Search

検索したいワードを入力してください

名前にまつわる夢の意味と心理とは|夢占い・状況別13ケース

Author nopic iconぬこわんこ
夢占い / 2018年09月12日
名前にまつわる夢の意味と心理とは|夢占い・状況別13ケース

名前の夢を見たときの夢占いの意味と心理

占い好きにとっては、洋の東西問わず「名前占い」「姓名判断」などは、1度は見ていただいたことがあるのではないでしょうか?自分の名前や、友達の名前、好きな人の名前はもちろん、結婚されている人であれば、相手の名前や子供の名前など、近親者や近しい人、気になる人の名前は何かと気になるものですよね?

この「名前」にも、意味する夢占いがあります。よく考えると名前の夢があっても不思議ではないですよね?ですので、名前の夢を見た時の夢占いについてまとめました。

名前に関する夢占い:基本的な意味

夢占いに置いても「名前」はその人なり、その名前を名乗る人自身を意味します。その名前が夢に現れた、ということはその名前を名乗る人についての事象をも暗示しています。名前そのものには「自己顕示欲」、例えば名誉や功名心などのステイタスや、自己の才能やズバリ個性に対する拘りも意味しています。夢を見た人の内面にある、自己主張の強弱や自己主張そのものの象徴でもある、名前の夢の夢占いの意味です。

名前に関する夢占い:基本的心裡

例えば、社会人であれば仕事や作業の流れ等で単独作業を強いられている場合や交渉事、オーディションやコンペ等です。学生であれば、実地試験やコンテストなど、第三者に認められたいという要求や想いが強まっている時に、(自分の)名前の夢を見る事が多いでしょう。

名前の夢を見た時の夢占いでの心理とは、孤独な戦いを強いられている時や、今後を占う人生の分岐点に立ち会っている時の、何とも言えな緊張感に身を置いているのではないでしょうか?

夢占いや人の心理について興味があるという方におすすめの占いをご紹介します。シチュエーション別の占いをご紹介しているので、ご自身のやってみたい占いをぜひ試してみてください。

【状況/状態別】名前に関連する夢占いの意味

名前そのものにも意味があり、夢を見た時の心理が読み取れますが、夢の中において、その名前を使った状況・状態によっても更に意味が深まるといいますか、変わってきます。名前を使った状況・状態の夢占いについての意味をご紹介します。

名前を呼ぶ夢の夢占い

・自分で自身の名前を呼ぶ→自己顕示欲が高まっています。大声で激しく叫んでいる程に、より強くその自己顕示欲の高まりに傾倒しています。

・自分で自身の名前を連呼する→「もっと注目されたい」と思っていませんか?

・恋人の名前を呼ぶ→「恋人に従順でいてほしい」と願っている暗示です。基本的に好意があり、関係は順調である事も示しています。

・異性の名前を呼ぶ→その名前の異性を支配下に置きたいと思っていませんか?

・友達、知人の名前を呼ぶ→友達や知人のフォローが必要の時ではないですか?

・家族の名前を呼ぶ→今の環境に満足している「吉夢」です。

・知らない人の名前を呼ぶ→その「知らない人の名前」は、近い将来出逢うべき人の名前です。また、人生において大切な存在(恋愛関係ではなく)となる人の可能性もあります。

名前が呼ばれる夢の夢占い

・自分の名前が呼ばれる→運気上昇、気運良好を意味しており、思い通りに事が運ぶ予感を意味しています。また、コミュニケーション能力が高まる時期でもあります。

・第三者から自分の名前が呼ばれる→人気名声を得るチャンスがすぐそこまで来ています。仕事においての活躍や、学校において人気が集まる事を示しています。能動的に動くことでチャンスの幅が広がる事でしょう。

・ハッキリと聞き取れる口調で名前が呼ばれる→評価が鰻登り状態。重要な立ち位置に変化する事を示しています。

・優しい感じで名前が呼ばれる→ズバリ愛情運上昇中です。

・投げやりな口調で名前が呼ばれる→対人関係トラブル発症の兆しなので、絶賛注意必須です。

・劇おこ状態で名前が呼ばれる→自己の個性のゴリ押しに、周りがウザがっている状態です。

名前を見る夢の夢占い

・自分の名前を見る→周りからの評価を気にしていませんか?

・他人の名前を見る→周りからの評価を最優先に気にしている心理状態です。

・異性の名前を見る→異性にモテたいと思っていませんか?

総じて名前を見る夢の夢占いは、自己の評判や世間体を気にしている状態を意味しています。

名前を書く夢の夢占い

・自分の名前を書く→自身が自覚を持って自己主張しようとしていませんか?ただ、一方的に押し付けるのではなく、順序立てて周りを説得・納得させつつ自己主張する方法ではあります。また、周りから注意を促されている暗示でもあります。

・自分の名前をスムーズに描く→現在の立ち位置や課せられた使命に自意識が芽生えています。将来への目標が具体化をも表しています。

・強い筆圧で第三者の名前を書く夢→その名前の人物が、自分にとって影響力がある事を意味しています。総じて両親、上司、かつて通っていた学校の恩師、傾倒する偉人であるケースが多いでしょう。

書くそのものの夢占いは、今現在のあなたの夢、思い、気持ち、考え等をまとめようとする意志の現れです。現在抱え込んでいる様々な問題の解決手段の確立を暗示しています。

名前をつける夢の夢占い

・ペットやぬいぐるみに名前を付ける→自分の心の拠り所を探している、確立しようとしている事を意味してます。

・何かに名前を付ける→証明書や身分証が必要な事象がありませんか?第三者の身元や正体を知りたい気持ちがありませんか?付けた「名前」に関する事象に興味がある状態でもあります。

・赤ちゃんの名前を考える(名前を付ける)→(夢を見た人が女性なら)妊娠を希望しているなら、妊娠願望が強くありませんか?逆に妊娠を希望せず、リアルに妊娠していないのにこの夢を見た場合は、いい意味で運気の流れが大きく変わる兆しがあります。またリアルに妊娠する可能性も意味しており、僅かな体調の変化も注意深く様子を見る必要があるでしょう。

赤ちゃんを出産する夢の夢占い

名前を付ける夢の夢占いで、すぐにイメージするのは「赤ちゃんの名付け」でしょう。その赤ちゃんを出産する夢の夢占いは、新たな命の誕生そのままに、夢占いの解釈においてもかなり重要な意味を示しています。

・一般的に、元気でカワイイ赤ちゃんらしい赤ちゃんが生まれた夢は「吉夢」です。

・一方でモンスター張りに醜い赤ちゃんが生まれた夢は「警告」を意味しています。

そして、総じて以下の3つを象徴しています。

・大幸運やチャンス、将来の可能性の訪れです。

・新たな事象が展開です。

・将来に影響しかねない判断が迫られます。

「出産」の夢でも様々な夢占い解釈がありますが、記事のテーマから外れてしまうので今回は省略させていただきます。

名前を叫ぶ夢の夢占い

・自分で自分の名前を叫ぶ→周りに対し、もっと自分を認めてほしいと思っていませんか?

・異性の名前を叫ぶ→その名前の異性を支配したいと考えていませんか?

・大切な人の名前を叫ぶ→その人に大変な危機が周辺まで迫っている可能性があります。

基本的に叫ぶ夢の夢占いは、自己の力では何もできない状況に置かれる事を意味しています。しかし、長く続く事象ではありません。一方でいずれかの方向性に沿って、感情が激変する時期を告げています。

名前を忘れる夢の夢占い

・自分の名前を忘れる→周辺に対する人間関係に疲れていませんか?今はコミュニケーションを取りたくない心境なのかもしれません。

・友人や知人の名前を忘れる→その名前の友人・知人と絡みたくないと思っていませんか?その友人や知人は、実は苦手な性格の人ではないでしょうか?

・物の名前や商品名を忘れる→夢の中で名前を忘れた物が、実は実際にかなり大切にしなけばいけない物の可能性があります。その名前、思い出せますでしょうか?

元々名前を忘れる夢の夢占いは、現時点で人間関係に悩んでいる事を意味しています。今一度、人間関係を見直してみてはいかがでしょうか?

名前を尋ねる夢の夢占い

・自分の名前を尋ねる→誰かに、何らかの形で注意を促されていませんか?

・第三者の名前を尋ねる→その名前の人に対し、注意喚起を促しています。その人に何らかの危険が及ぶ暗示です。

元々、人に(何かを)尋ねる夢占いは、目の前にある問題は簡単には解決しない事を暗示しています。尋ねる夢の夢占いそのものに、迷い・疑問・心配などの意味があります。

名前を間違えられる夢の夢占い

・自分の名前を間違えられる→自分自身の言動が原因で周囲に誤解を招く可能性があります。

・知人や友人の名前を間違える→名前を間違えた知人や友人に、間違った先入観や思い込みをしていませんか?

ちなみに、自分が偽名を使う夢の夢占いは、自分自身を失っている状態を示しています。

名前を変える(改名する)夢の夢占い

・自分の名前を改名する→これまで築いてきたモノ(実績・結果・名誉等)をリセットしてまでも、再起動したいという気持ちの表れを表しています。

・苗字が変わる→恋愛が進展する、もしくは好きな人が現れる前兆です。

ちなみに改名後の名前が気に入っている夢の夢占いは、再起動後の環境に馴染む暗示です。逆に、改名後の名前を後悔しているなら、再起動後の環境が合わない事を示しています。

名前が印象に残る夢の夢占い

・知らない人(同性)の名前が印象に残る→対人関係が好転する機会が訪れています。しかも、その対人関係がその後の運命を大きく動かす存在の可能性があります。

・知らない人(異性)の名前が印象に残る→恋愛運の高まりを示しています。天文学的な確率ではありますが、夢に出てきた名前と同じ人がリアルに現れる事があるでしょう。

名刺の夢の夢占い

・自分の名刺を渡す→誰かと交流したいと思っていませんか?

・特定の人に自分の名刺を渡す→その特定の人と交流したいと思っていませんか?

・渡した名刺が汚れている→気力がイエローカードです。交流範囲を拡大したくないと思っている状況です。

夢で見たのは自分の名前?他人の名前?

名前の夢の夢占いでも「自分の名前」と「他人の名前」とで、全く解釈が違う事が解りました。総じて「自分の名前」の夢の夢占いの解釈は「良好」で、むしろ名前を使って「何かをする」夢の夢占いで、良くも悪くもなる解釈となり、様々な意味を含んでいる結果になります。

名前に関する夢の夢占いにて、自分の名前より他人の名前が印象に残る夢だった場合は、夢を見た時点では、自分自身よりもその人の事を重要視しているという解釈内容です。名前の夢の夢占いは、夢を見た時点においての自分の心理バランスが冷静に判断できるツールとも言えます。

夢占いにおいても「名前」は重要で奥深い

「名前」「占い」と絡めるとどうしても「姓名判断」のイメージが先行してしまいます。しかし、その夢占いにおいても名前に関する夢占いの意味や解釈は様々であり、「姓名判断」同様に奥深さがあると感じたのは気のせいでしょうか?

そのため、やはり「自分の名前」の夢占いか「他人の名前」の夢占いかで、現状の精神的なコンディション(自身の内面が気になるのか?周りの状況が気になるのか?)を図ることが可能とも言えます。名前の夢を見た時は少しだけ立ち止まって、今気にしなければいけないものが何なのか確かめてみませんか?

夢占いや他の占いに関して興味があるという方は、ぜひおすすめの占いをご紹介している記事を読んでみてはいかがでしょうか?抱える悩みに最適な占いをいろいろとご紹介しています。

関連記事

Related

Line@