Search

検索したいワードを入力してください

ブサカワ犬ってどんな犬種?愛嬌たっぷり人気のブサカワ犬11選

Author nopic iconnikkun
カテゴリ:動物・ペット

初回公開日:2020年05月08日

更新日:2020年07月10日

記載されている内容は2020年05月08日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ブサカワ犬ってどんな犬種?愛嬌たっぷり人気のブサカワ犬11選

ブサカワ犬とは?

ブサカワ犬ってどんな犬種?愛嬌たっぷり人気のブサカワ犬11選
※画像はイメージです
出典:

あなたは「ブサカワ犬」と聞いて、どのような犬を思い浮かべますか?

ブサカワ犬はポピュラーなトイプードルやチワワとは違い、ぶさいくでも愛らしい「ブサカワイイ」ところが魅力です。

比較的「かわいい」と言われるパグやシーズー、ブルドッグやシャーペイなど、世界にはさまざまな種類の「ブサカワ犬」が存在します。今回は、鼻がぺちゃんこでぶさいくだけれど、なんとも言えない魅力たっぷりの「ブサカワ犬」をたっぷり11種類ご紹介します。

大人気ブサカワ犬の種類1:パグ

ブサカワ犬ってどんな犬種?愛嬌たっぷり人気のブサカワ犬11選
※画像はイメージです
出典:

パグはブサカワ犬の中でも非常に人気が高い犬種です。困ったようなウルウルの目や表情、ころころとした体格がとてもかわいらしいですよね。

人気の種類ゆえに子犬価格は10万円~ですが、人気の種類ゆえに手に入れやすく、飼育方法の情報も充実しています。

初めてペットを飼う家庭や、一人暮らしの人にもおすすめのブサカワ犬と言えるでしょう。

パグの特徴

パグは短毛でたれ耳、巻尾の小型犬です。その容姿は、小型犬に似合わないしっかりとした骨格につぶれた鼻、深く刻まれたシワが特徴的です。

色は黒、グレー、白など多様で顔も個体ごとに個性があります。

短毛のためお手入れは簡単ですが、顔のシワには汚れがたまりやすく、清潔に保てるように飼い主さんの注意が必要です。また、寒さや暑さにも弱いため室内飼いが必須とされています。

目が大きく表情も豊かで愛らしいですが、目が突き出しているので、怪我の危険性や目やにも出やすいので健康管理には気をつけましょう。

こんな人におすすめ
  • 一軒家住まいの人
  • マンション住まいの人
  • ファミリー
  • 1人暮らしの人

パグの性格

パグは穏やかな性格で飼い主に対して忠実な犬と言われており、比較的飼いやすいブサカワ犬です。

攻撃的になることはあまりありませんが、頑固やエネルギッシュな一面もあり、ころころと変わる表情は非常に愛らしく、家庭犬にはピッタリです。鳴き声が低いので、広い一軒家はもちろん、マンションでも飼いやすいでしょう。

初期費用(ペットの値段、ケージの費用)子犬価格:10万円前後
ケージ:8,000円前後
継続費用(食費、トイレ)ひと月の食費:約6,000円
トイレにかかる費用:約2,000円
寿命12歳~15歳
世話にかかる手間太りやすいので朝晩の散歩が必須。皮膚病や眼球の怪我に要注意。

大人気ブサカワ犬の種類2:ブルドッグ

ブサカワ犬ってどんな犬種?愛嬌たっぷり人気のブサカワ犬11選
※画像はイメージです
出典:

ブルドッグは、強面な見た目とは裏腹に愛玩犬として温厚な性格が知られています。ぺちゃ鼻にしわしわの顔とユニークで愛らしいブルドッグも「ブサカワ犬」として昔から人気です。

ブルドッグは大人しく賢い犬種なので飼うのは難しくありませんが、大きな体格や食欲旺盛な性格であるために毎日の散歩や体重管理が欠かせません。1日2回は散歩の時間が取れる人が飼い主には向いているでしょう。

ブルドッグの特徴

ブルドッグは短毛の中型犬です。成犬の体高は33〜36cm、体重は18kg~26kgとがっちりとした体格が特徴的です。食欲旺盛で肥満傾向にあるとされ、子犬の頃からの飼い主による食事管理や毎日の散歩が大切な習慣になります。

また、短毛種で暑さや寒さに弱いので、室内飼いが必須とされています。スキンシップをしっかり取って抜け毛のケアや体調チェックをしてあげましょう。

こんな人におすすめ
  • 運動好きな人
  • 根気強くしつけができる人
  • ファミリー
  • 一軒家住まいの人
  • 経済的に余裕がある人

ブルドッグの性格

ブルドッグはその見た目に反して、優しく落ち着いた性格の持ち主です。もともとの「牛と闘うための犬種」という獰猛な性格ではなく、誰とでも仲良く過ごすことができるのが特徴です。

ブサカワな見た目と素直で賢い性格で、しつけもしやすいのでペットとして人気です。しかし、どうしても譲れないポイントがあると、頑なに言うことを聞かないという頑固な一面もあるといわれています。その子の個性として認めつつ、根気よくしつけを行うことも大切です。

初期費用(ペットの値段、ケージの費用)子犬価格:約30万円~
ケージ:1万円前後
継続費用(食費、トイレ)ひと月の食費:約2万円
トイレにかかる費用:約5,000円
寿命8歳~10歳
世話にかかる手間優しい性格でどんな人とも上手くやっていけますが、初期費用や餌代が高いため経済的に余裕がある方が良いでしょう。

大人気ブサカワ犬の種類3:ボストンテリア

ブサカワ犬ってどんな犬種?愛嬌たっぷり人気のブサカワ犬11選
※画像はイメージです
出典:

ボストンテリアはアメリカが原産の犬種です。ブルテリアとブルドッグを掛け合わせて誕生したと言われているブルテリアの祖先は、もともと闘犬として活躍していたので、当時は今よりもはるかに大きい犬種でした。

ぶさかわいい低い鼻に大きな瞳が魅力的なボストンテリアは正義感が強く、かつ愛嬌がある友好的な性格で、長きに渡って人気の「ブサカワ犬」です。

ボストンテリアの特徴

ボストンテリアは短毛の中型犬で、艶のある滑らかなスムースコートが特徴的です。

被毛はブラック×ホワイト、ブリンドル×ホワイト、レッド×ホワイトと様々な色がありますが、すべてにホワイトが入っています。

比較的つるんとした顔ですが、そこはやはり「ブサカワ犬」です。ぺちゃ鼻に大きな瞳のアンバランスなかわいさが魅力的です。

こんな人におすすめ
  1. ファミリー
  2. マンション住まいの人
  3. 一軒家住まいの人
  4. お世話好きの人

ボストンテリアの性格

ボストンテリアは愛嬌たっぷりの顔の通り、愛情深くフレンドリーな性格の持ち主です。さらにタキシードを着ているかのような模様から「アメリカン紳士」とも呼ばれますが、実際にも正義感が強く紳士的な一面もあります。

誰とでも仲良くできる人懐っこさがあり、遊ぶことが大好きなので小さな子供がいる家庭でも安心して飼うことができます。また、散歩も好きでよく運動する反面、家では落ち着いて生活するので無駄吠えが少ないです。

初期費用(ペットの値段、ケージの費用)子犬価格:約20万円~
ケージ:約8,000円~
継続費用(食費、トイレ)ひと月の食費:約8,000円
トイレにかかる費用:約2,000円
寿命13歳~15歳
世話にかかる手間体温調節が苦手なので室内飼いが必須で、太りやすくもあるので毎日の散歩も欠かせません。

大人気ブサカワ犬の種類4:シーズー

ブサカワ犬ってどんな犬種?愛嬌たっぷり人気のブサカワ犬11選
※画像はイメージです
出典:

シーズーも長い間ペットとして人気です。比較的「かわいい」系の犬種ではありますが、上を向いた小さな目や口はまさに「ブサカワ犬」そのもの。

シーズーはチベット原産のラサ・アプソと中国原産のペキニーズを掛け合わせた小型の愛玩犬です。ふわふわの長い被毛は寒い国をルーツに持つシーズーならではのかわいさです。

シーズーの特徴

シーズーは鼻ぺちゃで「アンダーバイト」と呼ばれる下あごが前に出ているブサカワイイ顔が特徴的です。アンダーバイトの犬種は一般的な他の犬に比べて餌を食べるのが苦手なので、飼い主による食事のサポートが必要です。

被毛はストレートの長毛ダブルコートで、毛色は多種あります。長い毛は綺麗ですが、からまったり汚れたりしやすいため、日々のブラッシングやトリミングなどのケアが必要になるでしょう。

こんな人におすすめ
  1. マンション住まいの人
  2. ふわふわの犬種が好きな人
  3. 初めて犬を飼う人
  4. ファミリー

シーズーの性格

シーズーは友好的で愛情深い性格をしています。飼い主や家族と仲良く穏やかに過ごすことが多く、小型犬特有の激しく神経質な性格の子は少ないと言えるでしょう。

しかし、警戒心が強く、すぐには周りに馴染まずに様子をうかがうような態度をとることもあります。飼い始めは戸惑うかもしれませんが、飼い主が愛情を持って接していれば懐いてくるでしょう。

初期費用(ペットの値段、ケージの費用)子犬価格:約15万円~
ケージ:約8,000円前後
継続費用(食費、トイレ)ひと月の食費:約8,500円
トイレにかかる費用:約2,000円
寿命10歳~16歳
世話にかかる手間毎日の散歩は欠かせません。あまり無理をさせると骨や関節を痛めてしまう恐れもあるので、30分程度の適度な運動を心掛けましょう。

大人気ブサカワ犬の種類5:ペキニーズ

ブサカワ犬ってどんな犬種?愛嬌たっぷり人気のブサカワ犬11選
※画像はイメージです
出典:

ペキニーズは前述した通り、シーズーの祖先の中国原産の犬種です。さらにその祖先はチベタン・スパニエルというチベット原産の種類とされています。

ペキニーズは低い鼻に愛らしいたれ耳、ふわふわの毛が根強い人気のブサカワ犬です。マイペースな性格も愛好家にとってはたまらないブサカワポイントの一つです。

ペキニーズの特徴

ペキニーズは豊かな長毛に覆われていますが、実際には小柄な体格をしています。特に首周りの毛が多く、「獅子犬」の名のようにライオンのたてがみを想像させますが、華奢なこともあり、過度な運動は腰に負担がかかることから注意が必要です。

こんな人におすすめ
  1. 根気よくしつけができる人
  2. 散歩が楽な方が良い人
  3. マンション住まいの人
  4. 穏やかな犬を好む人

ペキニーズの性格

ペキニーズは頑固でマイペースな性格をしており、「犬なのに猫のように振る舞う」とも言われるブサカワ犬です。古く中国では王朝で飼われていた歴史もあり、気品のある佇まいが魅力的ですが、気に入らないことがあると頑なに譲らない性質も兼ね備えています。

愛情をしっかり与えて信頼関係を築くことができれば、ペキニーズは飼い主に対してより友好的に、活発な一面を見せてくれます。しつけは根気良く、めげずに行いましょう。

初期費用(ペットの値段、ケージの費用)子犬価格:約25万円~
ケージ:約8,000円前後
継続費用(食費、トイレ)ひと月の食費:約8,500円
トイレにかかる費用:約3,000円
寿命12歳~15歳
世話にかかる手間運動量が少ないので散歩の心配はありませんが、眼疾患や皮膚疾患などに注意が必要です。日々のブラッシングなどのケアをしながら体調や小さな変化に気遣いましょう。

大人気ブサカワ犬の種類6:フレンチブルドッグ

ブサカワ犬ってどんな犬種?愛嬌たっぷり人気のブサカワ犬11選
※画像はイメージです
出典:

フレンチブルドッグは愛らしい大きく立った耳に低い鼻と、がっしりとした体格がアンバランスな魅力を醸し出しているブサカワ犬の種類の一つです。

18世紀にイギリスからフランスにブルドッグが持ち込まれ、その後パグやテリアなどと交配を重ねて生まれた犬種です。そのため、ブルドッグのような体つきにテリア系の犬によく見られるピンとした立ち耳が愛好家たちの心を掴んでいます。

フレンチブルドッグの特徴

フレンチブルドッグはスムーススキンの短頭種の中型犬です。滑らかな肌は触っていて気持ちが良いものですが、フレンチブルドッグはその分皮膚が弱く、飼い主によるケアが欠かせません。

皮膚疾患の他にも、脱臼やヘルニアになる可能性もあるので医療費が高くなりがちですが、表情豊かな大きな目や口のブサカワな魅力に虜になる人も少なくないでしょう。

こんな人におすすめ
  1. 経済的に余裕がある人
  2. 根気よくトレーニングやお世話ができる人
  3. 犬と遊ぶのが好きな人

フレンチブルドッグの性格

フレンチブルドッグはブサカワ犬の中でも特に愛嬌が良く、いつまでも子犬のように楽しく遊ぶのが好きな犬種です。人懐っこく甘えん坊ですが、飽きっぽくマイペースな一面もあり、基本的には天真爛漫で穏やかな性格です。

また、穏やかな性格からあまり無駄吠えをすることもないので、都心部の人でも飼いやすいでしょう。

初期費用(ペットの値段、ケージの費用)子犬価格:約25万円~
ケージ:約8,000円前後
継続費用(食費、トイレ)ひと月の食費:約8,000円
トイレにかかる費用:約3,000円
寿命10歳~14歳
世話にかかる手間皮膚はデリケートで、皮膚疾患を防ぐための毎日のケアが必須です。寂しがり屋なため留守番もあまりさせられません。

大人気ブサカワ犬の種類7:ブルテリア

ブサカワ犬ってどんな犬種?愛嬌たっぷり人気のブサカワ犬11選
※画像はイメージです
出典:

ブルテリアはのっぺりとした独特な顔に、笑っているように見える大きな口、つぶらな瞳がなんとも言えない「ブサカワいさ」を誇っている犬種です。

18世紀にイギリスで誕生したブルテリアはブルドッグとテリアを掛け合わせたもので、当時は闘犬として活躍したブルテリアですが、今では愛情深く忠誠心の強い犬として愛されています。

ブルテリアの特徴

ブルテリアは短毛の中型犬です。のっぺりとした顔にちょこんとした小さな目がブサカワ犬たるゆえんです。

光沢のある被毛は滑らかで美しく、ホワイトの他にブラックやフォーン、ブリンドルなど多彩な色があります。

ブルテリアの性格

ブルテリアの性格は、おっとりとブサカワな見た目に反して警戒心が強く、敵意を見せることもしばしばあります。でも実は、愛情深く忠誠心を持ち合わせています。

飼い主さんを喜ばせようと頑張る一面もあるので、そのブサカワフェイスと愛くるしい性格の虜になってしまうことでしょう。

初期費用(ペットの値段、ケージの費用)子犬価格:約20万円~
ケージ:約1万円
継続費用(食費、トイレ)ひと月の食費:約8,000円
トイレにかかる費用:約2,000円
寿命11歳~13歳
世話にかかる手間毛が短く寒さに弱いため温度管理が大切です。必要運動量もが多く1日2回、1回1時間以上の散歩や、攻撃的にならないよう幼犬期に訓練が必要です。

大人気ブサカワ犬の種類8:シャーペイ

ブサカワ犬ってどんな犬種?愛嬌たっぷり人気のブサカワ犬11選
※画像はイメージです
出典:

シャーペイは中国原産で、世界的にも飼育頭数が少ない希少な犬種です。しわしわの顔に大きな鼻、小さな目のブサカワ犬ですが、一度絶滅の危機に瀕した歴史を持っています。

シャーペイの特徴

シャーペイは古くは闘犬として飼われたこともあり、噛まれても怪我をしないようにたるんだシワの多い皮膚やがっちりとした体格が特徴です。

被毛は硬く短く、サンドペーパーのようです。ブラック、
クリーム、アプリコットなどさまざまな毛色も素敵なブサカワ犬です。

こんな人におすすめ
  1. 犬とのんびりと過ごしたい人
  2. 幼犬期に根気よくしつけができる人
  3. マンション住まいの人
  4. 一軒家住まいの人
  5. 入念なケアをすることに抵抗がない人

シャーペイの性格

古代のシャーペイは闘犬や番犬として有名ですが、現代のシャーペイは温厚で飼い主とともにのんびり過ごすことを好みます。飼い主や一緒に過ごす家族には忠実で愛情深いですが、他人に対しては警戒心が強いのも特徴です。

愛情不足や運動不足だとストレスがたまり、普段より攻撃的になったり無駄吠えをしたりすることもあるでしょう。幼犬の時から根気よく訓練を行い愛情たっぷりに育てていれば、素敵なパートナーとして暮らすことができるはずです。

初期費用(ペットの値段、ケージの費用)子犬価格:約30万円~
ケージ:約2万円
継続費用(食費、トイレ)ひと月の食費:約2,2000円
トイレにかかる費用:約3,000円
寿命9歳~11歳
世話にかかる手間皮膚に皺が多いので汚れがたまりやすく、皮膚疾患になる可能性も高いので日々のケアが必要です。運動量は低いですが、気分転換程度の散歩をするといいでしょう。

大人気ブサカワ犬の種類9:バセット・ハウンド

ブサカワ犬ってどんな犬種?愛嬌たっぷり人気のブサカワ犬11選
※画像はイメージです
出典:

バセット・ハウンドは16世紀に発見されたフランス原産の犬です。長いたれ耳ととぼけたような表情がブサカワ犬らしく、元猟犬とは思えないのんびりとした性格も人気の秘密です。

温厚で賢く、飼い主への忠誠心溢れるバセット・ハウンドは比較的飼いやすい種類のブサカワ犬とも言えるでしょう。

バセット・ハウンドの特徴

バセット・ハウンドは短足でずんぐりした体格に長いたれ耳、けだるい表情が特徴のブサカワ犬です。被毛はブラック×ホワイト×タンのトライカラー、レモン×ホワイトのバイカラーが人気のシングルコートです。

こんな人におすすめ
  1. 根気よくしつけができる人
  2. 運動が好きな人
  3. 室内飼いをしたい人
  4. お手入れが簡単な方が良い人

バセット・ハウンドの性格

バセット・ハウンドは猟犬として活躍していた歴史がありますが、近年では温厚でマイぺースな性格が目立っています。その反面、好奇心は旺盛で気になるものがあると追いかけて行ってしまうわがままな一面もあります。

基本的には大人しく飼い主にも忠実なため、比較的飼いやすい犬種です。

初期費用(ペットの値段、ケージの費用)子犬価格:約20万円~
ケージ:約8,000円
継続費用(食費、トイレ)ひと月の食費:約2,7000円
トイレにかかる費用:約3,000円
寿命10歳~12歳
世話にかかる手間肥満になりやすいので一定の運動量をキープしましょう。脚が短く関節の疾患にかかりやすい犬種です。暑さにも弱いので、生活環境を整えてあげましょう。

大人気ブサカワ犬の種類10:ボクサー

ブサカワ犬ってどんな犬種?愛嬌たっぷり人気のブサカワ犬11選
※画像はイメージです
出典:

ボクサーは猟犬を祖先に持つドイツ原産の中型犬です。大きな口につぶらな瞳、たくましい体つきが魅力的なブサカワ犬です。強そうな顔つきですが、賢く優しい性格の持ち主のボクサーはしつけがしやすく、家庭犬にも向いているでしょう。

ボクサーの特徴

ボクサーは大きな立ち耳にたくましい体格、つぶらな瞳に鼻が低いのが特徴です。口角が下がった少し困ったような顔が逆に愛らしく、ブサカワ犬ならではの魅力を醸し出しています。

被毛は光沢のある短毛のシングルコートで毛色はフォーンとブリンドルがあります。ブルドッグやペキニーズとは違い日々のお手入れは簡単で、散歩後にブラッシングをする程度で良いでしょう。

こんな人におすすめ
  1. 運動好きの人
  2. 経済的余裕がある人
  3. 体力に自信がある人
  4. 犬とたくさん遊びたい人

ボクサーの性格

ボクサーはその見た目から「凶暴そうだ」というイメージがあるかもしれませんが、実際は非常に賢く、繊細で穏やかな性格でもある犬種です。活発で遊び好きな犬らしい一面と落ち着いた甘えん坊な顔に加え、高い知性も併せ持っています。

覚えが良くしつけがしやすいと言われていますが、賢い分、飼い主の態度によっては言うことを聞かなくなってしまう可能性があります。飼い主としての威厳を保って接することが求められますが、繊細な性格のため、あまりに厳しく叱るのは避けた方が良いでしょう。

初期費用(ペットの値段、ケージの費用)子犬価格:約20万円~
ケージ:約8,000円
継続費用(食費、トイレ)ひと月の食費:26,000円
トイレにかかる費用:約3万円
寿命10歳~12歳
世話にかかる手間被毛は短く、お手入れは週に1回~2回程ブラッシングをしてあげれば大丈夫でしょう。必要運動量が多いため毎日の散歩は欠かせません。

大人気ブサカワ犬の種類11:秋田犬

ブサカワ犬ってどんな犬種?愛嬌たっぷり人気のブサカワ犬11選
※画像はイメージです
出典:

最後に、日本を代表するブサカワ犬の秋田犬を紹介します。

秋田犬は、その名の通り秋田県が原産の大型犬です。秋田犬は猟犬のマタギ犬を祖先に持ち、闘犬として飼われていた歴史があり、明治以降に改良を重ね、今の姿になりました。

有名な「忠犬ハチ公」のエピソードから待ち合わせの名所になっていることやロシアとの交流などで、その人気は非常に高いです。

秋田犬の特徴

秋田犬は東北の寒い気候にも耐えられるふわふわの短毛ダブルコートで、赤、虎、白、胡麻の毛色の種類があります。体格は大きく、四肢が長くて風格があります。

ピンと立った耳や毛色、シルエットから柴犬に似ていると言われることもありますが、その鼻は柴犬よりも短く、目は釣り目で小さく、困り顔の秋田犬は「ブサカワいい」と言わずにはいられません。

こんな人におすすめ
  1. 一軒家住まいの人
  2. 東北以北の地域に住んでいる人
  3. 運動が好きな人
  4. 体力に自信がある人

秋田犬の性格

秋田犬は飼い主に忠実で素直、優しく面倒見のよい性格をしています。非常に賢く警戒心も強いため番犬にも適していますが、適切にしつけをされていないと他人に対して攻撃的になったり、飼い主の言うことを聞かなくなったりします。

幼犬期から根気よくコミュニケーションをとり、飼い主の立場が上だということを分かってもらえるようにする努力が必須です。反対に、良好な関係を築くことができれば頼れる家族として、また素晴らしいパートナーとして一緒に暮らすことができるでしょう。

初期費用(ペットの値段、ケージの費用)子犬価格:約10万円~
ケージ:約2万円~
継続費用(食費、トイレ)ひと月の食費:約3,2000円
トイレにかかる費用:約3,000
寿命10歳~12歳
世話にかかる手間大きな体格を持つ秋田犬は毎日の十分な運動が欠かせません。1日2回、1回1時間程度の散歩が適しています。子犬の頃からしつけをしっかり行い、強い力や闘犬の気質に負けないような信頼関係を築くことが必要です。

自分にピッタリのブサカワ犬を見つけよう

ブサカワ犬ってどんな犬種?愛嬌たっぷり人気のブサカワ犬11選
※画像はイメージです
出典:

ブサカワ犬をお迎えする時には、自宅の間取りや自身の経済状況に合わせて犬種を選びましょう。無理をしてはワンちゃんにも苦しい思いをさせてしまいます。

また、ブサカワ犬の良いところは、自分にだけ見せてくれる愛らしさがあることです。それぞれの犬種に特徴や性格の違いがあることはもちろん、個体によっても個性があります。理想のブサカワ犬ライフを叶えてくれる子に出会えるといいですね。