Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】尽くす人の特徴・心理|恋愛/星座/飽きられる

Author nopic iconnao_884
カテゴリ:性格・タイプ

初回公開日:2018年01月24日

更新日:2020年03月05日

記載されている内容は2018年01月24日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【男女別】尽くす人の特徴・心理|恋愛/星座/飽きられる

尽くす人に多い星座として有名なのは、かに座です。

かに座の男性はひとたび本気で恋をすると、相手の女性のことをとても大切にしてくれるでしょう。ロマンチストな面も持っているかに座の男性は、女性の喜ぶことをしっかりと熟知し、さまざまなサプライズを仕掛けてくることもあります。子育てにも協力的な場合が多く、結婚相手にはとても適している星座でしょう。

かに座の女性は、男性にとても好かれやすいという面がありつつも、世話焼きなタイプが多いです。好きな人のためならば、朝から晩まで苦痛を感じることなく動き続けることのできるタイプです。女性の場合も、結婚生活を始めるならばとても適している星座でしょう。

しかし、もし、相手である男性が本気でなかった場合には振り回された後に捨てられてしまう悲しい結末を迎えることも多い星座です。信用できるタイプの男性か、しっかり見極めてから恋愛を始めましょう。

尽くすタイプは飽きられてしまう?

尽くすタイプの男女は、相手に飽きられてしまうのでしょうか。確かに、何を言っても受け入れてくれて、自分の希望を叶えてくれる人間と一緒に過ごしていることで、安心しきってしまうことはあります。

この人は自分は何をしても自分のことを見捨てないでくれる、と相手に思われてしまうと、他に刺激的な恋愛を求められてしまうことがあるのも確かでしょう。

でも悪いことばかりじゃない!

しかし、尽くすタイプの人が純粋な優しさや思いやりを相手に持ち続けることで、その清らかな気持ちが相手にしっかりと届くこともあります。この人は本当に自分のことを大切に想ってくれていて、だからこんなに尽くしてくれるんだな、と気が付いてもらうことができれば、2人の関係はどんどん発展していくでしょう。

比較的若い年齢層の人には前者のように、結婚適齢期を迎えた男女の場合には後者のように感じられる傾向があります。自分や相手の年齢も考慮して、上手な恋愛をできるようになりましょう。

なにごともほどほどに

尽くすタイプの人間についてをご紹介してきました。いかがだったでしょうか。尽くすことが悪いことばかりというわけではありません。もちろん恋愛においても人間関係においでも、良い方に作用していくこともあります。

しかし、何事もほどほどにすることが大切です。自分が尽くすタイプになってしまい、相手がそれに甘えきっていると感じる場合には、少し規制することも大切ですし、自分が自己中心的になってしまっていると感じる場合は、相手のことを思いやる心が大切です。

なにごともほどほどにできるよう、自分のことを客観的に見つめなおしてください。