Search

検索したいワードを入力してください

結婚後の年賀状の書き方と文例紹介|一言・コメント・テンプレート

Small f9f38ef6 dd9b 4c83 bd8a ef006c289350Yutty
カテゴリ:結婚

初回公開日:2017年08月19日

更新日:2020年06月19日

記載されている内容は2017年08月19日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

結婚後の年賀状の書き方と文例紹介|一言・コメント・テンプレート

結婚後の年賀状の書き方は?

結婚式を挙げた後の年賀状は、どのように書くのがベストでしょうか。結婚式後の年賀状で大切なポイントは、相手との関係性を踏まえ、【新年の挨拶・結婚式参列のお礼(参列していない人には結婚報告)・その他のコメント】を、相手に不快なく簡潔に書くということです。

そのためにまず重要なのが、年賀状を出す相手をグループ分けすることです。今回は、年賀状を出す相手をグループに分け、それぞれのグループごとに、適切な文例を紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

グループ分けの方法は?

年賀状を書く上で、まずすべきことが、年賀状を送る相手のグループ分けです。グループ分けの基本は、【結婚式に参列したか/しなかったか】、【親しいか/そこまで親しくないか】です。

結婚式に参列したか/しなかったか

まず、【結婚式に参列したか/しなかったか】についてですが、参列したかしなかったかによって、年賀状の内容自体が変わります。結婚式に参列した人には、結婚式参列のお礼が必須内容になります。一方、結婚式に参列しなかった人に対しては、心遣いの感謝もしくは結婚報告という内容が必須内容になります。この違いは重要で、間違ってしまうと大変失礼にあたるため、くれぐれも注意してください。

親しいか/そこまで親しくないか

【親しいか/そこまで親しくないか】についてですが、親しさの度合いによって、自分の結婚をどの程度喜んでくれるかどうかが変わります。とても親しい人ならば、結婚した幸せの報告をとても喜んでくれますが、そこまで親しくない人の場合、結婚した幸せを前面に出してしまうと、ひけらかしのような嫌な印象を持たれてしまうケースもあります。

以上を踏まえ、年賀状を出す相手を関係性によって更に分けると、下記のようなグループができます。

【結婚式に参列した人たち】
■友人・同僚
■先輩・上司
■親戚関係
■自分と相手の親

【結婚式に参列しなかった人たち(結婚報告はしている)】
■親しい知人・何らかの事情で参列できなかった親戚関係など

【結婚式に参列しなかった人たち(結婚報告をしていない)】
■親しい知人
■そこまで親しくない知人

まずは年賀状を出す人たちをこれらのグループに分けることから始めましょう。結婚式の芳名帳などで、最初に結婚式に参列した人たちをリストアップするのがおすすめです。

年賀状で結婚報告する場合の注意点とは?

注意点1:グループ分けは慎重に!

年賀状で結婚報告する場合の注意点の1つ目は、年賀状を出す相手のグループ分けです。グループ分けを間違ってしまうと、相手に不快な印象を与える年賀状を送ってしまう危険があるため、注意を要する最初の関門です。

特に要注意なのが、結婚式に参列しなかった人たちを、【親しいか/そこまで親しくないか】で分ける時です。中には結婚して幸せになっていることに嫉妬を感じるなど、良い感情を抱かない人がいるケースもあるので、少しでも危ないと思う人は【そこまで親しくない知人】にグループ分けした方が安全です。

注意点2:結婚の内容を前面に出しすぎない

注意点の2つ目は、結婚に関する内容を前面に出しすぎないことです。年賀状は、短い文章の中で新年の挨拶を表現するものです。結婚式の内容も、短く簡潔に本文の中に入れるのが適切です。結婚後の年賀状は気合いが入りますが、過剰に結婚の内容を盛り込むことは避けた方が無難です。

注意点3:プライベートな内容は相手をよく見定めてから!

結婚した幸せな気持ちや新生活の感想、新婚旅行の思い出や妊娠報告など、プライベートで伝えたいことは色々あるはずです。しかし、こういった内容については、特定の人だけに書くようにしてください。

一緒になって喜んでくれる人もいれば、読んで不快な気分になってしまう人もいます。もしこうした内容を書きたい場合には、一緒になって喜んでくれそうな人にだけ、手書きのコメントで書き添える形がベストです。

注意点4:あまりにラブラブな写真は選ばないこと!

幸せの真っ只中にあると、つい年賀状にラブラブな写真を選んでしまいがちですが、ここにも注意すべき落とし穴があります。二人がキスをしていたり、お姫様抱っこしている写真などは、もらった側が良い気分がしないケースが多いです。年賀状は飽くまで結婚式参列のお礼や結婚報告です。相手の気持ちを考え、常識のある写真を選びましょう。ネタとして笑ってくれそうな友人にのみ、許されるケースもあります。

注意点5:結婚後の1年目だけ出すのは失礼!

意外と見落としてしまいがちな注意点が、結婚式後の年賀状だけ出し、その後は音沙汰なしになってしまうパターンです。結婚式後の1年目だけ年賀状を出し、それ以降出さなくなってしまうのは、相手からすると単なる結婚のひけらかしになりかねません。PCでリスト化するなどし、結婚式後に年賀状を出した方々には、毎年きちんと年賀状を送るようにしましょう。

注意点5:忌み言葉や重複表現などに注意!

結婚式やお正月など、祝いの場面では、忌み言葉と呼ばれる縁起の悪い言葉を使うことはNGです。コメントなどにうっかり記入してしまわないよう注意してください。

■忌み言葉の例
・失う
・破れる
・衰える
・倒れる
・滅びる
・去る

年賀状では、「去年」ではなく、「昨年」や「旧年」が使われるのが通例です。

また忌み言葉の他、重複表現も避けるようにしましょう。

■避けるべき重複表現の例
・「新年あけましておめでとうございます」→「あけましておめでとうございます」
・「2018年1月元旦」→「2018年元旦」
・「A Happy New Year」→「Happy New year」

この他、元号(平成30年)と西暦(2018年)の併記もしないようにしましょう。この他、画像素材に新年の挨拶が入っている場合、コメントで新年の挨拶を重複するのも避けた方が良いです。

注意点6:投函期日は厳守しましょう!

結婚式に来てくださったお礼や、結婚報告の大切な年賀状です。きちんと元旦当日に相手に届くようにしたいものです。一般的には1月7日まで大丈夫とされてはいますが、元旦当日に届くようにするのがマナーです。元旦に届くようにするには、12月25日までに投函する必要があります。クリスマスまでには年賀状の準備を終えておくようにしましょう。どうしても1月7日までに間に合わない場合には、「寒中見舞い」として投函します。

参列してくれた友人や同僚にぴったりの文例とは?

結婚式に参列してくれた友人には、結婚式参列のお礼と新年の挨拶を共通の内容とします。その上で、個々の友人に宛てたメッセージを手書きでフランクに書き添えるのが良いでしょう。

全員共通で印刷する文例

結婚式に参列してくれた友人には、下記のような文を印刷しましょう。

■文例1
あけましておめでとうございます
昨年は私たちの結婚式にご参列いただき誠にありがとうございました
未熟な二人ではありますが
本年もよろしくご指導賜りますようお願い申し上げます

■文例2(新居住所を伝えるパターン)
あけましておめでとうございます
結婚して初めてのお正月を迎えました
昨年は私たちの結婚式にご参列いただき誠にありがとうございました
新居も決まり
左記(もしくは下記)の住所に転居いたしました
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください

友人・同僚ごとの手書きコメント

友人宛の年賀状では、共通コメントの他に、友人ごとに手書きでコメントを書くと喜ばれます。結婚式に参加してくれたことへの感謝・喜びの気持ちを表現しましょう。

■文例
昨年は結婚式に来てくれてありがとう!とっても嬉しかったよ!
新婚で迎える今年のお正月はとても幸せです!今年もよろしく!

参列してくれた上司・先輩にぴったりの文例とは?

全員共通で印刷する文例

結婚式に参列してくれた上司や先輩には、仕事の上でのお礼にプラスする形で、結婚式に参列してくれたお礼を伝えるようにしましょう。

■文例
あけましておめでとうございます
昨年は親身なご指導をいただき
ありがとうございました
またご多用中にも関わらず結婚式にご参列いただき誠にありがとうございました
未熟な二人ではありますが
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます

上司・先輩ごとの手書きコメント

改めて一筆、仕事への意気込みを書くのがおすすめです。

■文例
結婚し身を固め、新たな年を迎えましたので、気持ちも新たに業務に取り組む所存でございます
今年もご指導ご鞭撻のほど何卒宜しくお願い申し上げます

参列してくれた親戚にぴったりの文例とは?

全員共通で印刷する文例

結婚後は、普段あまり顔を合わせない親戚であっても、必ず年賀状を出すようにしましょう。自分の側と相手の側で、親族も倍になりますが、漏れなどがあると大変失礼です。確実に全員に届くよう、慎重に準備をしてください。

文例:あけましておめでとうございます昨年はご多用中にも関わらず私たちの結婚式にご参列いただき誠にありがとうございました。おかげさまで今年は夫婦揃って新年を祝っております。寒さに向かう折からご自愛の程お祈り申し上げます。

親戚ごとの手書きコメント

夫婦が仲良く楽しく新生活を送っている様子が感じられるようなコメントが喜ばれます。

■文例
迷いながらの新生活もやっと落ち着きました
これからも夫婦で力を合わせて頑張っていきます

義理の親にぴったりの文例は?

年賀状を出す上でとても重要なのが、相手の親への年賀状です。今後長くおつきあいをしていくことになるので、良い関係が保てるよう、毎年必ず年賀状を送るようにしましょう。

■文例
あけましておめでとうございます
昨年は何かとお心遣いをいただき
ありがとうございました
まだまだ未熟な新米夫婦ですが
どうぞ宜しくお願いいたします

余白部分に、手書きで体調を気遣うようなコメントを書き添えるのがおすすめです。

■文例
お父さん お母さん
お変わりありませんか
寒い日が続いておりますのでくれぐれもご自愛ください

参列しなかった親しい人への結婚報告の文例は?

結婚報告をしていた場合

結婚報告はしていたけれども、都合が合わずに結婚式に参列できなかった人たちへの年賀状です。この場合には、結婚に際して心遣いをいただいたことへのお礼を伝えます。

■文例
あけましておめでとうございます
私どもの結婚に際し
格別のお心遣いをいただきまして誠にありがとうございました
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします

この他、一言コメントを書き添えるのがおすすめです。

■文例
今度は二人で遊びに行かせてもらうね!
会えるのをとっても楽しみにしているよ!

結婚報告をしていない場合

結婚の報告をしていなかった場合には、年賀状で結婚の報告を行います。

■文例1
あけましておめでとうございます
ご無沙汰いたしております
ご報告が遅れましたが私どもは昨年結婚をいたしました
二人で力を合わせ幸せな家庭を築いていこうと思います
どうぞ末永いご交誼を宜しくお願い申し上げます

■文例2
あけましておめでとうございます
ご報告が遅れましたが私たちは昨年●月●日に結婚式を挙げ
新しい人生の第一歩を踏み出しました
未熟な二人ですが
これからもどうぞよろしくお願いいたします

結婚の報告や新生活、新年の抱負などを手書きコメントで書き添えるのもおすすめです。

参列せずそこまで親しくない人への結婚報告の文例は?

一番注意を要するのがこのグループの方への年賀状です。注意すべきポイントは、通常通りの年賀状の定型文のパターンを用い、結婚については一言軽く触れるのみにすることです。

■文例
あけましておめでとうございます
お健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます
報告が遅れましたが昨年皆様のご配慮のもと結婚いたしました
皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げます

この他、「これからもよろしくお願いします」といったコメントを手書きで付け加えるのがおすすめです。

結婚後の年賀状に写真は付けるべき?付けないべき?

写真もグループごとに配慮するのが正解!

結婚後の年賀状では、二人の結婚式の写真などが付いていることが多いです。実は写真についても、コメント内容同様に、グループごとに違った対応をすべきです。グループごとに細かく写真の種類を変えるのは大変という方もいるかもしれませんが、親戚関係だけでも変えることをおすすめします。

結婚式に参列していた親しい人たち(親戚以外)

結婚式に参列していた親しい人たちの場合、幸せそうな二人の全身のツーショットがおすすめです。ラブラブしすぎている写真は避けましょう。

親戚関係

親戚関係の人たちの場合、二人のツーショットよりも、親族集合写真や家族写真の方が喜ばれるケースが多いです。お互いの親族の顔がわかるので、ぜひ親戚関係には集合写真を選びましょう。

結婚式に参列していなかった親しい人たち

事情があって結婚式に参列できなかった人や、結婚報告をしていなかった親しい人たちの場合、結婚相手がどんな人なのかわかる写真を選ぶのがおすすめです。相手の顔や特徴がくっきりとしてわかりやすい写真を選ぶようにしましょう。また、家族が祝福している様子などを入れるのも良いです。この場合にも、度を過ぎた写真は避けるようにしてください。

結婚式に参列していなかったそこまで親しくない人たち

結婚の写真は載せないのがベストです。画像なしか、もしくは干支など通常通りの年賀状の絵柄を付けるようにしましょう。

喪中だった場合には?

もし、喪中と重なってしまった場合にはどうすべきでしょうか。喪中の場合には、年賀状は出しません。11月に喪中はがきを出しますが、そこでも結婚の報告をするべきではありません。1月8日から2月4日の間に寒中見舞いを出し、そのタイミングで結婚報告を行うようにします。

12月に喪中となってしまった場合には、年賀状は出しません。1月に年賀状が届いた場合、その返信として寒中見舞いを送り、「喪中だったため新年の挨拶は控えさせていただきました」と書きます。

結婚後の年賀状のテンプレートがダウンロードできるサイトは?

結婚後の年賀状のテンプレートがダウンロードできるサイトがあるので紹介します。Web上でデザインを行うもの、テンプレートをダウンロードして自分で編集するものなど様々です。結婚報告の年賀状を出すのも1年きりです。せっかくの機会なので紹介サイトを参考に、ぜひ楽しく年賀状を作成してみてください。

年賀家族

年賀家族は、膨大な数のデザインの中から好みのものを選びつつ、オンラインでオリジナルな年賀状が作成できるサービスです。デザイン性、紙質、サポート体制に力を入れてサービスを展開しています。結婚報告用も対応しており、送る相手ごとに内容を変えることも可能です。宛名印刷にも対応しており、全国送料無料です。

Microsoftの年賀状特集ページ

Microsoft Officeのサイト内にも、年賀状の特殊ページがあり、テンプレートをダウンロードすることができます。ダウンロードした素材を活用し、WordやPowerPointといったおなじみのアプリケーションでオリジナルな年賀状を作成することができます。

※2017年8月現時点で公開されているのは2017年の年賀状です。

年賀状プリント2018

年賀状の素材やテンプレートなどが無料で使用できる便利なサイトです。また文例集や、結婚報告の年賀状を送るマナーなどもまとめられています。また、PCやスマホ、タブレットで使用可能な無料Webアプリ「写真派年賀状」を使用して年賀状を作成することもできます。作成した年賀状は印刷して使用することもでき、SNSで公開することもできます。

bizocean | ビズオーシャン

ビジネス情報サイトbizocean(ビズオーシャン)にも、結婚報告年賀状のテンプレートがあり、ダウンロードして使用することができます。主に和風のデザインのものが多いのが特徴です。

コラボ・ウエディング

こちらは会員登録が必要な有料サービスですが、高クオリティの結婚報告年賀状が作成可能です。100種類以上あるデザインから好みのものを選び、写真やメッセージ内容を変更してオリジナルな年賀状を作成することができます。プロによる写真の色調補正をしてもらうことも可能です。

※2017年8月現時点で公開されているのは2017年の年賀状です。

プリントわんパグ

シンプルで綺麗なデザインのテンプレートが豊富なサイトです。テンプレートのデザインがシンプルな分、自分たちの写真を目立たせることができます。写真を入れて上品な仕上がりにすることが可能です。

心を込めて楽しんで年賀状を用意しましょう!

今回は、結婚式を挙げた後の年賀状の書き方について紹介しました。中には、グループ分けやコメント、写真の選択など、大変だと感じる方も多いかもしれません。ですが、結婚報告の年賀状を送るのも1回きりです。せっかくの機会なので、ぜひ結婚式当日のことやお世話になった方との出来事を思い出し、心を込めて楽しんで年賀状を用意してみてください。