美容情報やイケメンも記載されています。少し大人っぽいコーデも載っており、ライブなどお出かけ用に使えます。

ティーンズファッションを楽しもう

ここでは秋冬ティーンズファッションのコーデを紹介してきました。いかがでしょうか、去年のトレンドだったグレンチェックは今年も着回しできます。コーデの参考にしてください。

旬のトレンドアイテムを上手に取り入れて、ファッションもスクールライフも楽しんでいきましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

中学生の恋愛についての情報も一緒に調べてみましょう。きっと気になる男の子や片思いの相手もいることでしょう。もうお付き合いをしている方も彼との距離を縮めるチャンスをつかみましょう。

関連記事

Related