Search

検索したいワードを入力してください

付き合い始めの3か月にしたい事6つ|交際が長続きするコツ4つ

Author nopic iconsatomi七
カップル / 2018年12月20日
付き合い始めの3か月にしたい事6つ|交際が長続きするコツ4つ

付き合い始めが大事

付き合い始めの3か月にしたい事6つ|交際が長続きするコツ4つ

男女が出会い、気持ちを確かめ合い、そして付き合うことになった時の喜びは何とも言えない気持ちです。誰でも、付き合い始めは期待に胸が膨らむことでしょう。しかしその一方で、少しだけ不安な気持ちがあるのも事実です。

ここでは、縁あって出会った二人が、付き合い始めに気を付けるべきことについてのアドバイスを記します。

二人の付き合いを長続きさせるためにも、ぜひ参考にして下さい。

その後の二人の関係性が決まる

「何事も始めが肝心」と言いますが、恋愛に関してもまさにそのとおりです。付き合い始めに、どれだけ相手のことを理解しようと努めるか、また自分自身のことをどれだけ相手に分かってもらえるかで、その後の二人の関係性が決まります。

付き合い始めた二人が、より充実した日々を送れるよう、良いスタートを切りましょう。

付き合い始めの3か月にしたいこと6つ

付き合い始めの3か月にしたい事6つ|交際が長続きするコツ4つ

ここでは、特に付き合い始めの3か月に、意識して「しておきたいこと」について、6つお伝えします。

特に考えずに、無意識にできることもあれば、意識的にしなければならないことまで、自分の状況に照らし合わせて参考にしてみて下さい。

1:会話をたくさんしてお互いを知る

人は誰しも、自分をよく理解して欲しいと考えています。それが恋人となれば、なおのことです。付き合い始めこそ、できるだけ会話をしてお互いを知る努力をしましょう

自分はいつでも相手のことを考えているので、相手にも同じような気持ちを持つことを押し付けてしまいます。あれこれ思いを巡らせ、相手の言動を「自分に都合よく」解釈してしまいまいがちです。

「探り合う」のではなく「会話」をして、お互いを知っていきましょう。

2:連絡とデートをこまめにする

付き合い始めの3か月にしたい事6つ|交際が長続きするコツ4つ

付き合い始めは、会っていない時の相手の行動や気持ちが気になって仕方がないことも多いでしょう。一度連絡が取れなかっただけでも、必要以上に不安になってしまうことも考えられます。

お互いがそんな気持ちにならないためにも、連絡をまめに取り合い、短時間でも時間を作って会うようにしましょう。

時間が取れず会えない場合も、適度にメールやラインなどで連絡し合って、お互いの気持ちを近づけるようにして下さい。

3:外出デートをたくさんする

二人のうち、どちらかが一人暮らしだと、自宅で過ごすことが多くなりがちです。しかし、付き合い始めこそ、外でのデートがおすすめです。相手の、家の外での人との接し方や、さまざまな感性などは、家に閉じこもっていては分かりません。

どんどん二人で外に出て、いろいろな場所へ行き、さまざまな体験をしましょう。付き合い始めの内に「素の自分」が出せれば、その後の交際に良い影響をもたらせます。

4:キスやハグを習慣にする

付き合い始めの3か月にしたい事6つ|交際が長続きするコツ4つ

キスやハグは、普段からごく自然にする人と全くしない人に分かれます。それは、これまでの家庭環境や、交友関係などによって大きく影響を受けているからです。

それでも、付き合い始めの二人には、キスやハグを日常的な習慣にすることをお勧めします。人の温もりを感じることは、リラックス効果やストレスの軽減をもたらし、大きな安心感に包まれます。愛情表現としても、効果は絶大です。

5:下の名前やニックネームで呼び合う

付き合い始めの二人の距離をグッと縮めるには、二人だけの新たな名前で呼び合うのが最も効果的です。堅苦しい呼び方でなく、下の名前やニックネームで呼び合うようにするとよいでしょう。

お互いが作り上げた新しい呼び名は、親密度の証とも言えます。そこから、新しい二人の物語が始まります。

6:嫌なことはハッキリ伝えておく

付き合い始めの3か月にしたい事6つ|交際が長続きするコツ4つ

付き合い始めることになった時、自分が嫌なことや苦手なことは、最初にハッキリと伝えておくことが大切です。

付き合い始めは、どうしても相手に遠慮しがちです。また、夢中になって相手を美化しすぎてしまうところもあるでしょう。早い段階で、自分はこういうことが嫌だ、苦手だ、許せないという価値観を相手に伝えておくと、その後の付き合いがスムーズになります。

相手の本心を知りたいあなたにおすすめのサービス

付き合い始めは、相手の気持ちを測りかねることが良くあります。必要以上に悩んでしまって思いつめてしまう、そんな時は「電話占いヴェルニ」で相手の本心を占ってもらうのも良いでしょう。

さまざまな占いのプロが、あなたからの電話相談を待っています。きっと、あなたのそのモヤモヤを解決する手助けをしてくれるでしょう。

付き合い始めのカップルが長続きするコツ4つ

付き合い始めの3か月にしたい事6つ|交際が長続きするコツ4つ

ここまでは、「付き合い始めの3か月にしたい事」について見てきました。次は、二人の関係が長続きするコツを4つご紹介します。

付き合い始めは、お互いに対する情熱は最高潮に達しています。その情熱が愛情に変わり、そのまま幸せな人生を二人で歩めたら、これほど素晴らしいことはありません。

以下の4つの事柄をいつも心に留め、二人の未来への道筋をつくって行きましょう。

1:思いやりを持つ

いつどんな時でも、相手に対して思いやりの心を忘れないようにしましょう。知らない者同士が出会って付き合い始めるのですから、初めの内はお互いに理解できなくても当然です。そんな時こそ、自分の事より相手の事を優先に考えることが大切です。

自分が、どれだけ惜しみなく相手を思いやれるかが、その後の交際を長続きさせるためのカギになります。

2:嫉妬や束縛をしない

付き合い始めの3か月にしたい事6つ|交際が長続きするコツ4つ

相手に対して無用な嫉妬や束縛をしてはいけません。付き合い始めは、まだお互いに良く分からない状態です。だからこそ、どんな小さなことでも相手を知りたいという気持ちが生まれます。

そのために疑心暗鬼になり、不安な気持ちからあれこれ詮索したりと、まるでジェットコースターに乗ったような気分の浮き沈みを感じて、一人で疲れてしまうこともあります。

知らない事があるのが当たり前という考えを持って、相手に接しましょう。

3:相手の生活や事情を考慮する

「自分に出会う前の相手の時間」を大切にしてあげましょう。

出会うまでは、全く別々の場所で別々の時間を過ごして来た2人ですが、これからは、同じ時間を過ごすことが増えます。だからと言って、相手のこれからの時間の全てを手に入れる事はできません。

相手の家庭の事情や健康状態、あるいは金銭的な事情など、人はみなさまざまな課題を抱えて生きています。それに対して理解を示すことが大切です。

4:小さな事でも感謝をする

付き合いは始めは特に、相手に対して感謝の気持ちを伝えましょう。どんな小さな事でも、嬉しかったことは、照れずにお礼の気持ちを伝えましょう。

初めの内は、相手がどんなことをしたら喜ぶのかなど、お互いが手探り状態です。そんな時に、相手のことを考えながらした事で喜んでもらえたら、どんなに嬉しい気持ちでしょう。

思いがけず、自分の喜びが相手の喜びになるという、まさに「喜びが二倍」という状況になります。

ゆっくり愛を育もう

付き合い始めの3か月にしたい事6つ|交際が長続きするコツ4つ

交際が始まったら、焦らず付き合い始めの3か月を上手に乗り切って、長続きさせて下さい。恋愛は、日々の暮らしをとても豊かにし、人生を楽しいものにしてくれます。

これから二人で過ごす日々は、きっとかけがえのない経験になることでしょう。人の一生は長く、二人の人生はまだスタートしたばかりです。ゆっくりと愛を育んで行って下さい。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

この記事では、付き合い始めたばかりの方に、交際を長続きさせるためのアドバイスを見て来ました。交際中に、少しでも不安な気持ちになった時は、ぜひ参考にしてみて下さい。

以下に、デート服を選ぶ時のポイントや、恋愛ですれ違いがあって悩んだ時に参考になる記事をご紹介します。

これからの恋愛を存分に楽しんで下さい。

関連記事

Related